興行収入28.5億円
【コンフィデンスマンJP 英雄編】
▲動画配信開始▲
無料
で観る方法はこちら

映画『100日間生きたワニ』はいつまで上映される?元映画館社員が予想【100日後に死ぬワニ】

7月9日(金)公開の映画『100日間生きたワニ』はいつまで上映するのか予想した記事です。

ツイッターで大きな話題を集めた”きくちゆうき”の4コマ漫画『100日後に死ぬワニ』を『カメラを止めるな!』の上田慎一郎と、神木隆之介、中村倫也などを声優に迎えて映画化。

 

私は映画館で社員(マネージャー)をしていましたが、「〇〇はいつまで上映していますか?」というお問い合わせは非常に多かったです。

そこで本記事では、映画『100日間生きたワニ』はいつまで上映するのか予想しました。

本記事の内容はあくまで予想です。
できる限りお早めに鑑賞されることを推奨いたします。

 

▼ブルーレイ予約開始▼

 

この記事を書いた人
元映画館社員

映画館でアルバイトを経験後、社員マネージャーとして勤務。
プライベートでは年間100本近くの映画とドラマを観るエンタメ好き。

フォローする
スポンサーリンク

映画『100日間生きたワニ』はいつまで上映する?

映画は基本的に1〜3ヶ月ほど上映するのが一般的ですが、作品によって異なります。

上映期間を予想するには、過去の類似作品と比較するとおおよそ分かります。

 

『100日間生きたワニ』はTwitter原作という前例が少ない映画なので、正直予想するのは難しいですが、今回は東宝配給のアニメ映画を比較対象に考えたいと思います。

 

2017年に公開した映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』と比較していきます。

  • 公開日:2017年8月18日
  • 終了日:2015年10月中旬〜下旬頃
  • 上映期間:約2ヶ月

劇場によってばらつきますが、『打ち上げ花火』はおよそ2ヶ月ほど上映していました。

これを7月9日(金)公開の『100日間生きたワニ』に当てはめると、
8月下旬〜9月上旬ごろまで上映する映画館が多いと予想しました。

 

7/12更新

すみません。もう少し短くなると思われます。

初週の動員ランキングはまさかの圏外。これでは8月いっぱいまで上映するとは思えません。

早くて7月下旬ごろ、長くても8月中旬ごろまでの上映になると思います。

 

▼動画配信について▼

『100日間生きたワニ』の無料映画をフル視聴できる動画配信サービス【100日後に死ぬワニ】
映画『100日間生きたワニ』を無料で観たい! せっかくなら「自分に合った動画配信サービス」を使いたい! このような願望を実現させます。 本記事では、映...

 

スポンサーリンク

 

映画『100日間生きたワニ』を900円で観る方法

映画館の料金は一般1,900円、学生1,500円ほどかかりますよね。

しかし映画料金を900円にする方法があるんです。

 

出典:U-NEXT

映画料金を900円にできる『映画チケット割引券』はU-NEXTで販売しています。

>>映画チケット割引券の詳細

 

映画チケット割引券は、事前に購入して後日、映画館でチケットを予約します。

使い方としてはムビチケと同じような感じですね。

  • 映画公開後でも購入できる
  • 映画館ごとに割引券がある

これが映画チケット割引券の特徴です。

通常1,500円ですが、U-NEXT無料登録でもらえる600ポイントを使えば900円で購入できます。

 

出典:U-NEXT

900円で観るまでの流れ
  • STEP1
    U-NEXTに無料登録
    600ポイントもらえます
  • STEP2
    映画チケット割引を購入
    600ポイント使用で900円に!
  • STEP3
    映画館の座席指定チケットと引き換え
    引き換え時に料金はかかりません
    ※IMAX、4DXなどは別途追加料金あり

>>公式サイトで確認する

この3ステップだけで、上映中の映画を900円で鑑賞できます。

5分ほどで映画料金を最大1,000円も割引できると考えればとてもお得ですね。

 

こんな人におすすめ!
  • とにかく安く観たい
  • ムビチケを買い忘れた
  • 入場者特典が欲しい
  • 関連作品をU-NEXTで観たい
    ※配信状況はこちらの画面右上から確認できます

浮いたお金で飲食物やグッズ・パンフレットを買うのもおすすめ!

 

出典:U-NEXT
映画代を最大1,000円節約

 

映画『100日間生きたワニ』について

映画『100日間生きたワニ』予告【7月9日(金)公開】

公開日2021年7月9日(金)
監督上田慎一郎、ふくだみゆき
原作きくちゆうき
声優神木隆之介(ワニ)
中村倫也(ネズミ)
木村昴(モグラ)
新木優子(センパイ)
ファーストサマーウイカ(イヌ)
清水くるみ(バイトちゃん)
Kaito
池谷のぶえ(ワニの母親)
杉田智和(ワニの父親)
山田裕貴(カエル)
上映時間63分
製作国日本
配給東宝

桜が満開の3月、みんなで約束したお花見の場に、ワニの姿はない。
親友のネズミが心配してバイクで迎えに行く途中、満開の桜を撮影した写真を仲間たちに送るが、それを受け取ったワニのスマホは、画面が割れた状態で道に転がっていた。

100日前―――
入院中のネズミを見舞い、大好きな一発ギャグで笑わせるワニ。毎年みかんを送ってくれる母親との電話。バイト先のセンパイとの淡い恋。仲間と行くラーメン屋。大好きなゲーム、バスケ、映画…
ワニの毎日は平凡でありふれたものだった。

お花見から100日後――
桜の木には緑が茂り、あの時舞い落ちていた花びらは雨に変わっていた。
仲間たちはそれぞれワニとの思い出と向き合えず、お互いに連絡を取ることも減っていた。

変わってしまった日常、続いていく毎日。
これは、誰にでも起こりうる物語。

引用:『100日間生きたワニ』公式HP

 

まとめ

映画『100日間生きたワニ』は、
8月中旬ごろまでに上映終了する映画館が多いと予想しました。

※本記事の内容はあくまで予想のため、お早めの鑑賞を推奨いたします。

 

▼ブルーレイ予約開始▼

 

▼動画配信について▼

『100日間生きたワニ』の無料映画をフル視聴できる動画配信サービス【100日後に死ぬワニ】
映画『100日間生きたワニ』を無料で観たい! せっかくなら「自分に合った動画配信サービス」を使いたい! このような願望を実現させます。 本記事では、映...

 

スポンサーリンク

 


関連記事

 

>>100日間生きたワニ

>>上映終了日予想

タイトルとURLをコピーしました