【るろうに剣心 最終章 The Final】動画配信開始!

映画『ドクター・デスの遺産』はいつまで上映する?元映画館社員が上映期間を予想

映画『ドクター・デスの遺産』はいつまで上映する?元映画館社員が上映期間を予想

11月13日(金)公開の映画『ドクター・デスの遺産 BLACK FILE』はいつまで上映するのか予想した記事です。

人気作家・中山七里の同名小説を綾野剛と北川景子の共演で映画化。130人を安楽死させた実在の医師がモデルとなったクライムサスペンスです。

 

私は映画館で社員(マネージャー)として勤務していましたが、「〇〇はいつまで上映していますか?」というお問い合わせは非常に多かったです。

そこで本記事では、映画『ドクター・デスの遺産』はいつまで上映するのか予想しました。

本記事の内容はあくまで予想です。
できる限りお早めに鑑賞されることを推奨いたします。

 

この記事を書いた人
元映画館社員

映画館でアルバイトを経験後、社員マネージャーとして勤務。
プライベートでは年間100本近くの映画とドラマを観るエンタメ好き。
姉妹サイト『ドラマ予報』『アニメ予報』運営者。

フォローする
スポンサーリンク

映画『ドクター・デスの遺産』はいつまで上映する?

映画は通常1〜3ヶ月ほど上映されますが、上映期間は作品の需要によって異なります。

映画の上映期間を予想するには、過去の類似作品と比較するとおおまかに分かります。

今回は小説原作からサスペンス映画化という共通点を持つ生田斗真主演の映画『脳男』と比較していきます。

  • 公開日:2013年2月9日
  • 終了日:2013年3月下旬頃
  • 上映期間:約1ヶ月半
  • 興行収入:12.7億円

調べたところ、『脳男』はおよそ1ヶ月半ほど上映されていました。

これを11月13日公開の『ドクター・デスの遺産』に当てはめると、
12月下旬〜1月上旬頃まで上映されると予想しました。

 

▼動画配信について▼

映画『ドクター・デスの遺産』を無料視聴できる動画配信サービス
公開日 2020年11月13日(金) 配信開始 2021年3月24日(水) 監督 深川栄作 原作 中山七里 キャスト 綾野剛(犬養隼人) 北川景子(高千穂明日香) 岡田健...

 

映画『ドクター・デスの遺産』について

公開日2020年11月13日(金)
監督深川栄作
原作中山七里
キャスト綾野剛(犬養隼人)
北川景子(高千穂明日香)
岡田健史(沢田圭)
前野朋哉(室岡純一)
青山美郷(青木綾子)
石黒賢(麻生礼司)
柄本明(寺町亘輝)
木村佳乃(雛森めぐみ)
上映時間120分
製作国日本
配給ワーナー・ブラザース映画

「苦しむことなく殺してさしあげます。」ある闇サイトで依頼を受け、人を安楽死させる連続殺人犯ドクター・デス。その人物の存在が明らかになったのは、「お父さんが殺された。」という少年からの通報がきっかけだった。警視庁捜査一課のNo.1コンビ犬養(綾野剛)と高千穂(北川景子)は、さっそく捜査を開始。すると似たような事件が次々と浮上する。捜査チームのリーダー麻生(石黒賢)、新米刑事の沢田(岡田健史)、室岡(前野朋哉)、青木(青山美郷)と共に事件の解明を急ぐが、被害者遺族たちの証言は、どれも犯人を擁護するものばかりだった。ドクター・デスは本当に猟奇殺人犯なのか?それとも救いの神なのか?そして、驚愕の事実と更なる悲劇が犬養と高千穂に降りかかる。

引用:『ドクター・デスの遺産』公式HP

 

まとめ

映画『ドクター・デスの遺産』は、
12月下旬〜1月上旬頃まで上映している映画館が多いと予想しました。

※本記事の内容はあくまで予想のため、お早めの鑑賞を推奨いたします。

 

スポンサーリンク

 


関連記事

 

>>ドクター・デスの遺産

>>上映終了日予想

タイトルとURLをコピーしました