『映画ドラえもん のび太の新恐竜』上映期間はいつまで?元映画館社員が終了日を予想

上映終了日予想

8月7日(金)公開『映画ドラえもん のび太の新恐竜』の上映期間はいつまでなのかを予想した記事になります。

私は映画館で社員(マネージャー)として勤務していた経験があります。

映画館で勤務していると「〇〇はいつまで上映していますか?」というお問い合わせを多数いただきます。

正直、映画館側としても具体的な終了時期は直前になるまで分からず、
はっきりとお伝えできるのは翌週のスケジュールが確定してからになります。

しかし、ざっくりとした予測なら様々な情報を基に算出することができます。

そこで、かつて映画館で働いていた経験を基に『映画ドラえもん のび太の新恐竜』上映期間を予想しました。

ご参考までにご覧いただければと思います。

本記事で記載されている内容はあくまで”予想”です。
最新情報は各劇場HPをご参考ください。

この記事を書いてる人

元映画館社員(マネージャー)
映画館でアルバイトを経験後、マネージャーとして勤務。
プライベートでは年間100本近くの映画を観る映画好き。

ドラえもんのび太の新恐竜(映画)上映期間はいつまで?

『映画ドラえもん』は毎年春に公開される風物詩的な映画です。

しかし2020年は異例の公開延期(休館)があり、今後の上映予定が不透明な映画が多いため、予測するのはやや難しいです。

あくまで参考程度にお読みいただければ幸いです。

【前提】上映期間は映画館によって異なります

映画の上映は全国一斉に終了するのではなく、地域や会社事情によって異なります。
(一部例外もありますがここでは割愛します)

例えばファミリー層の来場が多い映画館ではファミリー向け映画を長く上映したり、
10〜20代が集まりやすい映画館では若者向け映画を長く上映する傾向があります。

TOHOシネマズでは東宝が配給する映画をやや長めに上映したり、
MOVIXでは松竹が配給する映画をやや長めに上映したりという傾向もあります。

上映期間は一概には言えないという前提でご参考いただければ幸いです。

【結論】9月下旬〜10月中旬に上映終了すると予想

【結論】
2020年9月下旬〜10月中旬までに上映終了する映画館が多いと予想しました。

私が出した結論は上記の通りです。
この結論を出した理由などを詳しく知りたい方は引き続きご参考ください。

映画ドラえもんの過去作から予想する

映画の上映期間を予想するのに参考になるのが『過去作の上映期間』です。

今回は2019年公開『のび太の月面探査記』、
2018年公開『のび太の宝島』と比較しながら予想していきます。

上映期間公開日終了日
のび太の月面探査記2ヶ月半〜3ヶ月2019年3月1日2019年5月中旬〜6月上旬
のび太の宝島2ヶ月半〜3ヶ月2019年3月3日2019年5月中旬〜6月上旬

🚨#OSシネマズ神戸ハーバーランド 上映終了作品のお知らせ②🚨
・ドラえもん のび太の宝島 6/3(日)終了 ※平日休映
・ママレード・ボーイ 6/7(木)終了

— OSシネマズ【営業中】 (@OS_Cinemas) May 28, 2018

【上映終了作品のお知らせ】土日のみ上映中『映画ドラえもん のび太の月面探査記』は、5月19日(日)にて上映終了となります。お見逃しなく! pic.twitter.com/dSvDIYI8j5

— シネマサンシャイン下関 (@cs_shimonoseki) May 15, 2019

『ドラえもん』はGWを過ぎると一気に動員が落ちる傾向があるので、
5月中旬〜6月上旬に終了する場合がほとんどです。

上映期間にすると約2ヶ月半〜3ヶ月ですね。

この期間を8月7日公開『のび太の新恐竜』に当てはめると、
10月中旬〜下旬に終了すると考えられます。

【ここまでの結論】10月中旬〜下旬に上映終了する

しかし『ドラえもん』の客層や昨今の世情を考えるとこれだけでは不十分です。

一つずつ紐解いていきます。

映画ドラえもんの客層から予想する

『ドラえもん』の客層は主に小学生以下です。

小学生以下のお子様が来場しやすいのは土日か学校が休みの時期ですよね。

例年は3月上旬に公開することで春休みとGWにお客さんが集中しすぎることを避けられますが、
『のび太の新恐竜』は8月7日(金)公開のため、夏休み中に集中する可能性が高いです。

つまり映画を観たい人のほとんどは夏休み中に観ることが予想できるので、
9月以降はガラガラになる可能性があります。

先ほど算出した2ヶ月半〜3ヶ月ほど上映するという予想は長すぎると思うので、
少し短くして2ヶ月〜2ヶ月半くらいにして考えてみます。

【ここまでの結論】10月上旬〜中旬に上映終了する

公開延期が相次ぐ世情から予想する

新型コロナウイルスの影響により、異例の公開延期が相次いでいます。

公開スケジュールが崩れてしまったことで業界全体が混乱しており、
今後どのように調整していくかはまだまだ不透明なところが多いです。

まだまだコロナウイルスへの警戒が解けない世の中なので、
映画館へ行くことを躊躇している人も増えているはずです。

その辺りのことを考慮すると、10月上旬〜中旬まで上映するのも長い気がします。

もう少し早めて9月下旬〜10月上旬くらいが丁度いいかなという結論に至りました。

【結論】
2020年9月下旬〜10月上旬までに上映終了する映画館が多いと予想しました。
上記はあくまで”予想”です。
最新情報は各劇場HPをご参考ください。

映画の上映終了日を見抜くコツ

ここまで映画館勤務の経験を基に予想してきましたが、外れる場合もあります。

『アナと雪の女王』『君の名は。』のような社会現象になる可能性もありますからね。

特に昨今は上映延期など異例の事態が起きてるので、想定外の動きをすることも考えられます。

最新情報を仕入れるためには、結局のところ映画館のHPを確認することが一番確実です。

そこで見るべきポイントは以下の2つです。

映画の上映終了日は毎週木曜日

映画の上映終了日は基本的に毎週木曜日です。

毎週木曜日に終了し、金曜日から新作を公開するのが映画興行の流れだからですね。

上映回数が1日1回になったら終了間近の合図

映画の上映回数が1日1回になったら、いつ上映終了してもおかしくないと思ってください。

上映回数が少ないのは動員が減っている証拠であり、映画館としては早く打ち切りたいのが本音です。

1日1回になったら2週間〜4週間(1ヶ月)以内に終了するケースが多いです。

映画館の上映スケジュールには終了日が記載される

上映終了予定の目処がたったら、上映スケジュールに終了予定日を記載します。

結局のところ、これが一番信用できる指標です。

終了予定日が必ず正しいわけではなく、翌週以降に長引くこともあります。

『映画ドラえもん のび太の新恐竜』映画紹介

監督今井一暁
キャスト
(声優)
水田わさび(ドラえもん)
大原めぐみ(のび太)
かかずゆみ(しずか)
木村昂(ジャイアン)
関智一(スネ夫)
木村拓哉(ジル)
渡辺直美(ナタリー)
公開日2020年3月6日(金)
2020年8月7日(金)
上映劇場詳細はこちら
上映時間110分
製作国日本
配給東宝

あらすじ

恐竜博の化石発掘体験で1つの化石を見つけたのび太。
恐竜のたまごと信じたのび太だが、ドラえもんのひみつ道具”タイムふろしき”で化石を元の状態に戻すと、双子の恐竜が生まれた!しかも未発見の種類!

名前は”キュー”と”ミュー”。2匹の個性の違いに苦労しながら育てるのび太だったが、2匹は現代で生きるのに限界がくる。

キューとミューを元の時代に戻そうとするのび太は、ドラえもんと仲間たちと6600万年前へ出発!キューとミューの仲間の恐竜を探す旅が始まった。

予告編

主題歌

Mr.Children『Birthday』『君と重ねたモノローグ』

ムビチケ前売り券

券種/値段一般:1,400円
小人:800円
特典発見!新恐竜ドラザウルス
数量全国先着10万名

先着入場者プレゼント

まんがBOOK(全5種類の中から1冊)

※なくなり次第終了となります。

(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2020

コメント

タイトルとURLをコピーしました