【るろうに剣心 最終章 The Final】動画配信開始!

映画『オールド』興行収入推移と最終興収を元映画館社員が予想

映画『オールド』興行収入推移と最終興収を元映画館社員が予想

2021年8月27日公開の映画『オールド』の興行収入と観客動員数の推移、最終興収の予想をまとめた記事です。

 

『シックス・センス』『スプリット』などのM・ナイト・シャマラン監督が、急速に年老いる現象に見舞われた一家の恐怖とサバイバルを描いたスリラー映画です。

 

映画の人気度を図る指標ともなる興行収入。

鬼滅の刃』の大ヒットがきっかけで興行収入を気にする人も増えてきました。

 

そこで当サイトでは、各作品ごとに興行収入と観客動員数、最終興収の予想を書くことにしました。

本記事は毎週更新していきますので、興味がある方はブックマークしてくださいね。

 

この記事を書いた人
元映画館社員

映画館でアルバイトを経験後、社員マネージャーとして勤務。
プライベートでは年間100本近くの映画とドラマを観るエンタメ好き。
姉妹サイト『ドラマ予報』『アニメ予報』運営者。

フォローする
スポンサーリンク

映画『オールド』の興行収入・観客動員数の推移

公開日数ランキング興行収入観客動員数
公開3日間
8月29日まで
第7位8326万5010円5万7073人
公開17日間
9月12日まで
圏外2億6379万3930円18万6511人
※毎週火曜日に更新予定です
※数字が不明なところは空欄になります
※発表がなくなり次第、更新終了します

 

スポンサーリンク

 

映画『オールド』の最終興行収入を予想!

元映画館社員の私が、興行収入は最終的にどこまで伸びるか予想します。

 

『オールド』はM・ナイト・シャマラン監督の作品です。

シャマラン監督といえば『シックス・センス』『スプリット』などのスリラーホラーを得意とする監督。『オールド』の客層は『スプリット』と似通うと思われます。

『スプリット』の累計興収は2.9億円でした。

ということで、今回は『スプリット』の興収を参考に『オールド』は累計3億円に届くのかという視点で興行収入を予想していきます。

 

『オールド』の初週興収は約8,300円でした。

映画の評判はとてもいいので、動員の前週比が著しく落ちるということは考えにくいですね。

このままのペースでいけば、累計3億円に届く可能性はありそうです。

口コミがもっと広がれば予想以上のヒットになる可能性もありますが、ひとまず3億円を目標としたいところですね。

 

『オールド』の最終興行収入は3億円ほどになるかなと予想しました。

 

スポンサーリンク

 

映画『オールド』について

原題OLD
監督M・ナイト・シャマラン
キャストガエル・ガルシア・ベルナル(ガイ)
ヴィッキー・クリープス
ルーファス・シーウェル(チャールズ)
アレックス・ウルフ(トレント)
トーマシン・マッケンジー(マドックス)
アビー・リー(クリスタル)
ニキ・アムカ=バード
ケン・レオン
エリザ・スカンレン(カーラ)
アーロン・ピエール
エンベス・デイヴィッツ
イーモン・エリオット
公開日2021年8月27日(金)
上映時間108分
配給東宝東和

 

スポンサーリンク

 


関連記事

 

>>オールド

>>興行収入

タイトルとURLをコピーしました