動画配信開始!
【ハニーレモンソーダ】
【キャラクター】

こちらから無料で視聴する

2022年映画『おそ松さん(Snow Man)』興行収入推移と最終興収を元映画館社員が予想

2022年映画『おそ松さん(Snow Man)』興行収入推移と最終興収を元映画館社員が予想

2022年3月25日(金)公開のSnow Man主演映画『おそ松さん』の興行収入と観客動員数の推移、最終興収の予想をまとめた記事です。

 

赤塚不二夫の名作ギャグ漫画『おそ松くん』を原作に、ニートの大人になった松野家の6つ子の兄弟が繰り広げる日常を描いたギャグアニメ『おそ松さん』の実写映画版。

主演はジャニーズの人気グループ『Snow Man』の9人。配役は以下の通りです。

  • 向井康二(おそ松)
  • 岩本照(カラ松)
  • 目黒蓮(チョロ松)
  • 深澤辰哉(一松)
  • 佐久間大介(十四松)
  • ラウール(トド松)
  • 渡辺翔太(エンド)
  • 阿部亮平(クローズ)
  • 宮舘涼太(ピリオド)

 

Snow Man主演ということもあり、かなりの興行収入/観客動員数になることが予想される本作。

それぞれの推移や、どこまで伸びるか気になる方も多いのでないでしょうか?

 

映画の人気度を図る指標ともなる興行収入。

鬼滅の刃』の大ヒットがきっかけで興行収入を気にする人も増えてきました。

 

そこで当サイトでは、各作品ごとに興行収入と観客動員数、最終興収の予想を書くことにしました。

本記事は毎週更新していきますので、興味がある方はブックマークしてくださいね。

 

この記事を書いた人
元映画館社員

映画館でアルバイトを経験後、社員マネージャーとして勤務。
プライベートでは年間100本近くの映画とドラマを観るエンタメ好き。
姉妹サイト『ドラマ予報』『アニメ予報』運営者。

フォローする
スポンサーリンク

2022年映画『おそ松さん(Snow Man)』の興行収入・観客動員数の推移

公開日数ランキング興行収入観客動員数
公開3日間
3月27日まで
※毎週火曜日に更新予定です
※数字が不明なところは空欄になります
※発表がなくなり次第、更新終了します

 

スポンサーリンク

 

2022年映画『おそ松さん(Snow Man)』の最終興行収入を予想!

元映画館社員の私が、興行収入は最終的にどこまで伸びるか予想します。

※長くなるので、結論だけ知りたい方はこちらからご確認ください(本記事の後半まで遷移します)。

 

映画『おそ松さん』の興行で注目できるポイントは4つあります。

  • Snow Manの9人が勢揃い
  • Twitterのフォロワー数が多い
  • 映画化ツイートに大反響
  • 東宝配給

 

Snow Manの9人が主演

『おそ松さん』はSnow Manの9人が総出演する非常に豪華な映画です。

これだけで相当な動員数になることは誰でも予想できると思いますが、本記事ではもう少し掘り下げて、最終的には具体的な興行収入を予想してみたいと思います。

 

Snow Manはいま最も注目を集めているグループの一つ。その影響力は芸能界の中でも非常に高い方になっているでしょう。

SNS(Twitter)で彼らのことが話題になると、すぐさまトレンドに上がることも珍しくありませんからね。

では実際、Twitterではどれくらいの話題性があるのか深掘りしていきます。

 

Twitterのフォロワー数が多い

Twitterのフォロワー数は、どれだけ注目されているか知るために参考になります。

『おそ松さん』公式ツイッターのフォロワー数は18.6万人でした(11月3日時点)

数字だけではピンとこないかもしれませんが、これはかなり多い方です。最近公開された(される予定)のジャニーズ出演映画と比較してみましょう。

作品名フォロワー数
おそ松さん
Snow Man
18.6万人
滝沢歌舞伎 ZERO 2020 The Movie
Snow Man
27.8万人
少年たち
ジャニーズJr.
12万人
ハニーレモンソーダ
ラウール
18.2万人
ARASHI Anniversary Tour 5×20 FILM
27.7万人
99.9 刑事専門弁護士
松本潤
28.8万人
きのう何食べた?
松村北斗
19.6万人
かぐや様は告らせたい
平野紫耀
19万人
燃えよ剣
岡田准一、山田涼介
9.2万人
真夜中乙女戦争
永瀬廉
9.2万人
11月3日時点
興行収入は最終発表に基づく

公開約5ヶ月前の時点で、ラウール主演の映画『ハニーレモンソーダ』のフォロワー数を上回っています。『滝沢歌舞伎 ZERO 2020』が27.8万人まで増えたので、今後はこのくらいまで増える可能性も十分ありそうですね。

すでにこれだけの注目を集めている作品なので、興行収入も相当高い数字になると期待できそうです。

 

スポンサーリンク

 

映画化ツイートに大反響

映画化が発表された時の公式ツイートは3.9万リツイート・11.8万いいねを獲得しています(10月7日時点)

こちらも先ほど比較した作品の映画化ツイートへの反響と比較してみましょう。

作品名RT数いいね数
おそ松さん
Snow Man
30,00060,000
滝沢歌舞伎 ZERO 2020 The Movie
Snow Man
11,00027,000
少年たち
ジャニーズJr.
11,00017,000
ハニーレモンソーダ
ラウール
14,00037,000
ARASHI Anniversary Tour 5×20 FILM
35,000105,000
99.9 刑事専門弁護士
松本潤
36,000102,000
きのう何食べた?
松村北斗
28,00044,000
かぐや様は告らせたい
平野紫耀
6,50026,000
燃えよ剣
岡田准一、山田涼介
13,00021,000
真夜中乙女戦争
永瀬廉
9,40021,000
11月3日時点
興行収入は最終発表に基づく

『おそ松さん』実写映画化への反響は『ARASHI 5×20 FILM』『99.9 刑事専門弁護士』に次いで多い結果となりました。

映画化決定のツイートからも、おそ松さんへの注目度は非常に高いことが分かりますね。

 

東宝が配給している

『おそ松さん』は業界最大手の東宝が配給しています。

近年、大手会社が配給するジャニーズ出演映画はヒットする傾向があり、特に『東宝×ジャニーズ』で大コケしている作品は少ないです。

東宝配給というだけでポテンシャルある作品という見方もできますね。

 

 

ここまでをまとめます。

  • Snow Manの9人が勢揃い
    →これだけで相当な動員数になると予想できる
  • Twitterのフォロワー数が多い
  • 映画化ツイートに大反響
    →多くの人が注目している
  • 東宝配給
    →業界最大手の配給会社

 

スポンサーリンク

 

では、興行収入は具体的にいくらになりそうか。

これを予想するには、過去のSnow Man出演作品と比較すればヒントが見えてきます。

 

『少年たち』『滝沢歌舞伎 ZERO 2020』と比較

これまでにSnow Manの9人が出演した映画は『少年たち』『滝沢歌舞伎 ZERO 2020』があります(少年たちはSnow Manから7人。滝沢歌舞伎は舞台)

個人の出演ではラウールが『ハニーレモンソーダ』の主演を務めたことでも話題になりましたね。

 

そこで今回は、映画『少年たち』と『滝沢歌舞伎 ZERO 2020』の興行収入から『おそ松さん』の興収がいくらになりそうか予想していきます。

まずは『少年たち』と『滝沢歌舞伎 ZERO 2020』の興行収入を振り返ってみましょう。

  • 少年たち
    • 初週:1.4億円
    • 累計:7.5億円(推定)
  • 滝沢歌舞伎
    • 初週:7.2億円
    • 累計:20億円突破

『少年たち』は初週の5.3倍が累計。『滝沢歌舞伎』は初週の2.7倍が累計となっていました。

ここから分かることは、少年たちは公開後じわじわ興行収入が伸びたことと、滝沢歌舞伎は初週でガツンと伸ばしたことですね。

今回の『おそ松さん』はどうかと言われたら、おそらく少年たちのように”じわじわ伸ばすタイプ”に当てはまるかなと思います。

 

これまでの作品は、ジャニーズ(Snow Man)ファン以外を呼び込みにくかったことが挙げられると思います。

しかし『おそ松さん』はバラエティ色が強い作品のうえに、実写映画『東京リベンジャーズ』の監督も手がけた英勉が監督なので、ジャニーズファンでなくても楽しめる作品に仕上がっていると期待できますね。

公開後も観客動員数を増やせそうな作品という意味では『少年たち』のように公開後もじわじわと動員・興行収入を伸ばせると推測できます。

 

『少年たち』は初週の5.3倍が累計になっていました。

この5.3倍という数字は邦画の中では平均くらいなので、公開後の話題性にもよりますが、おそ松さんも5〜6倍くらいの推移で動くのかなと予想しています。

 

『少年たち』に出演した頃はまだジャニーズJr.時代だったこともあり、今ほど注目される存在ではなかったことを考えると、少年たちの7.5億円(推定値)より高い興行収入になることはほぼ確実だと思います。

 

問題は『滝沢歌舞伎』を超えるかどうか。

結論から言えば、観客動員数を超える可能性は十分ありますが、興行収入は少し苦戦するかもしれません。

滝沢歌舞伎は一律3,000円だったので、客単価が通常の作品の約2倍ほどでした(通常料金の映画は単価1,300〜1,400円前後になりやすい)。

興行収入で滝沢歌舞伎の20億円を超えるためには、おそ松さんの動員は滝沢歌舞伎の2倍以上必要になります。そう考えた場合、20億円を超えるかは結構怪しいラインではないかと推測できます。

滝沢歌舞伎よりは幅広い客層にリーチできそうな作品なので観客動員数は多くなるとも考えられますが、興行収入でいえば一筋縄ではいかないかもしれません。

公開後の口コミや評判、話題性などが重要になってくるでしょう。

 

まとめ

これまでのことを考えて、当サイトでは以下のような結論を出して終えようと思います。

『おそ松さん』の最終興行収入は15〜20億円くらいになるのかなと予想しました。

公開前の時点で予想するのはかなり難しい作品なので、公開前日までに内容を修正することもあります。初週の興行収入が発表されたら再度更新する予定です。

 

スポンサーリンク

 

2022年映画『おそ松さん(Snow Man主演)』について

監督英勉
キャスト向井康二(おそ松)
岩本照(カラ松)
目黒蓮(チョロ松)
深澤辰哉(一松)
佐久間大介(十四松)
ラウール(トド松)
渡辺翔太(エンド)
阿部亮平(クローズ)
宮舘涼太(ピリオド)
高橋ひかる
前川泰之
桜田ひより
主題歌
公開日2022年3月25日(金)
上映時間
配給東宝

 

スポンサーリンク

 

 

おそ松さん
関連記事
おそ松さん
無料視聴できる動画配信サービス
おそ松さん
いつまで上映する?
おそ松さん
DVD発売日と予約開始日はいつ?
おそ松さん
ムビチケ前売り券情報
おそ松さん
試写会と舞台挨拶ライブビューイング情報
えいがのおそ松さん
無料視聴できる動画配信サービス
画像出典:U-NEXT

 

>>おそ松さん

>>ジャニーズ

>>興行収入

タイトルとURLをコピーしました