最新映画

【実写映画化】都会のトム&ソーヤのあらすじとキャストは?ファンの反応は?

【実写映画化】都会のトム&ソーヤのあらすじとキャストは?ファンの反応は?

 

はやみねかおる原作『都会のトム&ソーヤ』が実写映画化されることが決定しました。

本記事では、映画『都会のトム&ソーヤ』のあらすじ、キャストについて現時点でわかっていることを書いています。

『都会のトム&ソーヤ』とは?

『都会のトム&ソーヤ(まちのトムアンドソーヤ)』とは、はやみねかおる原作の推理小説です。

2003年からYA!ENTERTAINMENTより刊行されており、2019年7月時点で16巻まで出版されています。

2016年から2017年にかけては少年マガジンエッジにて漫画を連載していました。

 

『都会のトム&ソーヤ』実写映画化のあらすじは?

7月29日時点では実写映画化決定と発表されているだけなので、あらすじは不明です。

既存の物語から実写化するのか、劇場オリジナルの物語になるのか気になりますね。

小説版『都会のトム&ソーヤ』あらすじ

どんな状況下でも生還できるゴキブリなみのサバイバル精神を持ち、平凡で塾通いに追われる毎日を過ごす内藤内人(ないとう ないと)と、大財閥「竜王グループ」の跡取りで学校創設以来の秀才との呼び名が高い、知的頭脳派の竜王創也(りゅうおう そうや)は、都会を舞台に、究極のゲームを作るために冒険する。

Wikipediaより

 

小説版『都会のトム&ソーヤ』登場人物

都会のトム&ソーヤ_登場人物http://ya-enter.kodansha.co.jp/books/978-4-06-513910-3.html

内藤内人(ないとう ないと)

物語の語り手。

毎日のように塾通いに追われているため慢性の寝不足な中学2年生。

幼いころに山で祖母から様々な知恵を教わり、どんな状況でも切り抜けられるサバイバル能力を身に着けるも、本人は「どこにでもいる平凡な中学2年生」と思っている。

 

竜王創也(りゅうおう そうや)

大財閥「竜王グループ」の後継者。

中学では「学校始まって以来の秀才」といわれるほどの頭脳明晰さを持っている。

冷静沈着に見えるが後先考えない猪突猛進さがあり、そのたびにピンチになることが多くサバイバル能力に長けた内人に助けられることも多い。




『都会のトム&ソーヤ』実写映画化のキャストは?

7月29日現在、キャストは発表されていません。

監督なども未定となっています。




『都会のトム&ソーヤ』実写映画化はいつ発表された?その反応は?

2019年7月28日、はやみねかおる氏のサイン会にて実写映画化が発表されました。

上記のツイートがバズり、瞬く間に拡散されていきました。

 

『都会のトム&ソーヤ』実写映画化の反応は?

自ら作画して実写映画化を祝福している方もいます。すごいですね。。。




『都会のトム&ソーヤ』実写映画化まとめ

7月29日の時点では、実写映画化が決定したとしか発表されていません。

今後、映画化の進展があり次第更新していきます。