興行収入128億円突破
【トップガン マーヴェリック】
▲動画配信開始▲
実質無料で観られるサイトはこちら

アキラとあきら|映画の興行収入と観客動員数の推移と予想まとめ

映画『アキラとあきら』予告【8月26日(金)公開】主題歌:back number「ベルベットの詩」

8月26日(金)公開の映画『アキラとあきら』

  • 興行収入の推移
  • 観客動員数の推移
  • 週末動員ランキングの推移
  • 最終興収の予想

をまとめた記事です。

 

いま注目されている映画を知るための指標ともなる興行収入

鬼滅の刃』『呪術廻戦0』などの大ヒットで注目されるようになりましたね。

そこで本記事では、
映画『アキラとあきら』の興行収入・観客動員数・週末動員ランキングの推移、最終興収の予想をまとめました。

 

この記事を書いた人
元映画館社員

映画館でアルバイトスタッフ、正社員マネージャーを経験。
プライベートでは年間100本近くの映画とドラマを観るエンタメ好き。

フォローする
スポンサーリンク

アキラとあきら|映画の興行収入・観客動員数・週末動員ランキングの推移

公開日数興行収入観客動員数ランキング
3日間
8/28まで
1.8億円13.5万人3位
10日間
9/4まで
4.3億円32.6万人4位
17日間
9/11まで
5.7億円43.4万人8位
25日間
9/19まで
6.7億円50.5万人10位
31日間
9/25まで
7.2億円54.1万人圏外

 

スポンサーリンク

 

アキラとあきら|最終興行収入を予想!

最終興行収入を予想!

8/29更新

初日3日間の興行収入は1.8億円

少なくても2億円はいくかなと思っていたので、やや低めな印象ですね。

初週の週末動員ランキング『ONE PIECE FILM RED』『ジュラシック・ワールド3』に次いで3位。上位2作品の話題性が強すぎることもあり、動員が分散しているのかもしれません。

このペースでいけば、
最終7〜10億円くらいになるのかなと予想しています。

当サイトの公開前予想は『10億円前後。うまくいけば15億円くらい』としてましたが、初週の成績を見る限り、10億円は狙えるかもしれませんが、15億円を狙うにはそれ相応の口コミが必要かもしれません。

また動きがありましたら更新します。

 

映画『アキラとあきら』予告【8月26日(金)公開】主題歌:back number「ベルベットの詩」

【アキラとあきら】

900円で観られる!

一般:1,900円→900
大学生:
1,500円→900
特別料金作品除く・IMAX、4DXなどは追加料金あり

映画代を最大1,000円節約

 

ここから先は公開前に書いた内容になります。


池井戸潤が原作に注目

池井戸潤が原作の作品はどれも評価が高く、ヒットしやすい印象があります。

2019年に公開した野村萬斎主演の映画『七つの会議』は興行収入21.6億円、2018年公開に公開した長瀬智也主演の映画『空飛ぶタイヤ』は17.4億円の大ヒットを記録しています。

ドラマは最高視聴率40%超えの『半沢直樹』などが代表的ですね。

『アキラとあきら』も評判がよければ、これまでの池井戸潤作品のようにヒットする可能性があるのではないかと思います。

 

幅広い客層から注目を集める

『アキラとあきら』のキャストは竹内涼真、横浜流星をはじめ、ジャニーズからKing & Princeの高橋海人が出演するということで、ジャニーズファンからの注目も集まっています。

この手の映画はシニア層にも強いため、比較的幅広い層にリーチできそうな作品になっていると思います。

この視点からも、それなりのヒットは期待できるのではないでしょうか。

 

硬派な映画は久しぶり

この手の硬派な映画が公開されるのは久しぶりではないでしょうか?

個人的には5/6に公開された『死刑にいたる病』以来かなと思っています。(ミニシアター系作品は除いてます)

最近はもっとエンタメ色が強い映画が多い印象だったので、上映中作品のなかで他に似たような雰囲気の映画が少ないのは強みになる可能性があるかなと思います。

 

いっぽう懸念も

ただ懸念があるとすれば、他の上映作品が強すぎることですね。

  • ONE PIECE FILM RED
  • ジュラシック・ワールド3
  • ミニオンズ フィーバー
  • キングダム2
  • トップガン マーヴェリック

上記5作品は大ヒットしており、未だに伸び続けています。

特に『ONE PIECE FILM RED』は興行収入100億円を突破。8/27(土)から第3弾の入場者特典が配布されることもあるため、一部のお客さんはそちらに流れてしまうかもしれません。

初週の興行収入が悪ければあまり話題にならず、口コミが広まらない限りは厳しい状況になってしまうことも少なくないですからね。

『アキラとあきら』は本来10億円超えも期待できそうな映画だと思いますが、他の作品に話題を持っていかれたり、他の作品を優先して観る方がいることを考えると、やや厳しい興行になる恐れもありそうです。

とはいえ、上記作品とは客層が異なると思うので、あまり影響しないかもしれません。

この辺は公開してみないと分からないですね。

 

結論

『アキラとあきら』の興行収入はどれくらいになるのか。

これらの点を考えれば、
興行収入10億円前後は狙えるのかなと予想しています。

個人的には、うまくいけば15億円くらいいけそうな予感もしてますが、公開前の時点であまり欲張った予想をすると後日恥ずかしい思いをするかもしれないので、現在は10億円前後という予想に留めておきます。

公開前の時点ではこのように無理やり推測するしかないですが、初週の興行収入が分かればもう少し詳しく予想できると思います。さらに詳しい予想は後日更新します。

 

【テレビドラマ】
U-NEXTで 見放題 配信中!

【劇場版】
900円で劇場鑑賞!

出典:U-NEXT

視聴する手順
  • STEP1
    U-NEXTに無料登録
    31日間の無料お試しあり!
  • STEP2
    作品を観る
    見放題なので視聴料金ゼロ!
  • おまけ
    新作映画を900円で観る
    詳しくはこちら
本日から10月31日まで無料!

※無料体験中に解約で月額無料!

 

アキラとあきら|映画情報

映画『アキラとあきら』予告【8月26日(金)公開】主題歌:back number「ベルベットの詩」

あらすじ

父親の経営する町工場が倒産し、幼くして過酷な運命に翻弄されてきた山崎瑛〈アキラ〉。大企業の御曹司ながら次期社長の椅子を拒絶し、血縁のしがらみに抗い続ける階堂彬〈あきら〉。運命に導かれるかのごとく、日本有数のメガバンクに同期入社した二人は、お互いの信念の違いから反目し合いながらも、ライバルとしてしのぎを削っていたが、それぞれの前に〈現実〉という壁が立ちはだかる。〈アキラ〉は自分の信念を貫いた結果、左遷され、〈あきら〉も目を背け続けていた階堂家の親族同士の骨肉の争いに巻き込まれていく。
そして持ち上がった階堂グループの倒産の危機を前に、〈アキラ〉と〈あきら〉の運命は再び交差する ‒‒
引用『アキラとあきら』公式HP

 

キャスト

竹内涼真(山崎瑛)
横浜流星(階堂彬)
高橋海人(階堂龍馬)
上白石萌歌(水島カンナ)
児嶋一哉(階堂崇)
満島真之介(工藤武史)
塚地武雅(保原茂久)
宇野祥平(井口雅信)
戸田菜穂
野間口徹
杉本哲太
酒井美紀
山寺宏一
津田寛治
徳重聡
矢島健一
馬淵英里何
山内圭哉
山村紅葉
竹原慎二
アキラ100%
奥田瑛二(羽根田一雄)
石丸幹二(階堂一磨)
ユースケ・サンタマリア(階堂晋)
江口洋介(不動公二)

 

原作

池井戸潤『アキラとあきら』

 

スタッフ

監督:三木孝浩
脚本:池田奈津子

 

主題歌

back number「ベルベットの詩」

 

公開日

2022年8月26日(金)

 

上映時間

128分

 

配給

東宝

 

公式リンク

HPTwitter

 

【アキラとあきら】

900円で観られる!

一般:1,900円→900
大学生:
1,500円→900
特別料金作品除く・IMAX、4DXなどは追加料金あり

映画代を最大1,000円節約

 

アキラとあきら|関連記事

アキラとあきら|映画の動画配信を実質無料でフル視聴できるサブスクまとめ
アキラとあきら|映画の興行収入と観客動員数の推移と予想まとめ
アキラとあきら|映画はいつまで上映するのか元映画館社員が公開期間を予想!

 

その他映画の興行収入予想

沈黙のパレード ガリレオ3|2022年映画の興行収入と観客動員数の推移と予想まとめ
TANG タング|興行収入と観客動員数の推移と予想まとめ
HiGH&LOW THE WORST X|興行収入と観客動員数の推移と予想まとめ
アキラとあきら|映画の興行収入と観客動員数の推移と予想まとめ
今夜、世界からこの恋が消えても|興行収入と観客動員数の推移と予想まとめ

もっと見る

 

タイトルとURLをコピーしました