【花束みたいな恋をした】動画配信開始!

映画『キャラクター』はいつまで上映される?元映画館社員が上映期間を予想

映画『キャラクター』はいつまで上映される?元映画館社員が上映期間を予想

6月11日(金)公開の映画『キャラクター』はいつまで上映するのか予想した記事です。

菅田将暉演じる山城が執筆する漫画『34』を模倣した事件を描いたダークエンタテインメント映画。殺人鬼・両角役は本作が俳優デビューとなる『SEKAI NO OWARI』のボーカルFukaseが演じる。

 

私は映画館で社員(マネージャー)をしていましたが、「〇〇はいつまで上映していますか?」というお問い合わせは非常に多かったです。

そこで本記事では、映画『キャラクター』はいつまで上映するのか予想しました。

本記事の内容はあくまで予想です。
できる限りお早めに鑑賞されることを推奨いたします。

 

 

この記事を書いた人
元映画館社員

映画館でアルバイトを経験後、社員マネージャーとして勤務。
プライベートでは年間100本近くの映画とドラマを観るエンタメ好き。
姉妹サイト『ドラマ予報』運営者。

フォローする
スポンサーリンク

映画『キャラクター』はいつまで上映する?

映画は基本的に1〜3ヶ月ほど上映するのが一般的ですが、作品によって異なります。

上映期間を予想するには、過去の類似作品と比較するとおおよそ分かります。

 

今回は2018年に公開した映画『来る』と比較していきます。

  • 公開日:2018年12月7日
  • 終了日:2019年1月下旬頃
  • 上映期間:約2ヶ月

劇場によってばらつきますが、『来る』はおよそ2ヶ月ほど上映していました。

これを6月11日(金)公開の『キャラクター』に当てはめると、
8月上旬〜中旬ごろまで上映する映画館が多いと予想しました。

 

スポンサーリンク

 

映画『キャラクター』を900円で観る方法

U-NEXTでは最新映画を900円で観れる映画チケット割引券を発売しています。

一般料金は通常1,900円ですが、
割引券を利用するだけ最大1,000円安くなります。

U-NEXTに無料登録するだけで誰でも使えるので、ぜひご利用ください。

月額料金は一切かかりません(31日以内に解約で月額無料)。

 

とにかく映画を安く観たい
・飲食物、グッズ、パンフレットなどにお金を使いたい
・入場者特典をお得に入手したい

など、様々な方におすすめできるお得なチケットです♪

 

900円で映画を観る方法
  • STEP1
    U-NEXTに無料登録
    600ポイントもらえます。
  • STEP2
    割引チケットを購入
    1,500円の割引チケットに入会特典600ポイントを使えば900円!
  • STEP3
    映画館の座席指定券と引き換え
    ネット予約、映画館窓口、券売機で使えます。
  • STEP1
    クーポン・ギフトコードを選択
  • STEP2
    映画チケット割引を選択
  • STEP3
    劇場を選択
  • STEP4
    劇場を選択後、映画チケット割引を利用
  • STEP5
    ポイントを利用して購入

 

映画代を1,000円節約

※無料体験中に解約で月額完全無料!

 

映画『キャラクター』について

公開日2021年6月11日(金)
監督永井聡
キャスト菅田将暉(山城圭吾)
Fukase(両角)
高畑充希(川瀬夏美)
中村獅童(真壁孝太)
小栗旬(清田俊介)
中尾明慶(大村誠)
岡部たかし(加藤一郎)
見上愛(山城綾)
松田洋治(辺見敦)
橋爪淳(山城健太)
テイ龍進(浅野文康)
宮崎吐夢(本庄勇人)
小島聖(山城由紀)
小木茂光(奥村豊)
上映劇場125分
映倫区分PG12
製作国日本
配給東宝

漫画家として売れることを夢見る主人公・山城圭吾(菅田将暉)。
高い画力があるにも関わらず、お人好しすぎる性格ゆえにリアルな悪役キャラクターを描くことができず、万年アシスタント生活を送っていた。
ある日、師匠の依頼で「誰が見ても幸せそうな家」のスケッチに出かける山城。
住宅街の中に不思議な魅力を感じる一軒家を見つけ、ふとしたことから中に足を踏み入れてしまう。
そこで彼が目にしたのは、見るも無残な姿になり果てた4人家族…… そして、彼らの前に佇む一人の男。
事件の第一発見者となった山城は、警察の取り調べに対して「犯人の顔は見ていない」と嘘をつく。
それどころか、自分だけが知っている犯人を基に殺人鬼の主人公“ダガー”を生み出し、サスペンス漫画「34(さんじゅうし)」を描き始める。
山城に欠けていた本物の【悪】を描いた漫画は異例の大ヒット。山城は売れっ子漫画家となり、恋人の夏美(高畑充希)とも結婚。二人は誰が見ても順風満帆な生活を手に入れた。
しかし、まるで漫画「34」で描かれた物語を模したような、4人家族が次々と狙われる事件が続く。
刑事の清田俊介(小栗旬)は、あまりにも漫画の内容と事件が酷似していることを不審に思い、山城に目をつける。共に事件を追う真壁孝太(中村獅童)は、やや暴走しがちな清田を心配しつつも温かく見守るのだった。
そんな中、山城の前に、再びあの男が姿を現す。
「両角って言います。先生が描いたものも、リアルに再現しておきましたから。」
交わってしまった二人。
山城を待ち受ける”結末”とは?
引用:『キャラクター』公式HP

 

まとめ

映画『キャラクター』は、
8月上旬〜中旬頃に上映終了する映画館が多いと予想しました。

※本記事の内容はあくまで予想のため、お早めの鑑賞を推奨いたします。

 

スポンサーリンク

 


関連記事

 

>>キャラクター

>>上映終了日予想

タイトルとURLをコピーしました