興行収入85億円突破
【劇場版 呪術廻戦0】
900
円で観る方法

詳細はこちらから

映画『大怪獣のあとしまつ』興行収入推移と最終興収を元映画館社員が予想

映画『大怪獣のあとしまつ』興行収入推移と最終興収を元映画館社員が予想

2022年2月4日(金)公開の映画『大怪獣のあとしまつ』の興行収入と観客動員数の推移、最終興収の予想をまとめた記事です。

Hey! Say! JUMPの山田涼介が主演、共演に土屋太鳳を迎え、倒された怪獣の処理は一体どうしているのか。ある男の”極秘ミッション”を巡る特撮エンターテイメント映画です。

 

映画の人気度を図る指標ともなる興行収入。

鬼滅の刃』の大ヒットがきっかけで興行収入を気にする人も増えてきました。

 

そこで当サイトでは、各作品ごとに興行収入と観客動員数、最終興収の予想を書くことにしました。

本記事は毎週更新していきますので、興味がある方はブックマークしてくださいね。

 

 

この記事を書いた人
元映画館社員

映画館でアルバイトを経験後、社員マネージャーとして勤務。
プライベートでは年間100本近くの映画とドラマを観るエンタメ好き。
姉妹サイト『ドラマ予報』『アニメ予報』運営者。

フォローする
スポンサーリンク

映画『大怪獣のあとしまつ』の興行収入・観客動員数の推移

公開日数ランキング興行収入観客動員数
公開3日間
2月6日まで
※毎週火曜日に更新予定です
※数字が不明なところは空欄になります
※発表がなくなり次第、更新終了します

 

スポンサーリンク

 

映画『大怪獣のあとしまつ』の最終興行収入を予想!

元映画館社員の私が、興行収入は最終的にどこまで伸びるか予想します。

 

『大怪獣のあとしまつ』は山田涼介が主演の松竹・東映の共同配給映画。

ジャニーズ主演の映画は比較的ヒットしやすく、松竹・東映の大手会社が共同で配給する作品なので、本来であればそれなりに期待できる作品だと思います。

 

しかし本作はムビチケの売れ行きが微妙です。

ジャニーズ出演作品のムビチケ特典は発売初日に配布終了になることが多いですが『大怪獣のあとしまつ』は発売から3日間(金土日)を経過しても特典が残っている劇場がほとんどです。

この状況を考えると、興行はかなり怪しくなるのではないかと推測します。

 

『大怪獣のあとしまつ』の最終興行収入は5億円いけばいい方かなと予想しました。

※この予想は12月13日に立てたものです。今後更新する可能性もありますのでご了承ください。

 

スポンサーリンク

 

映画『大怪獣のあとしまつ』について

監督三木聡
キャスト山田涼介(帯刀アラタ)
土屋太鳳(雨音ユキノ)
濱田岳(雨音正彦)
眞島秀和
ふせえり
六角精児
矢柴俊博
有薗芳記
SUMIRE
笠兼三
MEGUMI
岩松了
田中要次
銀粉蝶
嶋田久作
笹野高史
オダギリジョー(ブルース(青島涼))
西田敏行(西大立目完)
菊地凛子
二階堂ふみ
染谷将太
松重豊
主題歌
公開日2022年2月4日(金)
上映時間115分
配給松竹、東映

 

 

スポンサーリンク

 

 

大怪獣のあとしまつ
関連記事
大怪獣のあとしまつ
無料視聴できる動画配信サービス
大怪獣のあとしまつ
いつまで上映する?
大怪獣のあとしまつ
DVD発売日と予約開始日はいつ?
大怪獣のあとしまつ
ムビチケ前売り券情報
大怪獣のあとしまつ
試写会と舞台挨拶ライブビューイング情報

 

>>大怪獣のあとしまつ

>>ジャニーズ

>>興行収入

タイトルとURLをコピーしました