映画『いのちの停車場』現在の興行収入と観客動員数の推移

映画『いのちの停車場』現在の興行収入と観客動員数の推移

5月21日(金)公開の映画『いのちの停車場』の興行収入と観客動員数の推移、最終興収の予想をまとめた記事です。

現役医師であり作家としても活動する南杏子の同名小説を『八日目の蝉』の成島出監督が映画化。吉永小百合が自身初となる医師役に挑んだ社会派ヒューマンドラマ。

 

映画の人気度を図る指標ともなる興行収入。

鬼滅の刃』の大ヒットがきっかけで興行収入を気にする人も増えてきました。

 

そこで当サイトでは、各作品ごとに興行収入と観客動員数、最終興収の予想を書くことにしました。

本記事は毎週更新していきますので、興味がある方はブックマークしてくださいね。

 

 

この記事を書いた人
元映画館社員

映画館でアルバイトを経験後、社員マネージャーとして勤務。
プライベートでは年間100本近くの映画とドラマを観るエンタメ好き。
姉妹サイト『ドラマ予報』運営者。

フォローする
スポンサーリンク

映画『いのちの停車場』の興行収入・観客動員数の推移

公開日数興行収入
ランキング
興行収入観客動員数
公開3日間
(5月23日まで)
第1位1億7968万1920円16万1132人
公開10日間
(5月30日まで)
第3位3億8357万3490円
公開17日間
(6月6日まで)
第6位5億5585万4390円
※毎週火曜日に更新予定です
※数字が不明なところは空欄になります
※発表がなくなり次第、更新終了します

 

 

スポンサーリンク

 


関連記事

 

>>いのちの停車場

>>興行収入

タイトルとURLをコピーしました