【るろうに剣心 最終章 The Final】動画配信開始!

映画『恋する寄生虫』はいつまで上映するのか元映画館社員が予想!

映画『恋する寄生虫』はいつまで上映するのか元映画館社員が予想!

2021年11月12日(金)公開の映画『恋する寄生虫』はいつまで上映するのか予想した記事です。

 

三秋縋の同名小説を原案に、林遣都と小松菜奈のW主演で実写映画化。

潔癖症に苦しむ孤独な青年と、視線恐怖症の不登校女子高生の恋愛を描いたラブストーリーです。

 

私は映画館で社員(マネージャー)として勤務していましたが、「〇〇はいつまで上映していますか?」というお問い合わせは非常に多かったです。

そこで本記事では、映画『恋する寄生虫』はいつまで上映するのか予想しました。

後半では900円で観る方法も解説しているので合わせご参考ください。

本記事の内容はあくまで予想です。
できる限りお早めに鑑賞されることを推奨いたします。

 

この記事を書いた人
元映画館社員

映画館でアルバイトを経験後、社員マネージャーとして勤務。
プライベートでは年間100本近くの映画とドラマを観るエンタメ好き。
姉妹サイト『ドラマ予報』『アニメ予報』運営者。

フォローする
スポンサーリンク

映画『恋する寄生虫』はいつまで上映する?

映画は通常1〜3ヶ月ほど上映されますが、作品の興行収入や話題性によって左右されます。

上映期間は最初から決まっているものではないということですね。

 

『恋する寄生虫』は小説を原案に、KADOKAWAが配給している映画です。

そこで今回は、小説原作KADOKAWA配給という共通点がある北川景子と中村倫也が出演した映画『ファーストラヴ』の上映期間と比較しながら『恋する寄生虫』がいつまで上映するのか予想していきます。

 

『ファーストラヴ』は約1ヶ月ほど上映された映画館が多かったです。長くても1ヶ月半といったところ。興行収入は公開25日間で5.6億円。

『恋する寄生虫』は林遣都と小松菜奈のW主演。この二人による恋愛映画を観たいという人はそれなりに多そうですね。

興行収入は『ファーストラヴ』と同じ5億円くらいだと予想しています(詳しくは『恋する寄生虫』の興行収入を予想した記事で書いてます)

これらのことを踏まえ、『恋する寄生虫』の上映期間は『ファーストラヴ』と同じ1ヶ月くらいが妥当ではないかと思います。

 

『恋する寄生虫』は12月上旬〜中旬くらいまで上映される映画館が多いと予想しました。

細かい上映期間は映画館によって異なるので、お近くの映画館でご確認ください。

 

スポンサーリンク

 

映画『恋する寄生虫』について

監督柿本ケンサク
原案三秋縋
キャスト林遣都
小松菜奈
井浦新
石橋凌
公開日2021年11月12日(金)
上映時間
制作国日本
配給KADOKAWA

 

スポンサーリンク

 

本記事のまとめ

映画『恋する寄生虫』は、
12月上旬〜中旬くらいまで上映する映画館が多いと予想しました。

※本記事の内容はあくまで予想のため、お早めの鑑賞を推奨いたします。

 

スポンサーリンク

 


関連記事

 

>>恋する寄生虫

>>上映終了日予想

タイトルとURLをコピーしました