【るろうに剣心 最終章 The Final】動画配信開始!

映画『燃えよ剣』興行収入推移と最終興収を元映画館社員が予想

映画『燃えよ剣』興行収入推移と最終興収を元映画館社員が予想

2021年10月15日公開の映画『燃えよ剣』の興行収入と観客動員数の推移、最終興収の予想をまとめた記事です。

新選組副長・土方歳三の生涯を描いた司馬遼太郎の歴史小説を、『関ヶ原』でタッグを組んだ原田眞人監督と岡田准一主演が実写映画化。共演には柴咲コウ、鈴木亮平、山田涼介(Hey! Say! JUMP)など豪華俳優陣が出演しています。

 

映画の人気度を図る指標ともなる興行収入。

鬼滅の刃』の大ヒットがきっかけで興行収入を気にする人も増えてきました。

 

そこで当サイトでは、各作品ごとに興行収入と観客動員数、最終興収の予想を書くことにしました。

本記事は毎週更新していきますので、興味がある方はブックマークしてくださいね。

 

 

この記事を書いた人
元映画館社員

映画館でアルバイトを経験後、社員マネージャーとして勤務。
プライベートでは年間100本近くの映画とドラマを観るエンタメ好き。
姉妹サイト『ドラマ予報』『アニメ予報』運営者。

フォローする
スポンサーリンク

映画『燃えよ剣』の興行収入・観客動員数の推移

公開日数ランキング興行収入観客動員数
公開3日間
10月17日まで
第1位2億8734万5250円20万9502人
※毎週火曜日に更新予定です
※数字が不明なところは空欄になります
※発表がなくなり次第、更新終了します

 

映画『燃えよ剣』はいつまで上映するのか元映画館社員が予想!
10月15日(金)公開の映画『燃えよ剣』はいつまで上映するのか予想した記事です。 新選組副長・土方歳三の生涯を描いた司馬遼太郎の歴史小説を、『関ヶ原』でタッグを組んだ原田眞人監督と岡田准一主演が実写映画化。共演には柴咲コウ、鈴木亮平、...

 

スポンサーリンク

 

映画『燃えよ剣』の最終興行収入を予想!

元映画館社員の私が、興行収入は最終的にどこまで伸びるか予想します。

興行収入を予想するには、類似作品の興行収入が分かればおおよそ予想できます。

 

今回は2018年に公開した木村拓哉・二宮和也主演の映画『検察側の罪人』と比較していきます。

『検察側の罪人』を比較対象に挙げた理由は、ジャニーズ出演作品、東宝配給の映画という共通点があるからですね。

 

『検察側の罪人』の興行収入は以下の通りでした。

  • 初週:4.1億円
  • 累計:29.6億円

 

累計興収に初週の数字を割ります。

29.6億 ÷ 4.1億 = 7.2

この数式から、最終興収は初週の7.2倍だったことがわかります。7.2倍は比較的高い方で、公開後の口コミ評判がよかったことを意味します。

『燃えよ剣』は評判が良ければ同じような推移で動くポテンシャルがあると思うので、少し期待値は高いですが7倍予想でいきたいと思います。

 

映画『燃えよ剣』の累計興行収入は初週の7倍になると予想しました。

個人的に20億円超えは期待できる作品だと思います。

 

 

10/19追記

初日3日間の興行収入は2.8億円でした。

これに先ほど出した7倍を掛けると19.6億円。当初の期待通り、20億円くらいは目指せる作品だと予想できそうです。

今後の話題性によって左右すると思うので、このまま様子を見ていきます。

 

 

スポンサーリンク

 

映画『燃えよ剣』について

監督原田眞人
原作司馬遼太郎
キャスト岡田准一(土方歳三)
柴咲コウ(お雪)
鈴木亮平(近藤勇)
山田涼介(沖田総司)
尾上右近(松平容保)
山田裕貴(一橋慶喜)
たかお鷹(井上源三郎)
坂東巳之助(孝明帝)
安井順平(山南敬助)
谷田歩(永倉新八)
金田哲(藤堂平助)
松下洸平(斎藤一)
村本大輔(山崎烝)
村上虹郎(岡田以蔵)
阿部純子(糸里)
ジョナ・ブロケ(ジュール・ブリュネ)
大場泰正(七里研之助)
坂井真紀(佐藤のぶ)
山路和弘(佐藤彦五郎)
酒向芳(外島機兵衛)
松角洋平(新見錦)
石田佳央(久坂玄瑞)
淵上泰史(桂小五郎)
渋川清彦(中島登)
マギー(大沢逸平)
三浦誠己(宮部鼎蔵)
吉原光夫(伊東甲子太郎)
森本慎太郎(市村鉄之助)
高嶋政宏(清河八郎)
柄本明(丸十店主)
市村正親(本田覚庵)
伊藤英明(芹沢鴨)
主題歌
公開日2021年10月15日(金)
上映時間148分
配給東宝、アスミック・エース

 

スポンサーリンク

 


『燃えよ剣』関連記事

 

>>燃えよ剣

>>ジャニーズ

>>興行収入

タイトルとURLをコピーしました