【るろうに剣心 最終章】
動画配信開始!

未経験OK!映画館への転職におすすめの転職サイトと転職エージェント3選

未経験OK!映画館への転職におすすめの転職サイトと転職エージェント3選

私はこれまで計4年間、映画館で働いていました。

アルバイトと社員を2年ずつ。バイトから社員になるときに違う映画館へ転職しており、その際は転職サイトを使って転職しています。

本記事では、私が実際に使っていた中からおすすめの転職サイトと転職エージェントを紹介します。

 

おすすめ転職サイト

 


この記事を書いてる人

元映画館社員(マネージャー)
2年間のアルバイトを経験した後に社員として2年間勤務。

現在は年間100本ほど観るただの映画好き。

スポンサーリンク

映画館の転職求人はどんな転職サイトに掲載される?

映画館の転職求人はどんなサイトにも掲載されるわけではありません。

基本的には大手転職サイトに掲載されることが多く、マイナーな転職サイトに載ることは非常に稀です。

 

転職エージェントを利用する意味はある?

転職エージェントとは、転職のプロと相談しながら転職活動を進める転職サービスです。

映画館の転職活動で転職エージェントを使うメリットはあるのでしょうか?

 

結論から言えば、転職エージェントは使うべきです。

その理由は、非公開求人を紹介してもらえることと、履歴書や職務経歴書のアドバイスをもらえるからです。

特に未経験から映画館へ転職する場合は、一人で闇雲に転職活動するよりも転職のプロに頼った方がいいのは明白です。

 

スポンサーリンク

 

映画館の転職求人の特徴

映画館の求人には特徴があります。

  • 最初は契約社員採用
  • 全国転勤あり
  • 週休2日制
  • シフト制

映画館の転職求人を探すにあたり、これらを事前に抑えておくといいでしょう。

 

最初は契約社員採用のところが多い

映画館に転職したら最初は契約社員での雇用となることが多いですが、契約社員として一定期間務めたら正社員登用のチャンスがあります。

私の会社では勤続一年以上の契約社員を対象に、年に数回、正社員登用試験がありました。

 

全国転勤あり

全国にチェーンを展開している大手映画館は全国転勤があります。

基本的に契約社員なら転勤なしですが、会社によっては転勤を命じられる場合もあります。

 

週休2日制

映画館は年中無休で営業しているため、週休2日制を採用しています。

土日祝は出勤、GW・年末年始などの長期休暇はないのが普通です。

 

シフト制

映画館は『早番・遅番』というシフトに分かれています(中番があるところも)。

細かい時間は映画館によって異なりますが、早ければ朝6時、遅ければ深夜2時くらいまでの中から9時間拘束となります。

 

スポンサーリンク

 

映画館に転職するのにおすすめの転職サイトと転職エージェント

映画館に転職する際、私が使っていた転職サイトと転職エージェントを紹介します。

 

おすすめ転職サイト

 

doda

【おすすめ度】5.0

 

dodaは転職者満足度No.1の転職サイトです。

  • 質の高い求人が集まりやすい
  • 無料で使える診断・書類作成ツールが豊富にある

 

大手転職サイト・転職エージェントの中では映画関係の求人に強い印象があります。

TOHOシネマズ・109シネマズなどの大手映画館はよく掲載されていますね。

無料で使える「人気企業300社の合格診断」も大変参考になりました。

映画以外の業界の転職求人も多数取り揃えているので、まだ転職先の業界を決め切れていない人にもおすすめの転職サイトです。

 

掲載経歴がある大手映画館

  • TOHOシネマズ
  • イオンシネマ
  • 109シネマズ
  • T・ジョイ
  • コロナワールドシネマ

 

私はdodaのエージェントサービスを使って転職できました。

社会人未経験からの転職だったので、履歴書や職務経歴書の書き方など参考になりました。

 

【公式HP】doda

転職サイトはdoda

 

リクナビNEXT

【おすすめ度】4.0

 

リクナビNEXTは転職者の8割が利用する国内最大級の転職サイトです。

  • 国内最大級の転職サイトという安心感がある
  • 各種経歴書を無料で作成できるツールがある
  • 自分の強みを診断する「グッドポイント診断」を無料で利用できる

 

業界最大級の転職サイトということもあり、全ての転職求人を見るのは難しいくらい求人数は膨大です。もちろん映画館の転職求人にも強いです。

「グッドポイント診断」と履歴書・職務経歴書を作成できるツールはおすすめ。特にグッドポイント診断の精度はかなり高く、私自身かなり参考になりました。

転職エージェントを利用したい場合は、同じリクルートが運営しているリクルートエージェントをご利用ください。

 

掲載経歴がある大手映画館

  • TOHOシネマズ
  • MOVIX・ピカデリー
  • 109シネマズ
  • T・ジョイ
  • コロナワールドシネマ

 

【公式HP】リクナビNEXT

 

マイナビ転職

【おすすめ度】4.0

 

マイナビ転職は全年代におすすめの国内最大級の転職サイトです。

  • 国内最大級の転職フェアを全国で展開
  • マイナビ転職にしかない求人多数
  • サイトのユーザビリティがいい

 

マイナビ転職はユーザビリティがいいですね。若者向けにデザインされている印象です。

他のサイトでは理解しにくい内容の転職求人でも、マイナビ転職で見れば分かるということもあります。サブで使うのにおすすめですね。

マイナビ転職でも映画館の転職求人はよく見かけます。

転職エージェントを利用したい場合は、同じマイナビが運営しているマイナビエージェントをご利用ください。

 

掲載経歴がある大手映画館

  • TOHOシネマズ
  • MOVIX・ピカデリー
  • 109シネマズ
  • T・ジョイ
  • コロナワールドシネマ

 

【公式HP】マイナビ転職

スポンサーリンク

 

映画館に転職すべきか迷ったら

映画館に転職しようか迷うなぁ…

映画館に限らず、転職するにはエネルギーが必要ですよね。

 

「本当に向いているのだろうか…」

「自分に映画館の仕事が務まるのだろうか…」

考え出したらキリがありません。

 

そんなときは、映画館の社員に多い特徴を知っておくといいでしょう。

気の合いそうな人が多ければ、結果的に幸福度高く働ける可能性は上がりますからね。

参考記事:後日公開予定

 

リクナビNEXTの無料自己分析ツール『グッドポイント診断』を受けるのもおすすめです。

自分の強みを知ることで、映画館で働くことに適性があるのか知ることもできます。

リクナビNEXTに無料登録するだけで簡単に診断できます。ついでに映画館の求人も検索してみましょう。

 

おすすめ転職サイト

 

タイトルとURLをコピーしました