【知らないと損】上映中映画を900円で観る裏技

さんかく窓の外側は夜(映画)の上映期間はいつまで?元映画館社員が予想

さんかく窓の外側は夜(映画)の上映期間はいつまで?元映画館社員が予想

1月22日(金)公開の映画『さんかく窓の外側は夜』はいつまで上映するのか予想した記事です。

本作はヤマシタトモコの同名漫画を岡田将生、志尊淳のダブル主演、平手友梨奈の共演で実写映画化された作品です。

私は映画館で社員(マネージャー)として勤務していましたが、「〇〇はいつまで上映していますか?」というお問い合わせは非常に多かったです。

そこで本記事では、映画『さんかく窓の外側は夜』はいつまで上映するのか予想しました。

 

本記事でわかること
  • 上映期間(目安)
  • 映画をより楽しむ方法
  • 900円で観る方法
  • 映画情報

 

本記事の内容はあくまで予想です。
できる限りお早めに鑑賞されることを推奨いたします。
スポンサーリンク

さんかく窓の外側は夜(映画)はいつまで上映する?

映画は通常1〜3ヶ月ほど上映されますが、上映期間は作品の需要によって異なります。

映画の上映期間を予想するには、過去に上映された類似作品と比較するとおおまかに分かります。

本作は元乃木坂46のメンバー・平手友梨奈が注目されている傾向があるので、彼女が2018年に主演した映画『響 -HIBIKI- 』と比較します。

  • 公開日:2018年9月14日
  • 終了日:2018年10月下旬頃
  • 上映期間:約1ヶ月半
  • 興行収入:5.5億円

調べたところ、『響 -HIBIKI- 』はおよそ1ヶ月半ほど上映されていました。

興行収入は5.5億円。高すぎず低すぎずなので『さんかく窓』も同じくらいの見積もりで予想していいでしょう。

つまり1月22日公開の『さんかく窓の外側は夜』の上映期間を約1ヶ月半と考えた場合、
3月上旬〜中旬頃まで上映されると予想できます。

 

▼動画配信について▼

映画『さんかく窓の外側は夜』の無料動画配信をフル視聴する方法
『さんかく窓の外側は夜』を無料で観たい! せっかくなら「自分に合った動画配信サービス」を使いたい! このような願望を実現させます。 本記事では、映画『...

 

▼900円で観る方法▼

【保存版】映画料金を900円にする裏技!あまり知られていないU-NEXT割引チケットの活用法
映画料金って高いよなぁ... 安く観れる方法を知りたい! このようなお悩みを解決します。 映画の一般料金は1,800円か1,900円。 大学生は1,500円。 お世辞にも安いとは...

 

さんかく窓の外側は夜(映画)を楽しむ方法

  • STEP1
    映画を900円で観る
  • STEP2
    原作漫画を読む

順番はどちらでもいいですが、映画を観てから原作に興味が湧くパターンが多いと思うのでこの流れで解説します。

 

映画『さんかく窓の外側は夜』を900円で観る

U-NEXTでは、最新映画を900円で観れる映画チケット割引券を発売しています。

一般の通常料金は1,900円ですが、
割引券を利用するだけ最大1,000円安くなります。

U-NEXTに無料登録するだけで誰でも使えるので、ぜひご利用ください。

※31日以内に解約すれば月額料金は一切かかりません。

>>900円で映画を観る具体的な方法

 

900円で映画を観る方法
  • STEP1
    U-NEXTにログイン
    31日間無料+600ポイントもらえます。
  • STEP2
    割引チケットを購入
    1,500円の割引チケットに入会特典600ポイントを使えば900円!
  • STEP3
    映画館の座席指定券と引き換え
    ネット予約、映画館窓口、券売機で使えます。

 

映画代を1,000円節約

※無料体験中に解約で完全無料!

 

原作漫画を読む

U-NEXTでは1冊無料で読めます(11月23日時点)。

映画を900円で観るついでにいかがでしょうか?

※全巻買うなら全巻ドットコムがおすすめ。全冊分のクリアブックカバー、最大15倍のポイントがもらえてお得です。

 

新作映画を楽しむ方法
  1. 新作映画を900円で観る
  2. 原作漫画を読む

※無料期間中に解約で月額完全無料。

 

さんかく窓の外側は夜(映画)について

監督森ガキ侑大
原作ヤマシタトモコ
キャスト岡田将生、志尊淳、平手友梨奈 ほか
公開日2021年1月22日(金)
上映劇場こちら
映倫区分PG12
上映時間102分
製作国日本
配給松竹
スポンサーリンク

 

あらすじ

書店で働く三角康介(志尊淳)は、幼い頃から幽霊が視える特異体質に悩まされていた。
ある日、書店に除霊師・冷川理人(岡田将生)が現れる。「僕といれば怖くなくなりますよ」の一言で、三角は冷川と共に除霊作業の仕事をすることに。
そんな中、二人は刑事・半澤(滝藤賢一)から、一年前に起きた未解決殺人事件の捜査協力を持ちかけられる。調査を進める冷川と三角は、やがて自殺した犯人の霊と出会う。冷川が三角に触れると、犯行時の状況がフラッシュバックのように浮かび上がり、恨みがましい犯人の声が響く――

「ヒウラエリカに….だまされた….」

犯人の霊を通して視た情報を元に、真相へと近づいていくふたりの前に現れたのは、呪いを操る女子高生・非浦英莉可(平手友梨奈)。
〈ヒウラエリカ〉とは何者なのか? 連続殺人事件との関係は――?
死者からのメッセージの謎を解き明かそうとする二人は、やがて自身の運命をも左右する、驚愕の真実にたどり着く…。

引用:『さんかく窓の外側は夜』公式HP

 

前売り券

404 NOT FOUND | 映画予報
元映画館社員が映画興行の疑問に答えるメディア

 

予告編

 

まとめ

映画『さんかく窓の外側は夜』は、
3月上旬〜中旬頃まで上映している映画館が多いと予想しました。

※本記事の内容はあくまで予想のため、お早めの鑑賞を推奨いたします。

 

スポンサーリンク

 


関連記事

 

>>さんかく窓の外側は夜

(C)2021「さんかく窓の外側は夜」製作委員会 (C)Tomoko Yamashita/libre

タイトルとURLをコピーしました