【知らないと損】上映中映画を900円で観る裏技

映画『シン・エヴァンゲリオン劇場版』はいつまで上映する?元映画館社員が上映期間を予想

映画『シン・エヴァンゲリオン劇場版』はいつまで上映する?元映画館社員が上映期間を予想

私は映画館の社員として働いていましたが、「〇〇はいつまで上映しますか?」というお問い合わせは非常に多かったです。

そこで本記事では、3月8日(月)の映画『シン・エヴァンゲリオン劇場版』はいつまで上映するのか、具体的な数字を使って予想してみました。

 

まずざっくりした結論から言うと、、、

映画『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の上映期間はとても長くなることが予想できます。

詳しくは後ほど解説しますが、通常の映画よりは長くなるのは間違いないでしょう。

では、元映画館社員の私がいつまで上映されるか具体的に予想していきます。

本記事の内容はあくまで予想です。
できる限りお早めに鑑賞されることを推奨いたします。

 

この記事を書いた人
元映画館社員

映画館でアルバイトを経験後、マネージャーとして勤務。
プライベートでは年間100本近くの映画を観る映画好き。

フォローする
スポンサーリンク

映画『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の上映期間はいつまで?

映画は通常1〜3ヶ月ほど上映しますが、『シン・エヴァンゲリオン劇場版』は多くの動員を見込める作品なので、3ヶ月以上公開される可能性があります。

具体的な上映期間を調べるには、以下のことを調べるとおおよそ分かります。

  • 世間の需要
  • 配給会社の特徴
  • 過去作品の上映期間

>>結論だけ知りたい方はこちらをクリックで読み飛ばせます。

 

世間の需要を調べる

どんなに素晴らしい作品でも、観たいと思われなかったら興行は伸びません。つまり、早期に打ち切られやすくなります。

そこで、まずは世間の需要(期待値)を調べます。これにはいくつか方法があります。

  • ファンの多さ
  • 宣伝開始時期
  • 予告編の再生回数

 

ファンの多さ

『新世紀エヴァンゲリオン』放送から約25年が経った今でも人気が高く、『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の公開を待ちわびているファンはとても多いです。

予告編が公開されるたびに話題になることからも、注目度は非常に高いことが伺えます。

 

宣伝開始時期

宣伝開始の時期が早い映画は、配給が力を入れている作品であることが多いです。

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』は2013年に公開される予定でしたが無期限延期に。2018年公開の映画『未来のミライ』本編前で予告編が初披露されたことで公開が現実的になりました。

 

予告編の再生回数

世間の需要は、予告編の再生回数に現れる傾向があります。

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の特報3弾は11月13日時点で約345万再生されており、これはかなり多い方です。

 

これらを鑑みると作品の需要はありますし、動員と興行収入はかなり高くなると予想できます。

 

スポンサーリンク

 

配給会社の特徴

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』を配給しているのは、東宝・東映・カラーの3社です。複数の企業が配給に携わるのは珍しいですね。

東宝配給の映画は需要がある作品が多いので、最低でも1ヶ月半は上映される傾向があります(稀に例外あり)。

ただし、本作は1ヶ月半では終了しないでしょう。その理由は、過去作『エヴァンゲリオン新劇場版 序・破・Q』の上映期間が長いからです。

 

過去作品の上映期間

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の上映期間は、過去作品『新劇場版 序・破・Q』の上映期間から予測することができます。

今回は『エヴァンゲリオンQ』と比較していきます。

  • 公開日:2012年11月17日
  • 上映期間:最大5ヶ月(〜4月19日)
  • 興行収入:52億6737万

調べたところ、『エヴァンゲリオンQ』は最大5ヶ月ほど上映されていました。

これを3月8日公開の『シン・エヴァンゲリオン劇場版』に当てはめると、
8月〜9月頃まで上映すると予想できます。

長いように感じますが、2019年までの映画館の入場者数は右肩上がり、IMAXや4DXなどの上映形態の多様化を鑑みると、2012〜13年と比べて現在は映画への注目度が高いと言えます。

話題性と観たいという気持ちがあればコロナ禍など関係ないことは『今日から俺は!!』や『鬼滅の刃 無限列車編』が証明していますしね。

2020年夏には『シン・ウルトラマン』の公開も控えているので、配給は最大でも夏まで上映するつもりとも推測できます。
※公開延期になりました。

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』は7月〜8月頃まで上映すると予想しました。

 

映画『シン・エヴァンゲリオン劇場版』を900円で観る方法

U-NEXTでは最新映画を900円で観れる映画チケット割引券を発売しています。

一般の通常料金は1,900円ですが、
割引券を利用するだけ最大1,000円安くなります。

U-NEXTに無料登録するだけで誰でも使えるので、ぜひご利用ください。

※31日以内に解約すれば月額料金は一切かかりません。

 

浮いたお金でポップコーンドリンクやパンフレットを買えますよ!

 

900円で映画を観る方法
  • STEP1
    U-NEXTにログイン
    600ポイントもらえます。
  • STEP2
    割引チケットを購入
    1,500円の割引チケットに入会特典600ポイントを使えば900円!
  • STEP3
    映画館の座席指定券と引き換え
    ネット予約、映画館窓口、券売機で使えます。
映画代を1,000円節約

※無料体験中に解約で完全無料!

 

【復習】エヴァンゲリオン 序・破・Qを無料で観る

引用:U-NEXT

劇場版エヴァンゲリオンはこれまで『序→破→Q』の順番で公開されてきました。

U-NEXTではそれぞれの作品を実質無料で視聴可能です。
(無料登録でもらえる600ポイント使用で一作品無料(各作品509ポイント))

>>U-NEXTで無料視聴する
※31日間無料。無料期間中に解約で月額完全無料。

 

プロフェッショナル『庵野秀明スペシャル』を観る

引用:U-NEXT

3月22日に放送された『プロフェッショナル 仕事の流儀』庵野秀明スペシャルはU-NEXTで220ポイントで視聴できます。

無料登録時にもらえる600ポイントを使えば実質無料で視聴できます。

>>U-NEXTで無料視聴する
※31日間無料。無料期間中に解約で月額完全無料。

 

映画『シン・エヴァンゲリオン劇場版』について

公開日2021年3月8日(月)
監督庵野秀明
上映時間155分
製作国日本
配給東宝、東映、カラー
動画配信最新情報はこちら

 

スポンサーリンク

 

まとめ

映画『シン・エヴァンゲリオン劇場版』は、
7月〜8月頃まで上映される映画館が多いと予想しました。

※本記事の内容はあくまで予想のため、お早めの鑑賞を推奨いたします。

 

スポンサーリンク

 


関連記事

 

>>エヴァンゲリオン

>>上映終了日予想

タイトルとURLをコピーしました