【るろうに剣心 最終章 The Final】動画配信開始!

映画『G.I.ジョー 漆黒のスネークアイズ』興行収入推移と最終興収を元映画館社員が予想

映画『G.I.ジョー 漆黒のスネークアイズ』興行収入推移と最終興収を元映画館社員が予想

2021年10月22日公開の映画『G.I.ジョー 漆黒のスネークアイズ』の興行収入と観客動員数の推移、最終興収の予想をまとめた記事です。

 

アメリカの人気映画『G.I.ジョー』シリーズ3作目。

日本が主な舞台となっている本作は『るろうに剣心』シリーズのアクションを手がけた谷垣健治がスタントコーディネーター、アクション監督として参加し、ハリウッド映画史上最大とも言われる規模のロケとなりました。

 

映画の人気度を図る指標ともなる興行収入。

鬼滅の刃』の大ヒットがきっかけで興行収入を気にする人も増えてきました。

 

そこで当サイトでは、各作品ごとに興行収入と観客動員数、最終興収の予想を書くことにしました。

本記事は毎週更新していきますので、興味がある方はブックマークしてくださいね。

 

この記事を書いた人
元映画館社員

映画館でアルバイトを経験後、社員マネージャーとして勤務。
プライベートでは年間100本近くの映画とドラマを観るエンタメ好き。
姉妹サイト『ドラマ予報』『アニメ予報』運営者。

フォローする
スポンサーリンク

映画『G.I.ジョー 漆黒のスネークアイズ』の興行収入・観客動員数の推移

公開日数ランキング興行収入観客動員数
公開3日間
10月24日まで
※毎週火曜日に更新予定です
※数字が不明なところは空欄になります
※発表がなくなり次第、更新終了します

 

スポンサーリンク

 

映画『G.I.ジョー 漆黒のスネークアイズ』の最終興行収入を予想!

元映画館社員の私が、興行収入は最終的にどこまで伸びるか予想します。

 

『G.I.ジョー 漆黒のスネークアイズ』は、シリーズ8年ぶりの3作目となります。

興行収入を予想するには過去作と比較すればおおよそ見当つきますが、本作は8年ぶりの新作ということで若干当てにならないところもあるかもしれません。

 

まずは1作目と2作目の興行収入を振り返ってみましょう。

  • 1作目:不明
  • 2作目:9.9億円

調べてみたところ、1作目は不明で2作目は9.9億円でした。

今回は2作目の9.9億円をヒントに3作目『漆黒のスネークアイズ』の興行収入を予想していきます。

 

予告編の再生回数は8月24日時点で49万回。少なくはないですが、前作のように10億円クラスになるほどの注目度ではないと思います。

懸念すべきは、公式ツイッターのフォロワー数が8月24日時点で900人台ということ。単純に知られてないだけだと思いますが、それにしても少ないと言わざるを得ないですね。

以上のことから、前作ほどのヒットにはならないのではと予想でしています。

 

『G.I.ジョー 漆黒のスネークアイズ』の最終興行収入は8億円に届けばいい方かなと思います。

 

スポンサーリンク

 

映画『G.I.ジョー 漆黒のスネークアイズ』について

原題Snake Eyes: G.I. Joe Origins
監督ロベルト・シュベンケ
キャストヘンリー・ゴールディング(スネークアイズ)
安部春香(アキコ)
小路アンドリュー(ストームシャドー)
ウルスラ・コルベロ(バロネス)
平岳大(ケンタ)
イコ・ウワイス(ハードマスター)
石田えり
公開日2021年10月22日(金)
上映時間121分
配給東和ピクチャーズ

 

スポンサーリンク

 


関連記事

 

>>G.I.ジョー

>>興行収入

タイトルとURLをコピーしました