興行収入85億円突破
【劇場版 呪術廻戦0】
900
円で観る方法

詳細はこちらから

映画『牛首村』興行収入推移と最終興収を元映画館社員が予想

映画『牛首村』興行収入推移と最終興収を元映画館社員が予想

2月18日(金)公開の映画『牛首村』の興行収入と観客動員数の推移、最終興収の予想をまとめた記事です。

犬鳴村』『樹海村』に続く”恐怖の村”第3作目となる本作。

主演はkoki。木村拓哉・工藤静香夫妻の娘としても知られていますね。

 

映画の人気度を図る指標ともなる興行収入。

鬼滅の刃』の大ヒットがきっかけで興行収入を気にする人も増えてきました。

 

そこで当サイトでは、各作品ごとに興行収入と観客動員数、最終興収の予想を書くことにしました。

本記事は毎週更新していきますので、興味がある方はブックマークしてくださいね。

 

この記事を書いた人
元映画館社員

映画館でアルバイトを経験後、社員マネージャーとして勤務。
プライベートでは年間100本近くの映画とドラマを観るエンタメ好き。
姉妹サイト『ドラマ予報』『アニメ予報』運営者。

フォローする
スポンサーリンク

映画『牛首村』の興行収入・観客動員数の推移

公開日数ランキング興行収入観客動員数
公開3日間
2月20日まで
※毎週火曜日に更新予定です
※数字が不明なところは空欄になります
※発表がなくなり次第、更新終了します

 

スポンサーリンク

 

映画『牛首村』の最終興行収入を予想!

元映画館社員の私が、興行収入は最終的にどこまで伸びるか予想します。

 

『牛首村』は”恐怖の村”シリーズ3作目となる映画。

今回はこれまでのシリーズの興行収入から『牛首村』の最終興収を予想してみます。

犬鳴村
2020年
14.1億円
樹海村
2021年
6.8億円

1作目『犬鳴村』は14.1億円の大ヒットとなりましたが、2作目『樹海村』はおよそ1/2となる6.8億円止まりとなっています。

 

では3作目『牛首村』はどうなるのか。

おそらく3〜5億円くらいではないかと予想しています。

SNSの反応予告編の再生回数を見る限りでは、残念ながらそこまで盛り上がっているようには見えません。

前作の『樹海村』を超えられたら上々なのでは…と思います。

ただし、公開後の口コミ評判次第では大ヒットになる可能性もあるので、実際のところは公開してみないと分からないですね。

 

映画『牛首村』の最終興行収入は3〜5億円くらいだと予想しました。

※この予想は12月25日に立てたものです。今後更新する可能性もありますのでご了承ください。

 

スポンサーリンク

 

映画『牛首村』について

監督清水崇
キャストKoki,
萩原利久
高橋文哉
芋生悠
大谷凜香
莉子
松尾諭
堀内敬子
田中直樹
麿赤兒
公開日2022年2月18日(金)
上映時間115分
配給東映

 

スポンサーリンク

 

 

『牛首村』関連記事
牛首村
無料視聴できる動画配信サービス
牛首村
いつまで上映する?
牛首村
DVD発売日と予約開始日はいつ?
牛首村
試写会と舞台挨拶ライブビューイング

 

おすすめ関連作品
犬鳴村
無料視聴できる動画配信サービス
樹海村
無料視聴できる動画配信サービス
画像出典:U-NEXT、music.jp

 

>>牛首村

>>興行収入

タイトルとURLをコピーしました