興行収入85億円突破
【劇場版 呪術廻戦0】
900
円で観る方法

詳細はこちらから

映画『嘘喰い』興行収入推移と最終興収を元映画館社員が予想

映画『嘘喰い』興行収入推移と最終興収を元映画館社員が予想

2022年2月11日(金)公開の映画『嘘喰い』の興行収入と観客動員数の推移、最終興収の予想をまとめた記事です。

本作は迫稔雄の同名人気コミックを原作に、横浜流星主演、中田秀夫監督がタッグを組んで実写映画化した作品です。

 

映画の人気度を図る指標ともなる興行収入。

鬼滅の刃』の大ヒットがきっかけで興行収入を気にする人も増えてきました。

 

そこで当サイトでは、各作品ごとに興行収入と観客動員数、最終興収の予想を書くことにしました。

本記事は毎週更新していきますので、興味がある方はブックマークしてくださいね。

 

この記事を書いた人
元映画館社員

映画館でアルバイトを経験後、社員マネージャーとして勤務。
プライベートでは年間100本近くの映画とドラマを観るエンタメ好き。
姉妹サイト『ドラマ予報』『アニメ予報』運営者。

フォローする
スポンサーリンク

映画『嘘喰い』の興行収入・観客動員数の推移

公開日数ランキング興行収入観客動員数
公開3日間
2月13日まで
※毎週火曜日に更新予定です
※数字が不明なところは空欄になります
※発表がなくなり次第、更新終了します

 

スポンサーリンク

 

映画『嘘喰い』の最終興行収入を予想!

元映画館社員の私が、興行収入は最終的にどこまで伸びるか予想します。

 

『嘘喰い』は累計880万部を発行している人気漫画を原作に、横浜流星主演、中田秀夫監督、ワーナー・ブラザース配給ので実写映画化した作品です。

 

原作の人気度や知名度は累計発行部数880万部超えという点を見れば問題ないでしょう。

横浜流星は近年、人気急上昇している俳優の一人。最近では『あなたの番です』『DCU』などに出演していますね。

中田秀夫は『事故物件 恐い間取り』『スマホを落としただけなのに』などのヒット作品を手がけたサスペンスに強い監督。

ワーナー・ブラザースは『東京リベンジャーズ』『るろうに剣心』など、実写化の成功例とも言える作品を多数配給してきた会社。

これらの点を鑑みれば『嘘喰い』の興行収入は悪くない数字になることが期待できますね。

 

では具体的にいくらになりそうか。

それは公開後の評判や話題性によって変わりますが、少なくとも10億円超えは期待できるでしょう。

 

参考までに、先ほど少し触れた『嘘喰い』と共通点のある映画の興行収入を列挙してみます。

あなたの番です 劇場版
横浜流星主演
公開中
事故物件 恐い間取り
中田秀夫監督
23.4億円
スマホを落としただけなのに
中田秀夫監督
19.6億円
東京リベンジャーズ
ワーナー・ブラザース配給
44.5億円
るろうに剣心 最終章
ワーナー・ブラザース配給
The Final:43.5億円
The Beginning:24.1億円
12月13日時点

少なくても19.6億円を記録していることが分かりますね。

『嘘喰い』は大コケするような作品ではないと思うので、少なくても10億円くらいはいくのではないかと思います。

 

映画『嘘喰い』の最終興行収入は10億円超えを期待できると予想しました。

※この予想は12月13日に立てたものです。今後更新する可能性もありますのでご了承ください。

 

スポンサーリンク

 

映画『嘘喰い』について

監督中田秀夫
原作迫稔雄
キャスト横浜流星
佐野勇斗
白石麻衣
本郷奏多
櫻井海音
村上弘明
三浦翔平
主題歌B’z「リヴ」
公開日2022年2月11日(金)
上映時間
製作国日本
配給ワーナー・ブラザース映画

 

スポンサーリンク

 

 

『嘘喰い』関連記事
嘘喰い
無料視聴できる動画配信サービス
嘘喰い
いつまで上映する?
嘘喰い
DVD発売日と予約開始日はいつ?
嘘喰い
試写会と舞台挨拶ライブビューイング情報

 

>>嘘喰い

>>興行収入

タイトルとURLをコピーしました