興行収入45億円突破
ファンタスティック・ビースト3
ダンブルドアの秘密

▲動画配信開始▲

詳細はこちら

映画『ウエスト・サイド・ストーリー』興行収入推移と最終興収を元映画館社員が予想

映画『ウエスト・サイド・ストーリー』本予告「Tonight(トゥナイト)」編 12月10日(金)公開

2022年2月11日(金)公開の映画『ウエスト・サイド・ストーリー』の興行収入と観客動員数の推移、最終興収の予想をまとめた記事です。

 

1961年に公開された名作映画『ウエスト・サイド物語』をスティーブン・スピルバーグ監督がリメイク。アカデミー賞最有力候補とも言われています。

 

映画の人気度を図る指標ともなる興行収入。

鬼滅の刃』の大ヒットがきっかけで興行収入を気にする人も増えてきました。

 

そこで当サイトでは、各作品ごとに興行収入と観客動員数、最終興収の予想を書くことにしました。

本記事は毎週更新していきますので、興味がある方はブックマークしてくださいね。

 

▼ブルーレイDVD予約開始▼

 

この記事を書いた人
元映画館社員

映画館でアルバイトを経験後、社員マネージャーとして勤務。
プライベートでは年間100本近くの映画とドラマを観るエンタメ好き。

フォローする
スポンサーリンク

映画『ウエスト・サイド・ストーリー』の興行収入・観客動員数の推移

公開日数興行収入観客動員数ランキング
公開3日間
2月13日まで
2.2億円15.2万人第2位
公開10日間
2月20日まで
4.8億円33.9万人第5位
公開17日間
2月27日まで
6.9億円48.8万人第7位
公開24日間
3月6日まで
8.5億円56.9万人第9位
公開31日間
3月13日まで
8.7億円62.5万人圏外
公開39日間
3月21日まで
9.3億円66.2万人圏外
公開45日間
3月27日まで
9.5億円67.7万人圏外
※発表がなくなり次第、更新終了します

ディスニープラス
見放題 配信中!

Disney+ (ディズニープラス)

すべての作品が見放題!

お得な年額プランはこちら

 

映画『ウエスト・サイド・ストーリー』の最終興行収入を予想!

最終興行収入を予想!

元映画館社員の私が、興行収入は最終的にどこまで伸びるか予想します。

 

ウエスト・サイド物語』は1957年のブロードウェイ初演以降、約64年もの歴史がある作品です。

1961年に映画化。批評家などから絶大な支持を得て、その年のアメリカ興行成績では第2位を記録。1962年のアカデミー賞では作品賞を含め10部門受賞。

以降、名作映画の仲間入りと果たした経緯がある作品です。

 

今回の『ウエスト・サイド・ストーリー』はスティーブン・スピルバーグ監督がリメイクした作品。

スピルバーグ監督の映画は『レディ・プレイヤー1』以来、約3年半ぶりの公開となりますね。

直近のスピルバーグ監督作品の国内興行収入をまとめてみました。

ブリッジ・オブ・スパイ7.3億円
BFG ビッグ・フレンドリー・ジャイアント4.2億円
ペンタゴン・ペーパーズ7.4億円
レディ・プレイヤー125.5億円

ブリッジ・オブ・スパイ』『ペンタゴン・ペーパーズ』はアカデミー賞作品賞にノミネートしたこともあり、日本でも7億円を超えるヒットとなりました。

 

ウエスト・サイド・ストーリー』も評判次第では受賞・ノミネートの可能性もあると期待できそうです。1961年版は10部門受賞しましたからね。

【追記】アカデミー賞作品賞含む7部門でノミネートしました。

 

作品と監督のネームバリューはあるので、そこにアカデミー賞の話題が乗っかれば興行収入10億円を超える可能性は十分あるでしょう。

少なくても『ブリッジ・オブ・スパイ』『ペンタゴン・ペーパーズ』の7億円よりは上を狙えるのではないかと思います。

※今回のアカデミー賞は2月8日にノミネーション発表、3月27日に授賞式を開催予定。『ウエスト・サイド・ストーリー』は2月11日公開。

 

映画『ウエスト・サイド・ストーリー』は最終興行収入7億円以上は狙えるかなと予想しました。

アカデミー賞の作品賞などに受賞すればどこまで伸びるか予測不能になるので、現時点では7億円以上と予想させていただきました。

【知らないとする】
映画を900円で観る方法!

出典:U-NEXT

一般:1,900円→900
大学生:1,500円→900
特別料金作品除く・IMAX、4DXなどは追加料金あり

映画代を最大1,000円節約

ディスニープラス
見放題 配信中!

Disney+ (ディズニープラス)

すべての作品が見放題

お得な年額プランはこちら

 

映画『ウエスト・サイド・ストーリー』について

映画『ウエスト・サイド・ストーリー』本予告「Tonight(トゥナイト)」編 12月10日(金)公開

原題West Side Story
監督スティーブン・スピルバーグ
キャストアンセル・エルゴート
レイチェル・ゼグラー
アリアナ・デボーズ
マイク・フェイスト
デヴィッド・アルヴァレス
リタ・モレノ
吹替声優宮野真守(トニー)
藤原夏海(マリア)
諏訪部順一(ベルナルド)
小野賢章(リフ)
田村睦心(アニータ)
公開日2022年2月11日(金)
上映時間157分
配給ディズニー

 

本記事のまとめ

映画『ウエスト・サイド・ストーリー』は最終興行収入7億円以上は狙えるかなと予想しました。

※あくまで予想なのでご了承ください。

ディスニープラス
見放題 配信中!

Disney+ (ディズニープラス)

すべての作品が見放題!

お得な年額プランはこちら

 

 

関連記事

 

▼興行収入カテゴリ▼

興行収入/観客動員数
『興行収入/観客動員数』カテゴリでよく読まれている20記事をランキング順で紹介しています。

 

【新作公開予定あり】
注目のシリーズ
新作大ヒット上映中
SING/シング
新作大ヒット上映中
ファンタスティック・ビースト
新作大ヒット上映中
ドクター・ストレンジ
5/27新作公開
トップガン
7/1新作公開
新作大ヒットの予感!
トイ・ストーリー
7/15新作公開
新作大ヒットの予感!
ミニオンズ
7/29新作公開
新作大ヒットの予感!
ジュラシック・ワールド
8/19新作公開
ソニック・ザ・ムービー
9/3新作配信開始
ロード・オブ・ザ・リング
画像出典:U-NEXT

 

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました