【るろうに剣心 最終章 The Final】動画配信開始!

映画『事故物件』はいつまで上映する?元映画館社員が上映期間を予想

映画『事故物件』はいつまで上映する?元映画館社員が上映期間を予想

8月28日(金)公開予定の映画『事故物件 恐い間取り』はいつまで上映するのか予想した記事です。

本作は松原タニシ原作の小説『事故物件怪談 恐い間取り』を亀梨和也主演の映画化したものです。

 

私は映画館で社員(マネージャー)をしていましたが、「〇〇はいつまで上映していますか?」というお問い合わせは非常に多かったです。

そこで本記事では、映画『事故物件 恐い間取り』はいつまで上映するのか予想しました。

本記事の内容はあくまで予想です。
できる限りお早めに鑑賞されることを推奨いたします。

 

 

この記事を書いた人
元映画館社員

映画館でアルバイトを経験後、社員マネージャーとして勤務。
プライベートでは年間100本近くの映画とドラマを観るエンタメ好き。
姉妹サイト『ドラマ予報』『アニメ予報』運営者。

フォローする
スポンサーリンク

映画『事故物件』はいつまで上映する?

映画は通常1〜3ヶ月ほど上映されますが、作品よって異なります。

上映期間を予想するには、過去の類似作品から予想する方法と興行収入から予想する方法の二つがあります。

今回は興行収入から予想してみます。

『事故物件』公開3日間の興行収入から予想

映画『事故物件』は、公開3日間で興行収入4億6,555万円を記録するロケットスタートを切りました。

配給会社の松竹は「最終興収30億円を狙える」と発言をしていることから、過去に30億円を記録した松竹配給の作品と比較して予想してみます。

  • 8年越しの花嫁 奇跡の実話(28.2億円)
  • 植物図鑑 運命の恋、ひろいました(22億円)

近年30億円に迫った松竹の実写作品は以上の2作品です。

今回は2018年公開の佐藤健主演の映画『8年越しの花嫁』と比較してみます(事故物件とは毛色が違いすぎる映画ですが、細かいことは気にしない!)。

  • 公開日:2017年12月16日
  • 終了日:2018年3月上旬〜中旬
  • 上映期間:2ヶ月半〜3ヶ月

劇場によってばらつきますが、およそ2ヶ月半〜3ヶ月ほど上映しています。

これを8月28日(金)公開の『事故物件』に当てはめると、
11月中旬〜下旬ごろに上映終了する映画館が多いと予想できます。

11/15追記

上映終了している映画館が増えています。お早めのご鑑賞をおすすめします。

 

▼動画配信について▼

『事故物件 恐い間取り』の無料映画を視聴できる動画配信サービス
『事故物件 恐い間取り』を無料で観たい! せっかくなら「自分に合った動画配信サービス」を使いたい! このような願望を実現させます。 本記事では、映画『...

 

映画『事故物件』について

監督中田秀夫
公開日2020年8月28日(金)
キャスト亀梨和也(山野ヤマメ)
奈緒(小坂梓)
瀬戸康史(中井大佐)
江口のりこ(横水純子)
MEGUMI(カオリ)
真魚(下中裕美)
瀧川英次(熊谷)
木下ほうか(松尾雄二)
加藤諒
坂口涼太郎
中田クルミ
団長安田
クロちゃん
バービー
宇野祥平(定食屋店主)
高田純次(伊崎努)
小手伸也(篠崎)
有野晋哉(有名タレント)
濱口優(有名タレント)
上映時間111分
製作国日本
配給松竹

 

スポンサーリンク

 


関連記事

 

>>事故物件 恐い間取り

タイトルとURLをコピーしました