【いま話題の映画が分かる】
興行収入ランキング2024

ボーはおそれている|映画の興行収入と観客動員数の推移

24/2/16公開『ボーはおそれている』予告編

2月16日(金)公開の映画『ボーはおそれている

  • 興行収入の推移
  • 観客動員数の推移
  • 週末動員ランキングの推移

をまとめた記事です。

いま注目されている映画を知るための指標ともなる興行収入

鬼滅の刃』『呪術廻戦0』などの大ヒットで注目されるようになりましたね。

そこで本記事では、
映画『ボーはおそれている』の興行収入・観客動員数・週末動員ランキングの推移、最終興収の予想をまとめました。

 

この記事を書いた人

映画館でアルバイトスタッフ、正社員マネージャーを経験。
プライベートでは年間100本近くの映画とドラマを観るエンタメ好き。

フォローする
プロモーション

※本ページは広告プロモーションが含まれています。

スポンサーリンク

ボーはおそれている|映画の興行収入・観客動員数・週末動員ランキングの推移

公開日数興行収入観客動員数順位
14日間
2/18まで
0.7億円
7138万4100円
4.7万人
4万7264人
5位
210日間
2/25まで
1.5億円
1億5363万3520円
10.3万人
10万3465人
317日間
3/3まで

本記事は興行収入の発表が終わるまで毎週更新していきます。

よければブックマークしてたまに確認してみてくださいね。

※アリ・アスター監督の人気作『ミッドサマー』『ヘレディタリー』の興行収入は以下の画像下の配信中の関連作品をタップしてご確認ください。

\新作映画を見る前後に/
事前に知っておきたい2つのこと



アリ・アスター監督の人気作
『ミッドサマー』
『ヘレディタリー』

U-NEXTにて 見放題 配信中


出典:U-NEXT

①ヘレディタリー 継承(2018年/127分/1.3億円)
②ミッドサマー(2019年/147分/7.3億円)
③ミッドサマー ディレクターズカット(2019年/170分)
すべて見放題(視聴料金0円)で配信中!
本日から7月13日まで月額無料!

※無料体験中に解約で月額無料!

 



新作映画
『ボーはおそれている』
映画料金を 割引 する方法

24/2/16公開『ボーはおそれている』予告編

スマホはスクロールできます >>

大手映画館でおすすめ!

U-NEXT

映画チケット割引

大手映画館が最安実質0円*
>>対象の映画館はこちら
・関連作品を見放題で観られるかも!?
>>対象作品は画面右上の検索ボックスで確認!
TOHOシネマズでおすすめ!

auスマートパスプレミアム

auスマートパスプレミアム

TOHOシネマズが毎週月曜1,100円!ポップコーンセット500円
ユナイテッド・シネマ、MOVIX・ピカデリーが毎日1,400円
>>UC・SMTは1,200円の時もあります。
最新情報はauスマートパスプレミアム公式サイトでご確認ください。
イオンシネマでおすすめ!

イオンカード

イオンカード(ミニオンズ)

イオンシネマが毎日1,000円
>>ミニオンズカードのみ対象です
・新規入会で高額ポイントもらえるかも!?
>>キャンペーン最新情報はイオンカード公式サイトでご確認ください。

*U-NEXTで1,500ポイント以上ある方は映画チケット割引が実質無料、新規入会の方は初回登録特典600ポイント使用で実質900円で購入可能。
※最新情報は各種サイトでご確認ください。

 

スポンサーリンク

 

その他映画の興行収入予想

碁盤斬り|2024年映画の興行収入と観客動員数の推移
ミッシング|2024年映画の興行収入と観客動員数の推移
からかい上手の高木さん|2024年実写映画の興行収入と観客動員数の推移
帰ってきた あぶない刑事|2024年映画の興行収入と観客動員数の推移
青春18×2 君へと続く道|映画の興行収入と観客動員数の推移

もっと見る

 

ボーはおそれている|関連記事

ボーはおそれている|映画の興行収入と観客動員数の推移

 

スポンサーリンク

 

ボーはおそれている|映画情報

24/2/16公開『ボーはおそれている』予告編

監督アリ・アスター
脚本
製作
キャストホアキン・フェニックス
ネイサン・レイン
エイミー・ライアン
スティーヴン・マッキンリー・ヘンダーソン
ヘイリー・スクワイアーズ
ドゥニ・メノーシェ
カイリー・ロジャーズ
アルメン・ナハペシャン
ゾーイ・リスター=ジョーンズ
パーカー・ポージー
パティ・ルポーン
公開日2024年2月16日(金)
上映時間179分
映倫区分R15+
配給ハピネットファントム・スタジオ
『ミッドサマー』アリ・アスター監督✕『ジョーカー』ホアキン・フェニックス
最狂コンビから貴方の精神に挑戦状。前代未聞の帰省の果ては祝福か、絶望か?
怪死した母の元へ駆けつける帰省が壮大な旅に変貌する。
一度体験したら戻れない、オデッセイ・スリラー
『ヘレディタリー/継承』で映画ファンの注目を集め、『ミッドサマー』が全世界で大ヒットを記録するだけでなく、多くの観客に“消えない傷”を植え付けた天才監督アリ・アスターが、気鋭の映画スタジオA24と三度目のタッグを組んで世に放つ最新作がついに日本解禁。
日常のささいなことでも不安になる怖がりの男ボーはある日、さっきまで電話で話してた母が突然、怪死したことを知る。母のもとへ駆けつけようとアパートの玄関を出ると、そこはもう“いつもの日常”ではなかった。これは現実か? それとも妄想、悪夢なのか? 次々に奇妙で予想外の出来事が起こる里帰りの道のりは、いつしかボーと世界を徹底的にのみこむ壮大な物語へと変貌していく。
主演を務めるのは『ジョーカー』でオスカーに輝いた名優ホアキン・フェニックス。これまで様々な作品で怪演を見せてきた彼が極限の演技と表情を見せる本作は、そのキャリアの到達点になった。
実家にたどり着くのが先か? それともボーの人生が転覆し、永遠に壊れるのが先か? 衝撃や恐怖を遥かに凌駕する“永遠に忘れられないラスト”が待つオデッセイ・スリラー。スクリーンで一度体験したら、もう元には戻れない。
引用:映画『ボーはおそれている』公式サイト

【映画館の料金を割引する方法】
おすすめ3選

【保存版】映画館の料金を割引する方法を元映画館社員が解説|映画割引サービスを徹底比較

スマホはスクロールできます >>

大手映画館でおすすめ!

U-NEXT

映画チケット割引

大手映画館が最安実質0円*
>>対象の映画館はこちら
・関連作品を見放題で観られるかも!?
>>対象作品は画面右上の検索ボックスで確認!
TOHOシネマズでおすすめ!

auスマートパスプレミアム

auスマートパスプレミアム

TOHOシネマズが毎週月曜1,100円!ポップコーンセット500円
ユナイテッド・シネマ、MOVIX・ピカデリーが毎日1,400円
>>UC・SMTは1,200円の時もあります。
最新情報はauスマートパスプレミアム公式サイトでご確認ください。
イオンシネマでおすすめ!

イオンカード

イオンカード(ミニオンズ)

イオンシネマが毎日1,000円
>>ミニオンズカードのみ対象です
・新規入会で高額ポイントもらえるかも!?
>>キャンペーン最新情報はイオンカード公式サイトでご確認ください。

*U-NEXTで1,500ポイント以上ある方は映画チケット割引が実質無料、新規入会の方は初回登録特典600ポイント使用で実質900円で購入可能。
※最新情報は各種サイトでご確認ください。

 

タイトルとURLをコピーしました