興行収入85億円突破
【劇場版 呪術廻戦0】
900
円で観る方法

詳細はこちらから

映画『ワイルド・スピード ジェットブレイク』はいつまで上映する?元映画館社員がワイスピの公開期間を予想

映画『ワイルド・スピード ジェットブレイク』はいつまで上映する?元映画館社員がワイスピの公開期間を予想

8月6日(金)公開の映画『ワイルド・スピード ジェットブレイク』はいつまで上映するのか予想した記事です。

「ワイルド・スピード」シリーズ通算10作目にあたる最新作映画。ヴィン・ディーゼル(ドム)、ミシェル・ロドリゲス(レティ)などお馴染みのメンバーが揃った本作。

 

私は映画館で社員(マネージャー)として勤務していましたが、「〇〇はいつまで上映していますか?」というお問い合わせは非常に多かったです。

そこで本記事では、映画『ワイルド・スピード ジェットブレイク』はいつまで上映するのか予想しました。

後半では900円で観る方法も解説しているので合わせご参考ください。

本記事の内容はあくまで予想です。
できる限りお早めに鑑賞されることを推奨いたします。

 

▼ブルーレイDVD予約開始▼

 

この記事を書いた人
元映画館社員

映画館でアルバイトを経験後、社員マネージャーとして勤務。
プライベートでは年間100本近くの映画とドラマを観るエンタメ好き。
姉妹サイト『ドラマ予報』『アニメ予報』運営者。

フォローする
スポンサーリンク

映画『ワイルド・スピード ジェットブレイク』はいつまで上映する?

映画は通常1〜3ヶ月ほど上映されますが、上映期間は作品の需要によって異なります。

映画の上映期間を予想するには、過去作品と比較するとおおまかに分かります。

今回は2017年に公開したワイルド・スピードシリーズ第8作目『ICE BREAK』と比較していきます。

  • 公開日:2017年4月28日
  • 終了日:2017年6月中旬〜下旬頃
  • 上映期間:約1ヶ月半〜2ヶ月

映画『ICE BREAK』はおよそ1ヶ月半〜2ヶ月ほど上映されていました。

これを8月6日公開の『ジェットブレイク』に当てはめると、
9月中旬〜下旬頃まで上映されると予想しました。

 

▼動画配信はこちら▼

映画『ワイルド・スピード ジェットブレイク』を無料視聴できるおすすめ動画配信サイト
映画『ワイルド・スピード ジェットブレイク』を無料で観たい! せっかくなら「自分に合った動画配信サービス」を使いたい! このような願望を実現させます。 ...

 

スポンサーリンク

 

映画『ワイルド・スピード ジェットブレイク』を900円で観る方法

映画館の料金は一般1,900円、学生1,500円ほどかかりますよね。

しかし映画料金を900円にする方法があるんです。

 

NEW
▼専用サイトができました!▼

出典:U-NEXT

\映画を900円で観る方法/

 

出典:U-NEXT

映画料金を900円にできる『映画チケット割引券』はU-NEXTで販売しています。

 

映画チケット割引券は、事前に購入して後日、映画館でチケットを予約します。

使い方としてはムビチケと同じような感じですね。

  • 映画公開後でも購入できる
  • 映画館ごとに割引券がある

これが映画チケット割引券の特徴です。

 

通常1,500円かかりますが、U-NEXT無料登録でもらえる600ポイントを使えば900円で購入できます。

 

出典:U-NEXT

900円で観るまでの流れ
  • STEP1
    U-NEXTに無料登録
    600ポイントもらえます
  • STEP2
    映画チケット割引を購入
    600ポイント使用で900円に!
  • STEP3
    映画館の座席指定チケットと引き換え
    引き換え時に料金はかかりません(IMAX、4DXなど追加料金は別途かかります)

この3ステップだけで、上映中の映画を900円で鑑賞できます。

5分ほどで映画料金を最大1,000円も割引できると考えればとてもお得ですね。

 

こんな人におすすめ!
  • とにかく安く観たい
  • ムビチケを買い忘れた
  • 入場者特典が欲しい
  • 関連作品をU-NEXTで観たい
    ※配信状況はこちらの画面右上から確認できます

浮いたお金で飲食物やグッズ・パンフレットを買うのもおすすめ!

 

出典:U-NEXT
映画代を最大1,000円節約

 

【復習におすすめ】映画『ワイルド・スピード ジェットブレイク』と一緒に観たい作品

出典:U-NEXT

映画『ワイルド・スピード』はこれまで9作品公開されてきました。

  1. ワイルド・スピード(2001年)
    106分/4.5億円
  2. ワイルド・スピードX2(2003年)
    108分/7億円
  3. ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT(2006年)
    104分/10億円
  4. ワイルド・スピード MAX(2009年)
    107分/9.5億円
  5. ワイルド・スピード MEGA MAX(2011年)
    130分/14.4億円
  6. ワイルド・スピード EURO MISSION(2013年)
    130分/20.2億円
  7. ワイルド・スピード SKY MISSION(2015年)
    138分/35.4億円
  8. ワイルド・スピード ICE BREAK(2017年)
    136分/40.5億円
  9. ワイルド・スピード/スーパーコンボ(2019年)
    135分/30.6億円

※上映時間/興行収入
※スーパーコンボはスピンオフ

最新作『ジェットブレイク』は、8作目『ICE BREAK』の続きになります。

少なくとも、ファンから評判がいい6作目『EURO MISSION』 、7作目『SKY MISSION』、8作目『ICE BREAK』だけは事前に観ておきたいですね。

 

U-NEXTでは7作目『SKY MISSION』まで無料見放題で視聴可能。さらに最新作『ジェットブレイク』を900円で観れる割引券も販売しています。

8作目『ICE BREAK』とスピンオフ『スーパーコンボ』を無料視聴したいならTSUTAYA TVmusic.jpで無料視聴可能です(無料登録でもらえるポイント使用で実質無料)。

 

▼ここまでのまとめ▼

ジェットブレイク
最大限に楽しむ方法

  1. U-NEXTで『SKY MISSION』まで無料視聴&最新作の割引券を購入
  2. TSUTAYA TVまたはmusic.jp『ICE BREAK』と『スーパーコンボ』を無料視聴

 

映画『ワイルド・スピード ジェットブレイク』について

公開日2021年8月6日(金)
監督ジャスティン・リン
キャストヴィン・ディーゼル
ミシェル・ロドリゲス
タイリース・ギブソン
クリス・“リュダクリス”・ブリッジス
ジョン・シナ
ジョーダナ・ブリュースター
ナタリー・エマニュエル
サン・カン
ヘレン・ミレン
シャーリーズ・セロン
上映時間143分
製作国アメリカ
配給東宝東和

 

本記事のまとめ

映画『ワイルド・スピード ジェットブレイク』は、
9月中旬〜下旬頃に上映終了する映画館が多いと予想しました。

※本記事の内容はあくまで予想のため、お早めの鑑賞を推奨いたします。

 

▼動画配信はこちら▼

映画『ワイルド・スピード ジェットブレイク』を無料視聴できるおすすめ動画配信サイト
映画『ワイルド・スピード ジェットブレイク』を無料で観たい! せっかくなら「自分に合った動画配信サービス」を使いたい! このような願望を実現させます。 ...

 

 

スポンサーリンク

 


関連記事

 

>>ワイルド・スピード

>>上映終了日予想

タイトルとURLをコピーしました