興行収入19.6億円
【あなたの番です 劇場版】
▲動画配信開始▲
無料
で観る方法はこちら

鋼の錬金術師 完結編 復讐者スカー/最後の錬成|いつまで上映するのか元映画館社員が公開期間を予想!

映画『鋼の錬金術師 完結編 復讐者スカー/最後の錬成』完結予告|2022年5月20日(金)/6月24日(金)二部作連続公開!

5月20日(金)公開の映画『鋼の錬金術師 完結編』はいつまで上映するのか予想した記事です。

本作は2部作構成となっています。

  • 復讐者スカー:5月20日(金)公開
  • 最後の錬成:6月24日(金)公開

本記事では、
それぞれの作品に分けて公開期間を予想していきます。

 

私は映画館の社員として働いた経験があり、映画の公開期間についてご質問をいただくことは多かったです。

そこで当サイトでは、作品別に公開期間を予想することにしました。

これまで1,000作品以上の興行に携わってきた経験が少しでも皆様のお役に立てば幸いです。

 

本記事は以下のタイミングを中心に更新していきます。

  • 初週の興行収入が発表されたとき
    →予想を修正するため
  • 上映終了が近づいたとき
    →もうすぐ終了をお知らせするため

よければブックマークしてたまに確認してみてくださいね。

※本記事の内容はあくまで予想なので、なるべく早めにご鑑賞されることをおすすめします。

 

この記事を書いた人
元映画館社員

映画館でアルバイトを経験後、社員マネージャーとして勤務。
プライベートでは年間100本近くの映画とドラマを観るエンタメ好き。

フォローする
スポンサーリンク

映画『鋼の錬金術師 完結編 復讐者スカー/最後の錬成』いつまで上映するのか元映画館社員が公開期間を予想

映画の公開期間は原則決まっておらず、劇場ごとに異なります。

公開後の口コミ評判、観客動員数の推移、劇場ごとの強みや客層など、様々なことを考えながら、それぞれの劇場に適切なスケジュールが組まれるからですね。

 

公開期間を予想するには、
初週の興行収入が分からないと難しいです。

興行収入はまだ発表されていないので、
今回は元映画館社員としての直感を書いていきます。

 

5/20(金)公開の『鋼の錬金術師 完結編 復讐者スカー』はいつまで上映するのか。

元映画館社員の直感としては、
5〜7週間くらい上映される映画館が多いと予想しています。

6/23(木)、6/30(木)、7/7(木)に上映終了するかもしれないということですね。

※あくまで予想なので、なるべく早めにご鑑賞されることをおすすめします。

 

6/24(金)公開の『鋼の錬金術師 完結編 最後の錬成』はいつまで上映するのか。

こちらは『復讐者スカー』より1〜2週間ほど短くなると予想しています。

後編は前編よりもやや短めになることが多いので、このような予想となりました。

より詳しい予想は初週の興行収入が発表されたら更新します。

 

【鋼の錬金術師 完結編】

900円で観れる!

一般:1,900円→900
大学生:
1,500円→900
特別料金作品除く・IMAX、4DXなどは追加料金あり

映画代を最大1,000円節約

 

2017年公開の実写映画『鋼の錬金術師』の興行データは以下の通りです。

  • 公開期間:7〜8週間ほど
  • 興行収入:11.1億円

興行収入はそれほど多くなかったものの、上映期間は比較的長い方でした。

おそらくワーナー・ブラザースがかなり力を入れていた作品であることと、作品的な知名度が相まった結果だと思います。

それは今回の新作『復讐者スカー/最後の錬成』も同じでしょう。

新作の興行収入も怪しそうですが、
5/20公開の『復讐者スカー』はどんな結果になっても最低5週間(6/23(木)まで)は上映されるのかなと予想しています。

6/24公開の後編『最後の錬成』は、
前編『復讐者スカー』よりも1〜2週間ほど短めになる可能性も考えられます。

特に7月に入ると注目の新作映画が続々公開されるので、
いつ終了してもおかしくないと考えておいた方がいいでしょう。

 

このようなことを考えた結果、
当サイトでは以下のように予想しました。

  • 復讐者スカー
    →5〜7週間(6/23(木)、6/30(木)、7/7(木)まで
  • 最後の錬成
    →復讐者スカーより1〜2週間短め

※『最後の錬成』については後日改めて予想します。

なお、上映終了が近づくと1日1回の上映になるため、ご希望の時間帯に観られなくなる恐れがあります。早朝のみ、レイトショーのみということも少なくないですからね。

このあたりも想定したうえで、余裕があるスケジュールを組まれることをおすすめします。

最新の上映館は公式の劇場リスト、もしくは各劇場HPのスケジュールをご確認ください。

 

鋼の錬金術師 完結編
復讐者スカー
公開日5/20(金)
公開期間5〜7週間
上映終了日6/23(木)、6/30(木)、7/7(木)
鋼の錬金術師 完結編
最後の錬成
公開日6/24(金)
公開期間
上映終了日
公開期間、上映終了日は予想です

 

【鋼の錬金術師 完結編】

900円で観れる!

一般:1,900円→900
大学生:
1,500円→900
特別料金作品除く・IMAX、4DXなどは追加料金あり

映画代を最大1,000円節約

 

鋼の錬金術師 完結編 復讐者スカー/最後の錬成|関連記事

興行収入

鋼の錬金術師 完結編 復讐者スカー/最後の錬成|興行収入と観客動員数の推移と予想まとめ
映画『鋼の錬金術師 完結編』 興行収入の推移 観客動員数の推移 週末動員ランキングの推移 最終興収の予想 をまとめた記事です。 本作は2部作構成となっています。 復讐者スカー...

 

DVD/動画配信

▼2017年実写映画▼

『鋼の錬金術師』実写映画の動画配信を無料視聴できるサブスクまとめ【山田涼介】
映画『鋼の錬金術師』を無料で観たい! せっかくなら「最新作を安く観れるサイト」を使いたい! このような願望を実現させます。 本記事では、山田涼介主演の...

 

映画を安く観る方法

上映中の映画を安く観る方法を元映画館社員が解説【最安900円】
映画の一般料金は1,900円。決して安いとは言えないですよね。 しかし、映画を安く観る方法は沢山あります。 これから映画を安く観たい方向けに、ポピュラーな方法から映画ファンでもあまり知らないニッチな方法まで紹介します。 無...

 

鋼の錬金術師 完結編 復讐者スカー/最後の錬成|映画情報

映画『鋼の錬金術師 完結編 復讐者スカー/最後の錬成』完結予告|2022年5月20日(金)/6月24日(金)二部作連続公開!

あらすじ

復讐者スカー
最強の復讐者スカー、現る!
復讐の裏に隠された真実
軍に忠誠を誓うことを義務付けられた“国家錬金術師”ばかりを狙った連続殺人事件が発生。犯人は額に十字傷を持つことから“傷の男(スカー)”と呼ばれる謎の男。エドも命を狙われ絶体絶命の危機に――。果たして、スカーの目的とは?復讐の裏に隠された国家の秘密とは?
最後の錬成
最終決戦の先に待つ感動のラスト!
求め続けた身体と引き換えに、兄弟が出した答えとは
国家中枢には、国民の魂と引き換えに完全な存在になろうと企てる最大の敵――ホムンクルスたちの生みの親“お父様”が潜んでいた。エドとアルの兄弟と、軍の暗部に立ち向かうマスタングたち、そして賢者の石を求めるシンからの来訪者は、共闘し、この陰謀を阻止できるのか?そして全ての鍵を握るエドとアルの父親の正体とは?彼が語る“約束の日”とは一体何なのか?残された時間はあとわずか
求め続けた身体と引き換えに兄弟が出した最後の答えとは?
引用『鋼の錬金術師 完結編 復讐者スカー/最後の錬成』公式HP

 

キャスト

山田涼介(エドワード・エルリック)
本田翼(ウィンリィ・ロックベル)
ディーン・フジオカ(ロイ・マスタング大佐)
蓮佛美沙子(リザ・ホークアイ中尉)
本郷奏多(エンヴィー)
黒島結菜(ランファン)
渡邊圭祐(リン・ヤオ役/グリード)
寺田心(セリム)
内山信二(グラトニー)
大貫勇輔
ロン・モンロウ(メイ・チャン)
水石亜飛夢
奥貫薫(サラ・ロックベル)
高橋努
堀内敬子
丸山智己
遼河はるひ(イズミ・カーティス)
平岡祐太
山田裕貴(ゾルフ・J・キンブリー)
麿赤兒
大和田伸也
舘ひろし(キング・ブラッドレイ)
藤木直人(ユーリ・ロックベル)
山本耕史(アレックス・ルイ・アームストロング)
筧利夫(フー)
杉本哲太
栗山千明(オリヴィエ・ミラ・アームストロング)
風吹ジュン(ピナコ・ロックベル)
佐藤隆太(マース・ヒューズ中佐)
仲間由紀恵(トリシャ・エルリック)
新田真剣佑(スカー)
内野聖陽(ヴァン・ホーエンハイム役/お父様)

 

スタッフ

監督・脚本:曽利文彦
脚本:宮本武史

 

原作

荒川弘『鋼の錬金術師』

 

▼全巻買うならこちらがおすすめ▼

全巻分クリアカバー付き+ポイント高還元!
>>全巻ドットコム

 

▼電子書籍ならこちらがおすすめ▼

国内最大級の電子書籍販売サービス!
>>eBookJapan(イーブックジャパン)

 

上映時間

復讐者スカー:
最後の錬成:

 

公開日

復讐者スカー:2022年5月20日(金)
最後の錬成:2022年6月24日(金)

 

配給

ワーナー・ブラザース

 

公式リンク

HPTwitterInstagram

 

【鋼の錬金術師 完結編】

900円で観れる!

一般:1,900円→900
大学生:
1,500円→900
特別料金作品除く・IMAX、4DXなどは追加料金あり

映画代を最大1,000円節約

 

タイトルとURLをコピーしました