【いま話題の映画が分かる】
興行収入ランキング2024

正欲|実写映画の興行収入と観客動員数の推移【朝井リョウ原作】

映画『正欲』30秒予告

11月10日(金)公開の映画『正欲

  • 興行収入の推移
  • 観客動員数の推移
  • 週末動員ランキングの推移

をまとめた記事です。

 

いま注目されている映画を知るための指標ともなる興行収入

鬼滅の刃』『呪術廻戦0』などの大ヒットで注目されるようになりましたね。

そこで本記事では、
映画『正欲』の興行収入・観客動員数・週末動員ランキングの推移、最終興収の予想をまとめました。

 

 

この記事を書いた人

映画館でアルバイトスタッフ、正社員マネージャーを経験。
プライベートでは年間100本近くの映画とドラマを観るエンタメ好き。

フォローする
プロモーション

※本ページは広告プロモーションが含まれています。

スポンサーリンク

正欲|実写映画の興行収入・観客動員数・週末動員ランキングの推移【朝井リョウ原作】

公開日数興行収入観客動員数順位
13日間
11/12まで
0.7億円
7585万140円
5.2万人
5万2031人
5位
210日間
11/19まで
1.7億円
1億7019万2560円
12.0万人
12万134人
9位
317日間
11/26まで
2.3億円
2億3360万4380円
16.4万人
16万4800人
424日間
12/3まで
2.7億円
2億7073万3000円
19.2万人
19万2289人
531日間
12/10まで
2.9億円
2億9169万6860円
20.6万人
20万6914人

【動画配信中】
▼詳細はこちら▼

正欲|実写映画の動画配信を実質無料でフル視聴できるサブスクまとめ【朝井リョウ原作】
映画『正欲』の動画配信を実質無料でフル視聴できるサブスクを紹介します。 動画配信しているVODはあ...

 

スポンサーリンク

 

その他映画の興行収入予想

四月になれば彼女は|実写映画の興行収入と観客動員数の推移
マッチング|実写映画の興行収入と観客動員数の推移
恋わずらいのエリー|実写映画の興行収入と観客動員数の推移
あの花が咲く丘で、君とまた出会えたら。|実写映画の興行収入と観客動員数の推移
夜明けのすべて|実写映画の興行収入と観客動員数の推移

もっと見る

 

正欲|関連記事

正欲|実写映画の動画配信を実質無料でフル視聴できるサブスクまとめ【朝井リョウ原作】
正欲|実写映画のDVDブルーレイの特典情報まとめ【予約開始日・発売日はいつ?】
正欲|実写映画の興行収入と観客動員数の推移【朝井リョウ原作】
正欲|2023年実写映画の特典付きムビチケ前売り券の情報まとめ【朝井リョウ原作】

 

スポンサーリンク

 

正欲|映画情報

映画『正欲』30秒予告

原作朝井リョウ
監督岸善幸
脚本港岳彦
キャスト稲垣吾郎
新垣結衣
磯村勇斗
佐藤寛太
東野絢香
山田真歩
宇野祥平
渡辺大知
徳永えり
岩瀬亮
坂東希
山本浩司
主題歌Vaundy「呼吸のように」
公開日2023年11月10日(金)
上映時間134分
映倫区分G
配給ビターズ・エンド
原作は朝井リョウによる長編小説。読者の価値観を激しく揺さぶる内容が多くの読者の支持を得てベストセラーとなり、第34回柴田錬三郎賞を受賞発行部数はすでに50万部(2023年10月現在)を突破、「これまでの価値観を覆す読書体験」として大いなるうねりを生み出している。
主人公の啓喜を演じるのは稲垣吾郎。唯一無二の存在感を放ちながら、市井の視点で啓喜を演じ、観客を映画世界へいざなう。新垣結衣が夏月の複雑な心のひだを繊細に演じ、今までに見たことのない表情を魅せる。夏月と感情を共有していく佳道を演じるのは磯村勇斗。表情、発声、身体で観客の脳裏に佳道を焼き付ける。台詞だけでなく、ダンスシーンでも大也の感情を発露させるのは佐藤寛太。誰もが持つ心の弱さと強さを、本作が映画初出演の東野絢香が八重子役で体現する。
監督は、『あゝ、荒野』が主要映画賞で多数の賞を獲得し、前作『前科者』では希望と再生の物語を感動的に描いた岸善幸。登場人物それぞれのキャラクターに寄り添うように、ラストシーンまでを丹念に描き出している。脚本は、『あゝ、荒野』でも岸とタッグを組んだ港岳彦が務め、壮大な原作世界を映像に置き換える挑戦を成功させた。映画音楽は『レッドクリフ』シリーズ、『殺人の追憶』の岩代太郎。 主題歌「呼吸のように」を手掛けたのは、類まれなる音楽センスで絶大な人気を誇るVaundy。本作で初めて映画主題歌を担当した。映画世界を端的に凝縮した、かけがえのない人とのつながりを歌うその楽曲は、深い余韻を本作の最後に響かせる。
引用:映画『正欲』公式サイト

【映画館の料金を割引する方法】
おすすめ3選

【保存版】映画館の料金を割引する方法を元映画館社員が解説|映画割引サービスを徹底比較

スマホはスクロールできます >>

大手映画館でおすすめ!

U-NEXT

映画チケット割引

大手映画館が最安実質0円*
>>対象の映画館はこちら
・関連作品を見放題で観られるかも!?
>>対象作品は画面右上の検索ボックスで確認!
TOHOシネマズでおすすめ!

auスマートパスプレミアム

auスマートパスプレミアム

TOHOシネマズが毎週月曜1,100円!ポップコーンセット500円
ユナイテッド・シネマ、MOVIX・ピカデリーが毎日1,400円
>>UC・SMTは1,200円の時もあります。
最新情報はauスマートパスプレミアム公式サイトでご確認ください。
イオンシネマでおすすめ!

イオンカード

イオンカード(ミニオンズ)

イオンシネマが毎日1,000円
>>ミニオンズカードのみ対象です
・新規入会で高額ポイントもらえるかも!?
>>キャンペーン最新情報はイオンカード公式サイトでご確認ください。

*U-NEXTで1,500ポイント以上ある方は映画チケット割引が実質無料、新規入会の方は初回登録特典600ポイント使用で実質900円で購入可能。
※最新情報は各種サイトでご確認ください。

 

タイトルとURLをコピーしました