興行収入62.6億円突破!
【すずめの戸締まり】
料金を割引できるお得なサービス>>

【保存版】TOHOシネマズで映画を安く観る方法を徹底解説!

業界最大級の大手シネコン・TOHOシネマズで映画を安く観る方法を解説した記事です。

基本的な料金から、安く観れる日・曜日、安く観るためのひと工夫など調べましたので、ぜひご参考ください。

 

スポンサーリンク

【TOHOシネマズ】映画の基本料金

まずはTOHOシネマズの基本料金を確認しましょう。

一般1,900円
大学生1,500円
幼児・小・中・高校生1,000円
シニア(60歳以上)1,200円
障がい者割引1,000円

IMAX、4DXなどの特殊上映は追加料金がかかります。

 

TOHOシネマズで映画を安く観るおすすめの方法

TOHOシネマズで映画を安く観れる日、おすすめの方法を紹介します。

 

サービスデー

【おすすめ度】5.0

サービスデーは映画を安く観る王道ですね。

TOHOシネマズのサービスデーには以下の種類があります。

ファーストデイ毎月1日1,200円
TOHOシネマズデイ毎月14日
TOHOウェンズデイ毎週水曜日
レイトショー20:00以降の上映回1,300円

上記のサービスデーは誰でも利用できます。会員カードなどは必要なく、対象の日に映画を観るだけでOKという手軽さが魅力です。

 

シネマイレージデイ

【おすすめ度】4.0

シネマイレージデイとは、TOHOシネマズのポイントカード『シネマイレージカード』を持っている方を対象にした割引サービスです。

毎週火曜日、映画料金が1,200円になります。

 

シネマイレージカードにはポイントとマイルがあります。

ポイントは鑑賞するごとに1ポイント貯まり、6ポイント貯まると映画を1本無料で視聴できます。

マイルは映画の上映時間1分ごとに1マイル貯まり、マイル数に合わせて限定グッズの抽選権や飲食売店の商品などと引き換えできます。

 

TOHOシネマズをよく利用する方は持ってて損はない一枚です。

 

auマンデイ

【おすすめ度】4.0

auマンデイとは、auスマートパス・auスマートパスプレミアム会員の方を対象にした割引サービスです。

毎週月曜日、一般・大学生は1,100円、高校生以下は900円になります。

 

auスマートパスは月額409円の通常プランと、月額548円のプレミアムプランの2種類あります。

月額409円のプランに入った場合、映画料金1,200円と合わせても1,609円。通常料金1,900円よりも300円ほど安くなります。

何度でも使えるので、1ヶ月に2回以上TOHOシネマズに行く方には特におすすめです。

 

U-NEXT:映画チケット割引

出典: U-NEXT

【おすすめ度】5.0

映画を最も安く観る方法は、U-NEXTの割引チケットを利用することです。

一般1,900円→900で最新映画を鑑賞できます。月額会員なら180も可能。完全にチートです。

初回31日間は無料で約22万本の見放題動画も無料で観れるので、使わない手はないほどおすすめです。

U-NEXTの紹介記事でもあまり載らない『知る人ぞ知る』割引サービスです。

私はU-NEXTの裏メニューと呼んでいます。

まとめ
サービスデイ毎月1日
毎月14日
毎週水曜日
1,200円
20時以降の上映回1,300円
シネマイレージデイ毎週火曜日1,200円
auマンデイ毎週月曜日一般・大学生:1,100円
高校生以下:900円
U-NEXT
映画チケット割引
いつでも900円(ポイント利用必須)
映画代を最大1,000円節約

※無料体験中に解約で月額無料!

 

関連記事

 

スポンサーリンク

 

タイトルとURLをコピーしました