興行収入29.5億円
【余命10年】
▲動画配信開始▲

詳細はこちら

バズ・ライトイヤー|いつまで上映するのか元映画館社員が公開期間を予想!

「バズ・ライトイヤー」日本版本予告 7月1日(金)公開!

7月1日(金)公開の映画『バズ・ライトイヤー』はいつまで上映するのか予想した記事です。

 

私は映画館の社員として働いた経験があり、映画の公開期間についてご質問をいただくことは多かったです。

そこで当サイトでは、作品別に公開期間を予想することにしました。

これまで1,000作品以上の興行に携わってきた経験が少しでも皆様のお役に立てば幸いです。

 

本記事は以下のタイミングを中心に更新していきます。

  • 初週の興行収入が発表されたとき
    →予想を修正するため
  • 上映終了が近づいたとき
    →もうすぐ終了をお知らせするため

よければブックマークしてたまに確認してみてくださいね。

※本記事の内容はあくまで予想なので、なるべく早めにご鑑賞されることをおすすめします。

 

この記事を書いた人
元映画館社員

映画館でアルバイトを経験後、社員マネージャーとして勤務。
プライベートでは年間100本近くの映画とドラマを観るエンタメ好き。

フォローする
スポンサーリンク

いつまで上映する?バズ・ライトイヤーの公開期間を予想

まず前提として、
映画の公開期間は原則決まっておらず、劇場ごとに異なります。

公開後の口コミ評判、観客動員数の推移、劇場ごとの強みや客層など、様々なことを考えながら、それぞれの劇場に適切なスケジュールが組まれるからですね。

 

公開期間を予想するには、
初週の興行収入が分からないと難しいです。

興行収入はまだ発表されていないので、
今回は元映画館社員としての直感を書いていきます。

 

7/1(金)公開の『バズ・ライトイヤー』はいつまで上映するのか。

元映画館社員の直感としては、
8〜11週間くらい上映される映画館が多いと予想しています。

8/25(木)〜9/15(木)に上映終了するかもしれないということですね。
※このように予想した理由は後述。

※あくまで予想なので、なるべく早めにご鑑賞されることをおすすめします。

より詳しい予想は初週の興行収入が発表されたら更新します。

 

【バズ・ライトイヤー】

900円で観れる!

一般:1,900円→900
大学生:
1,500円→900
特別料金作品除く・IMAX、4DXなどは追加料金あり

映画代を最大1,000円節約

 

 

『バズ・ライトイヤー』は特大ヒットを見込める映画。

そう思う理由は、『トイ・ストーリー』シリーズが大ヒットしてきたからです。

タイトル興行収入上映期間
トイ・ストーリー
1996年
15億円
トイ・ストーリー2
2000年
34.5億円
トイ・ストーリー3
2010年
108億円約2ヶ月半
トイ・ストーリー4
2019年
100.9億円

2010年公開の『トイ・ストーリー3』、2019年公開の『トイ・ストーリー4』は興行収入100億円を超える大ヒットになり、上映期間は2ヶ月半ほどとなった劇場が多かったです。

※2019年は『アラジン(121.6億円)』『天気の子(141.9億円)』も同時期に上映されており、興行収入100億円超えの映画が一気に3つ誕生した豊作の時期でした。

 

では今回の『バズ・ライトイヤー』はどうなるか。

トイ・ストーリーのスピンオフ作品なので、
3,4作目のように100億円超えを目指すのは厳しいのかなと思います。

しかし50億円ほどは狙える可能性があると考えており、ここまでのヒットになれば前作同様2ヶ月半ほど上映される可能性は十分あるでしょう。

※興行収入に関しては『バズ・ライトイヤー』の興行収入を予想した記事に書いてます。

小中学生の来場も少なくないはずなので、
少なくても夏休みシーズンは上映される可能性が高いと考えていいでしょう。

 

このように考えた結果、
『バズ・ライトイヤー』は最低でも8/25(木)までは上映される劇場が多いのではないかと予想しました。

 

具体的にいつまで上映されるか予想するのは現時点では難しいですが、仮に興行収入50億円クラスになることを想定したら8〜11週間くらいになるかなと思います。

これを7/1(金)公開の『バズ・ライトイヤー』に当てはめると、
8/25(木)〜9/15(木)に上映終了するかもしれないということですね。

 

なお、上映終了が近づくと1日1回の上映になるため、ご希望の時間帯に観られなくなる恐れがあります。早朝のみ、レイトショーのみということも少なくないですからね。

このあたりも想定したうえで、余裕があるスケジュールを組まれることをおすすめします。

最新の上映館は公式の劇場リスト、もしくは各劇場HPのスケジュールをご確認ください。

 

【バズ・ライトイヤー】

900円で観れる!

一般:1,900円→900
大学生:
1,500円→900
特別料金作品除く・IMAX、4DXなどは追加料金あり

映画代を最大1,000円節約

 

【トイ・ストーリー】
見放題 配信中!

Disney+ (ディズニープラス)

見放題で観る方法
  • STEP1
    ディズニープラスに登録
    月額990円/年額9,900円
  • STEP2
    作品を観る
    全作品見放題はディズニープラスだけ!

NEW
独占見放題配信中
ドクター・ストレンジ2
マルチバース・オブ・マッドネス

2022年/126分/21.3億円
人気
独占見放題配信中
オビ=ワン・ケノービー
2022年/全6話
7/1(金)新作公開
見放題配信中
トイ・ストーリー
2010年/103分/108億円(3作目)
2019年/100分/100.9億円(4作目)
7/8(金)新作公開
見放題配信中
マイティ・ソー
2017年/131分/11.5億円(バトルロイヤル)
独占見放題配信中
ミラベルと魔法だらけの家
2021年/109分/7億円突破
独占見放題配信中
私ときどきレッサーパンダ
2022年/100分
独占見放題配信中
ウエスト・サイド・ストーリー
2022年/157分/9.5億円突破
独占見放題配信中
ミズ・マーベル
2022年
6/26(日)配信開始
拾われた男
2022年
6/29(水)配信開始
ベイマックス!
2022年
8/17(水)配信開始
シー・ハルク:ザ・アトーニー
2022年
8/31(水)配信開始
キャシアン・アンドー
2022年
9/8(木)配信開始
ピノキオ
2022年
2022年配信開始
四畳半タイムマシンブルース
2022年
公開年/時間/興行収入
\話題の新作も見放題/

お得な年額プランはこちら

 

バズ・ライトイヤー|関連記事

興行収入

バズ・ライトイヤー|興行収入と観客動員数の推移と予想まとめ
7月1日(金)公開の映画『バズ・ライトイヤー』 興行収入の推移 観客動員数の推移 週末動員ランキングの推移 最終興収の予想 をまとめた記事です。 いま注目されている映画を知るための指標...

 

DVD/動画配信

▼トイ・ストーリー▼

『トイ・ストーリー』シリーズの動画配信を無料視聴できるサブスクまとめ
映画『トイ・ストーリー』を無料で観たい! せっかくなら「自分に合った動画配信サービス」を使いたい! このような願望を実現させます。 映画『トイ・ストー...

 

映画を安く観る方法

上映中の映画を安く観る方法を元映画館社員が解説【最安900円】
映画の一般料金は1,900円。決して安いとは言えないですよね。 しかし、映画を安く観る方法は沢山あります。 これから映画を安く観たい方向けに、ポピュラーな方法から映画ファンでもあまり知らないニッチな方法まで紹介します。 無...

 

バズ・ライトイヤー|映画情報

「バズ・ライトイヤー」日本版本予告 7月1日(金)公開!

あらすじ

有能なスペース・レンジャーのバズは、自分の力を過信したために、 1200人もの乗組員と共に危険な惑星に不時着してしまう。
彼に残された唯一の道は、全員を地球に帰還させること。
猫型の友だちロボットのソックスと共に、不可能なミッションに挑むバズ。
その行く手には、孤独だった彼の人生を変える“かけがえのない絆”と、 思いもよらぬ“敵”が待ち受けていた…
引用『バズ・ライトイヤー』公式HP

 

キャスト声優

クリス・エヴァンス(バズ・ライトイヤー)

【吹替声優】
鈴木亮平(バズ・ライトイヤー)
今田美桜(イジー)
山内健司(かまいたち)(ソックス)

 

スタッフ

監督:アンガス・マクレーン
制作:ギャリン・サスマン

 

公開日

2022年7月1日(金)

 

上映時間

未定

 

配給

ディズニー

 

公式リンク

HPTwitterInstagram

 

【バズ・ライトイヤー】

900円で観れる!

一般:1,900円→900
大学生:
1,500円→900
特別料金作品除く・IMAX、4DXなどは追加料金あり

映画代を最大1,000円節約

 

タイトルとURLをコピーしました