!大ヒット確実!
【THE FIRST SLAM DUNK】
料金を割引できるお得なサービス>>

ブラックパンサー2/ワカンダ・フォーエバー|2022年映画の興行収入と観客動員数の推移と予想まとめ

「ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー」予告【ワカンダに迫る新たな危機編】

11月11日(金)公開の映画『ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー』

  • 興行収入の推移
  • 観客動員数の推移
  • 週末動員ランキングの推移
  • 最終興収の予想

をまとめた記事です。

 

いま注目されている映画を知るための指標ともなる興行収入

鬼滅の刃』『呪術廻戦0』などの大ヒットで注目されるようになりましたね。

そこで本記事では、
映画『ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー』の興行収入・観客動員数・週末動員ランキングの推移、最終興収の予想をまとめました。

 

この記事を書いた人
元映画館社員

映画館でアルバイトスタッフ、正社員マネージャーを経験。
プライベートでは年間100本近くの映画とドラマを観るエンタメ好き。

フォローする
スポンサーリンク

ブラックパンサー2/ワカンダ・フォーエバー|2022年映画の興行収入・観客動員数・週末動員ランキングの推移

公開日数興行収入観客動員数ランキング
3日間
11/13まで
4.9億円30.3万人2位
10日間
11/20まで
8.6億円55.2万人2位
17日間
11/27まで
10.8億円70.0万人5位
参考

1作目:15.6億円

【ワカンダ・フォーエバー】
900円で劇場鑑賞!

出典:U-NEXT

視聴する手順
  • STEP1
    U-NEXTに無料登録
    31日間の無料お試しあり!
  • STEP2
    映画チケット割引を購入
    詳しくはこちら
  • STEP3
    劇場で900円鑑賞
    IMAXなどの特殊上映は追加料金が必要です
本日から1月04日まで無料!

※無料体験中に解約で月額無料!

 

ブラックパンサー2/ワカンダ・フォーエバー|2022年映画の最終興行収入を予想!

最終興行収入を予想!

【11/14追記】

公開3日間の興行収入は4.9億円

このペースでいけば、
最終15億円前後になりそうかなと予想しています。

前作の15.6億円超えが目標になるのかなと思います。

また動きが入りましたら更新します。

関連記事

 

スポンサーリンク

 

ここから先は公開前に書いた予想です。


映画『ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー』の最終興行収入はどれくらいになるのか。

これを予想するには、
2018年公開の前作・最近のマーベル映画の興行収入・並行上映作品との兼ね合いなどと比較するのがいいでしょう。

 

2018年公開『ブラックパンサー』との興行収入比較

ブラックパンサー | 予告編 | Disney+ (ディズニープラス)

タイトル興行収入
ブラックパンサー
公開:2018/3/1
15.6億円

2018年公開の前作『ブラックパンサー』は興行収入15.6億円を記録。

今回の続編『ワカンダ・フォーエバー』は、
ひとまず前作の15.6億円超えが目標になるかと思います。

では、この記録を上回ることができるのか。

もう少し深掘りして予想するには、最近公開されたマーベル映画の旧作・新作の興行収入比較、ワカンダ・フォーエバーの海外評判などから見えてくるでしょう。

新作を観る前に!

【ブラックパンサー 1作目】
ディズニープラスで 見放題 配信中!

出典:ディズニープラス


いま話題!
見放題配信中
アバター
2009年/162分/156.0億円
いま話題!
見放題配信中
君の名は。

2016年/107分/250.3億円
いま話題!
見放題配信中
天気の子

2019年/114分/141.9億円
いま話題!
見放題配信中
ブラックパンサー

2018年/134分/15.6億円
見放題配信中
ズートピア+
2022年/全6話
1月独占配信開始
東京リベンジャーズ 聖夜決戦編(3期)
2023年
すべての作品が見放題!

お得な年額プランはこちら

 

マーベル作品との興行収入比較

タイトル興行収入
ドクターストレンジ
公開:2017/1/27
18.7億円
ドクターストレンジ2
マルチバース・オブ・マッドネス

公開:2022/5/4
21.3億円
公開40日間
マイティ・ソー バトルロイヤル
公開:2017/11/3
11.5億円
ソー:ラブ&サンダー
公開:2022/7/8
13億円
公開31日間

今回ピックアップしたのは『ドクター・ストレンジ』『マイティ・ソー』シリーズです。どちらも2022年に新作を公開しているため、最近のマーベル映画の興行を知るには最適な比較対象だと思いました。

 

ドクター・ストレンジ

2017年公開の1作目は18.7億円。2022年公開の2作目は21.3億円(公開40日間)。

2作目は+2.6億円ほどとなりました。

興行収入が増えた理由としては、41億円超えを記録した『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』との関連性が強いとアピールされていたことと、その4ヶ月後にあたるGW終盤に公開したことが考えられます。

特に『ノー・ウェイ・ホーム』を観た人なら関心を持ちやすいように宣伝されてきたことが大きいかなと思います。

今回の『ワカンダ・フォーエバー』の場合、他のマーベル作品との関連性はそこまで示唆されていないことと、公開時期は11月中盤の閑散期となります。この視点から考えると『マルチバース・オブ・マッドネス』のようなヒットの仕方は考えにくいのかなと予想しています。

 

マイティ・ソー

2017年公開の3作目『バトルロイヤル』は11.5億円。2022年公開の4作目『ソー:ラブ&サンダー』は13億円(公開31日間)。※1作目は5億円、2作目は6.3億円でしたが、公開時期が古いので今回の比較からは省略します。

4作目は3作目と比較して+1.5億円ほど。同時にシリーズ最高記録を更新しました。

先ほどの『ドクター・ストレンジ』のように、近年のマーベル映画は旧作よりいい興行成績を残す傾向があるため、マーベルを鑑賞する人の割合が増えていることが伺えるでしょう。

この視点から見れば『ワカンダ・フォーエバー』の興行収入もある程度期待できるのではないかと思います。

ここからは、海外のレビューを参考に『ワカンダ・フォーエバー』の評判に注目してみます。(ネタバレはしないのでご安心ください)

 

『ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー』海外の反応

10月26日に米国でワールドプレミアが開催されました。

こちらに参加した有識者のレビューは絶賛が集まり話題になっています。

  • 最高傑作
  • かつてないコミック映画
  • MCUに稀有なシリアスさ

参考:THE RIVER|Twitter

このような声もあり、マーベル好きな人にとってはテンションが上がる評判となっています。

日本でも同じような評判が広まれば、前作超えのヒットとなる可能性も十分期待できるでしょう。

 

スポンサーリンク

 

『すずめの戸締まり』が同日公開となる影響

映画『すずめの戸締まり』予告②【11月11日(金)公開】

『ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー』公開日の11月11日(金)は、新海誠監督の新作『すずめの戸締まり』が公開される日でもあります。

これが『ワカンダ・フォーエバー』にどれほど影響するかが一つのポイントです。

世間的な注目は『すずめの戸締まり』に集まる可能性が高そうですが、とはいえマーベルが好きな人は公開3日間以内に観に行く印象があるので、すずめの戸締まりが同日公開となる影響はあまりないのかなと考えています。

映画好きの方ならどちらか1作に絞るではなく、どちらも観るという選択をする方も少なくないでしょう。

『すずめの戸締まり』が同日公開だから『ワカンダ・フォーエバー』の興行収入が落ちるかと言われたら、そんなことはないのかなと思います。

スポンサーリンク

 

興行収入予想まとめ

では『ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー』の興行収入はどうなるか。

個人的には興行収入15〜18億円くらいかなと予想しています。

前作と同じくらい、もしくは少し上回るくらいといった具合ではないかと思います。

映画ファンからの注目度は非常に高いように感じるので、個人的には前作超えを期待しています。

海外評判は絶賛が多いのも高ポイントですね。あとは世間的な注目度をどれだけ上げられるかによるのではないかと思います。

 

公開前の時点ではこのように無理やり予想することしかできませんが、初週の興行収入が発表されたらもう少し詳しく予想できると思います。

詳しく予想はまた後日更新します。

参考データ
タイトル興行収入
ブラックパンサー
公開:2018/3/1
15.6億円
ドクターストレンジ
公開:2017/1/27
18.7億円
ドクターストレンジ2
マルチバース・オブ・マッドネス

公開:2022/5/4
21.3億円
公開40日間
マイティ・ソー バトルロイヤル
公開:2017/11/3
11.5億円
ソー:ラブ&サンダー
公開:2022/7/8
13億円
公開31日間

ディズニープラスでは上記タイトルがすべて見放題で配信中!
『ワカンダ・フォーエバー』の映画料金を割引できる映画チケット割引はU-NEXTで販売中!

【ワカンダ・フォーエバー】
900円で劇場鑑賞!

出典:U-NEXT

視聴する手順
  • STEP1
    U-NEXTに無料登録
    31日間の無料お試しあり!
  • STEP2
    映画チケット割引を購入
    詳しくはこちら
  • STEP3
    劇場で900円鑑賞
    IMAXなどの特殊上映は追加料金が必要です
本日から1月04日まで無料!

※無料体験中に解約で月額無料!

新作を観る前に!

【ブラックパンサー 1作目】
ディズニープラスで 見放題 配信中!

出典:ディズニープラス


いま話題!
見放題配信中
アバター
2009年/162分/156.0億円
いま話題!
見放題配信中
君の名は。

2016年/107分/250.3億円
いま話題!
見放題配信中
天気の子

2019年/114分/141.9億円
いま話題!
見放題配信中
ブラックパンサー

2018年/134分/15.6億円
見放題配信中
ズートピア+
2022年/全6話
1月独占配信開始
東京リベンジャーズ 聖夜決戦編(3期)
2023年
すべての作品が見放題!

お得な年額プランはこちら

 

ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー|映画情報

「ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー」予告【ワカンダに迫る新たな危機編】

あらすじ

全世界歴代興行収入No.1を記録し、世界中に衝撃と感動を巻き起こした『アベンジャーズ/エンドゲーム』(19)をはじめ、破格のメガヒット超大作によって次々とエンターテイメント史を塗り替えてきたマーベル・スタジオ。日本でも興収20億円を超える大ヒットを記録した『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』、そして7月に公開された『ソー:ラブ&サンダー』に続き、2022年のマーベル・スタジオ劇場公開作品の最後を飾る『ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー』が11月11日(金)に公開される。 2018年に公開され、全米歴代5位となる興収7億ドル、全世界では興収13億ドルを超える大ヒットを記録した『ブラックパンサー』。 国王とヒーローの2つの顔を持ち、世界を守るため漆黒のスーツをまとい戦う彼の物語は、ヒーロー映画としては初となるアカデミー賞®作品賞含む7部門にノミネート、3部門の受賞を果たし、ライアン・クーグラー監督は「世界で最も影響力のある100人」に選出された。またグラミー賞受賞アーティスト、ケンドリック・ラマ―ら豪華アーティストが参加したインスパイア・アルバムも世界中で大きな話題となり、『ブラックパンサー』はヒーロー映画の枠を超え、社会現象となった。 そして2020年8月28日。続編への期待が高まるなか、ブラックパンサーを演じたチャドウィック・ボーズマンの訃報は、世界中を深い悲しみに包んだ。 やがて、マーベル・スタジオの社長兼プロデューサー ケヴィン・ファイギが「ワカンダのレガシーを繋いでいく」とコメントを発表。2022年11月、全世界が注目するブラックパンサーの新たな物語が、ついに幕をあける。
引用『ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー』公式HP

 

キャスト

レティーシャ・ライト(シュリ)
ルピタ・ニョンゴ(ナキア)
ダナイ・グリラ(オコエ)
ウィンストン・デューク(エムバク)
アンジェラ・バセット(ラモンダ女王)
マーティン・フリーマン(エヴェレット・ロス)
テノッチ・ウエルタ(ネイモア)
ドミニク・ソーン(リリ・ウィリアムズ/アイアンハート)

 

日本語吹替声優

百田夏菜子(シュリ)
皆川純子(ナキア)
斎賀みつき(オコエ)
幸田直子(ラモンダ)
木村昴(エムバク)
森川智之(エヴェレット・ロス)
浪川大輔(ネイモア)
早見沙織(リリ・ウィリアムズ/アイアンハート)

 

スタッフ

監督:ライアン・クーグラー
製作:ケヴィン・ファイギ

 

公開日

2022年11月11日(金)

 

上映時間

 

 

配給

ディズニー

 

公式リンク

HPTwitterInstagram

 

【ワカンダ・フォーエバー】

900円で観られる!

一般:1,900円→900
大学生:
1,500円→900
特別料金作品除く・IMAX、4DXなどは追加料金あり

映画代を最大1,000円節約

 

ワカンダ・フォーエバー|関連記事

ブラックパンサー2/ワカンダ・フォーエバー|2022年映画の動画配信を実質無料でフル視聴できるサブスクまとめ
ブラックパンサー2/ワカンダ・フォーエバー|2022年映画はいつまで上映するのか元映画館社員が公開期間を予想!
ブラックパンサー2/ワカンダ・フォーエバー|2022年映画の興行収入と観客動員数の推移と予想まとめ

 

ブラックパンサー|関連記事

ソードアート・オンライン 冥き夕闇のスケルツォ|2022年映画の興行収入と観客動員数の推移と予想まとめ【SAOプログレッシブ】
ソードアート・オンライン 冥き夕闇のスケルツォ|2022年映画はいつまで上映するのか元映画館社員が公開期間を予想!【SAOプログレッシブ】

 

その他映画の興行収入予想

THE FIRST SLAM DUNK スラムダンク|2022年映画の興行収入と観客動員数の推移と予想まとめ
すずめの戸締まり|興行収入と観客動員数の推移と予想まとめ
月の満ち欠け|映画の興行収入と観客動員数の推移と予想まとめ
沈黙のパレード ガリレオ3|2022年映画の興行収入と観客動員数の推移と予想まとめ
母性|映画の興行収入と観客動員数の推移と予想まとめ

もっと見る

 

タイトルとURLをコピーしました