【知らないと損】上映中映画を900円で観る裏技

2022年の名探偵コナン映画は警察学校組が主人公!緋色の弾丸エンドロール後の次回予告から予想

2022年コナン映画は誰が主人公?緋色の弾丸エンドロール後の次回予告から予想

2022年公開の劇場版『名探偵コナン』は誰が主演なのかを予想した記事です。

『緋色の弾丸』は1年遅れでようやく公開となり、ツイッターではさっそく2022年公開の次回映画予想で盛り上がっていますね。

 

そこで本記事では『緋色の弾丸』エンドロール後に流れた次回映像から、誰がメインとなる映画になるのか予想していきます。

スポンサーリンク

2022年の名探偵コナン映画は誰が主人公?緋色の弾丸エンドロール後の次回予告から予想

『緋色の弾丸』エンドロール後、来年の映画に関する映像が流れました。

学校と思われる高層ビルと桜をバックに、

「おい、おまえら!出番だってよ!!」

「おおー!」

という声を挙げ、2022年GW公開決定の文字がドンと出ました。

 

最初の「おい、おまえら!出番だってよ!!」の声は警察学校組の一員・松田陣平と推測されていることから、
来年のコナン映画は警察学校組が主人公となる可能性が非常に高いと予想できます。
警察学校組で確定しました。詳しくは後述します。

ちなみにキャラクターのビジュアルは出ていません。

 

追記


引用:名探偵コナンカフェ

青山剛昌先生から警察学校組のイラストが発表されました。

「次の映画は僕達が主役です」との文字が!

2022年の名探偵コナンは警察学校組が主人公で確定です。

 

スポンサーリンク

 

警察学校組とは

降谷零(安室透)・松田陣平・萩原研二・諸伏景光・伊達航の5人組からなるユニットです。

同時期に警察学校に入校した彼らは鬼塚教場に在籍しており、それぞれに優れた能力を持っているが教官からは「どいつもこいつもクセ者揃い」と問題児扱いされています。

卒業後は別々の部署に所属するが、卒業から7年後、降谷を除く全員がそれぞれの経緯(萩原・松田:爆死、諸伏:拳銃自殺、伊達:交通事故)で殉職している設定です。

 

もし安室透が出演するとなれば、2018年の『ゼロの執行人』以来4年ぶりの出演ということになります。

 

スポンサーリンク

 

2022年の名探偵コナン映画の公開日はいつ?

2022年GWに公開となります。例年通りにいけば、4月中旬の金曜日(2022年4月15日)に公開となるでしょう。

 

『名探偵コナン 警察学校編 Wild Police Story』を読むなら?

ebookjapanで読めます。

今なら半額クーポン配布中なので大変お得です(PayPay利用者のみ対象)。

>>【期間限定】名探偵コナン警察学校編を今すぐお得に読む

 

スポンサーリンク

 


【緋色の弾丸】関連記事

 

【緋色の不在証明】関連記事

 

>>名探偵コナン

900円で映画を観よう!

映画館で映画を鑑賞するには、普通は1,900円かかります。どんなに安い日でも1,000円。
これ以上安くするには、映画館のポイントや招待券などを使うしかありません。
しかし、、、
U-NEXTを利用すれば900円で観れます。
通常1,900円が900円。なんと半額以下になっちゃいます!
映画にお金を使いたくない方はぜひご活用ください。

最新映画情報
フォローする
映画予報
タイトルとURLをコピーしました