【いま話題の映画が分かる】
興行収入ランキング2024

怪物|2023年映画の興行収入と観客動員数の推移

映画『怪物』予告映像【6月2日(金)全国公開】

6月2日(金)公開の映画『怪物

  • 興行収入の推移
  • 観客動員数の推移
  • 週末動員ランキングの推移

をまとめた記事です。

 

いま注目されている映画を知るための指標ともなる興行収入

鬼滅の刃』『呪術廻戦0』などの大ヒットで注目されるようになりましたね。

そこで本記事では、
映画『怪物』の興行収入・観客動員数・週末動員ランキングの推移、最終興収の予想をまとめました。

 

この記事を書いた人

映画館でアルバイトスタッフ、正社員マネージャーを経験。
プライベートでは年間100本近くの映画とドラマを観るエンタメ好き。

フォローする
プロモーション

※本ページは広告プロモーションが含まれています。

スポンサーリンク

怪物|2023年映画の興行収入・観客動員数・週末動員ランキングの推移

公開日数興行収入観客動員数順位
13日間
6/4まで
3.2億円
3億2500万円
23.1万人
23万1000人
3位
210日間
6/11まで
8.5億円
8億5865万9650円
62.6万人
62万6304人
3位
317日間
6/18まで
12.3億円
12億3078万9440円
89.9万人
89万9743人
6位
424日間
6/25まで
15.1億円
15億1191万2450円
110.4万人
110万4614人
6位
531日間
7/2まで
17.0億円
17億955万9410円
125.1万人
125万1810人
7位
638日間
7/9まで
18.3億円
18億3517万4840円
133.9万人
133万9716人
8位
746日間
7/17まで
19.4億円
19億4769万9900円
141.8万人
141万8288人
10位
852日間
7/23まで
19.9億円
19億9612万5410円
145.1万人
145万1987人
圏外
959日間
7/30まで
20.3億円
20億3544万1220円
147.9万人
147万9753人
圏外
1066日間
8/6まで
20.6億円
20億6461万1740円
150.0万人
150万715人
圏外
122日間
10/1まで
21.2億円
21億2162万6290円
154.0万人
154万29人
最終興収21.5億円

【動画配信中】
▼詳細はこちら▼

怪物|2023年映画の動画配信を実質無料でフル視聴できるサブスクまとめ
映画『怪物』の動画配信を実質無料でフル視聴できるサブスクを紹介します。 動画配信しているVODはあ...

 

▼ブルーレイDVD発売中▼

 

スポンサーリンク

 

その他映画の興行収入予想

言えない秘密|映画の興行収入と観客動員数の推移
ディア・ファミリー|実写映画の興行収入と観客動員数の推移
碁盤斬り|2024年映画の興行収入と観客動員数の推移
からかい上手の高木さん|2024年実写映画の興行収入と観客動員数の推移
先生の白い嘘|実写映画の興行収入と観客動員数の推移

もっと見る

 

怪物|関連記事

怪物|2023年映画の動画配信を実質無料でフル視聴できるサブスクまとめ
怪物|2023年映画の興行収入と観客動員数の推移

 

スポンサーリンク

 

怪物|映画情報

映画『怪物』予告映像【6月2日(金)全国公開】

監督是枝裕和
脚本坂元裕二
キャスト安藤サクラ(麦野早織)
永山瑛太(保利道敏)
黒川想矢(麦野湊)
柊木陽太(星川依里)
高畑充希(鈴村広奈)
角田晃広(正田文昭)
中村獅童(星川清高)
田中裕子(伏見真木子)
公開日2023年6月2日(金)
上映時間126分
配給東宝・ギャガ
『万引き家族』でカンヌ国際映画祭最高賞パルム・ドールに輝いた是枝裕和監督が、「今一番リスペクトしている」と語る脚本家の坂元裕二と初タッグ。坂元は『花束みたいな恋をした』やTVドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」などで圧倒的な人気を博す、新作が待ち望まれる脚本家だ。また音楽は、『ラストエンペラー』や、『レヴェナント:蘇えりし者』など、海外でも第一線で活躍した坂本龍一。映画史上、最も心を躍らせ揺さぶる奇跡のコラボレーションが実現した。
出演は、安藤サクラ、永山瑛太、田中裕子ら変幻自在な演技で観る者を圧倒する実力派と、二人の少年を瑞々しく演じる黒川想矢と柊木陽太。その他、高畑充希、角田晃広、中村獅童など多彩な豪華キャストが集結する。
いったい「怪物」とは何か。登場人物それぞれの視線を通した「怪物」探しの果てに、私たちは何を見るのか。その結末に心揺さぶられる、圧巻のヒューマンドラマ。
引用『怪物』公式サイト

【映画館の料金を割引する方法】
おすすめ3選

【保存版】映画館の料金を割引する方法を元映画館社員が解説|映画割引サービスを徹底比較

スマホはスクロールできます >>

大手映画館でおすすめ!

U-NEXT

映画チケット割引

大手映画館が最安実質0円*
>>対象の映画館はこちら
・関連作品を見放題で観られるかも!?
>>対象作品は画面右上の検索ボックスで確認!
TOHOシネマズでおすすめ!

auスマートパスプレミアム

auスマートパスプレミアム

TOHOシネマズが毎週月曜1,100円!ポップコーンセット500円
ユナイテッド・シネマ、MOVIX・ピカデリーが毎日1,400円
>>UC・SMTは1,200円の時もあります。
最新情報はauスマートパスプレミアム公式サイトでご確認ください。
イオンシネマでおすすめ!

イオンカード

イオンカード(ミニオンズ)

イオンシネマが毎日1,000円
>>ミニオンズカードのみ対象です
・新規入会で高額ポイントもらえるかも!?
>>キャンペーン最新情報はイオンカード公式サイトでご確認ください。

*U-NEXTで1,500ポイント以上ある方は映画チケット割引が実質無料、新規入会の方は初回登録特典600ポイント使用で実質900円で購入可能。
※最新情報は各種サイトでご確認ください。

 

タイトルとURLをコピーしました