興行収入85億円突破
【劇場版 呪術廻戦0】
900
円で観る方法

詳細はこちらから

映画『竜とそばかすの姫』の動画配信を無料視聴できるおすすめサブスクまとめ

『竜とそばかすの姫』の配信を無料視聴できるおすすめ動画配信サービス

映画『竜とそばかすの姫』を無料で観たい!

せっかくなら「自分に合った動画配信サービス」を使いたい!

このような願望を実現させます。

 

本記事では、映画『竜とそばかすの姫』を無料視聴できる動画配信サービス(サブスク)を紹介します。

 

『サマーウォーズ』『バケモノの子』『未来のミライ』などの細田守監督の最新作。

超巨大インターネット空間の仮想世界を舞台に、少女の成長を描いた長編アニメ映画です。

 

細田守監督の作品としては歴代最高の興行収入を記録した本作(9月5日時点では57億円を記録)

2021年夏の映画としては最も流行った映画と言えるでしょう。

 

それでは、映画『竜とそばかすの姫』を無料でお楽しみください!

 

監督細田守
制作スタジオ地図
声優
キャスト
中村佳穂(すず/ベル)
佐藤健(竜)
成田凌(しのぶくん(久武忍))
染谷将太(カミシン(千頭慎次郎))
玉城ティナ(ルカちゃん(渡辺瑠果))
幾田りら(ヒロちゃん(別役弘香))
森川智之(ジャスティン)
津田健次郎(イェリネク)
小山茉美(スワン)
宮野真守(ひとかわむい太郎/ぐっとこらえ丸)
森山良子(吉谷さん)
清水ミチコ(喜多さん)
坂本冬美(奥本さん)
岩崎良美(中井さん)
中尾幸世(畑中さん)
主題歌millennium parade × Belle「U」
公開日2021年7月16日(金)
上映時間121分
興行収入65.3億円(12月12日時点)
観客動員数467万4734人(10月31日時点)
受賞日本アカデミー賞
・優秀アニメーション作品賞
・優秀音楽賞

 

この記事を書いた人
元映画館社員

映画館でアルバイトを経験後、社員マネージャーとして勤務。
プライベートでは年間100本近くの映画とドラマを観るエンタメ好き。
姉妹サイト『ドラマ予報』『アニメ予報』運営者。

フォローする

映画『竜とそばかすの姫』の無料動画配信をフル視聴できるおすすめサブスク一覧

サブスク動画配信公式HP
U-NEXT×
配信なし

31日間無料
600ポイント付与

お試し登録

music.jp×
配信なし

30日間無料
1,600ポイント付与

お試し登録

mieru-TV×
配信なし

初月無料
2,000ポイント付与

お試し登録


サブスク動画配信公式HP
プライムビデオ×
配信なし

30日間無料
ポイント付与なし

お試し登録

Netflix×
配信なし

無料期間なし
ポイント付与なし

お試し登録

クランクイン!ビデオ×
配信なし

14日間無料
1,000ポイント付与

お試し登録

TSUTAYA TV×
配信なし

30日間無料
1,100ポイント付与

お試し登録

DMM 見放題chライト×
配信なし

30日間無料
ポイント付与なし

お試し登録

auスマートパスプレミアム×
配信なし

30日間無料
ポイント付与なし

お試し登録

Hulu×
配信なし

2週間無料
ポイント付与なし

お試し登録

Paravi×
配信なし

2週間無料
ポイント付与なし

お試し登録

FODプレミアム×
配信なし

2週間無料
最大900ポイント

お試し登録

ABEMAプレミアム×
配信なし

2週間無料
ポイント付与なし

お試し登録

dTV×
配信なし

31日間無料
ポイント付与なし

お試し登録

2022年1月18日時点

現在、映画『竜とそばかすの姫』を配信している動画配信サービスはありません。

 

 

いつから配信される?

現在、動画配信日の日程は未定です。

通常はブルーレイDVDの発売日と同日に配信されることが多いですが、最近は先行配信されることも増えています。

情報が入り次第更新します。

 

ブルーレイDVDの発売日、予約開始日などの最新情報は下記の記事で書いています。

>>映画『竜とそばかすの姫』いつから発売?|ブルーレイDVD最新情報

 

 

映画館ではいつまで上映している?

映画館では9月下旬〜10月上旬あたりまで上映すると予想しています。

※詳しくは『竜とそばかすの姫はいつまで上映する?という記事で書いてます。

 

映画館で900円で観る方法もあるので、映画をお得に観たい方はご参考ください。

>>映画を900円で観る裏技

 

 

おすすめの動画配信サービスは?

  • 無料見放題の動画をたくさん観たい
    U-NEXT
  • 課金コンテンツをたくさん観たい
    music.jp
  • リーズナブルに楽しみたい
    mieru-TV

 

動画配信サービスのメリットは『今すぐ観れる』ことです。

レンタルショップに行かなくても、スマホ・タブレット・PC・テレビなどからいつでもどこでも視聴できます

サブスクによっては無料で楽しめるのも嬉しいポイントですね。

 

私がおすすめする3つの動画配信サービスの魅力と特典を解説していきます。

 

U-NEXTの魅力

  • 31日間の無料トライアルあり
  • 無料登録で600円分のポイント付与
  • 約22万本の動画が見放題
  • 映画館の割引チケットを利用できる

無料登録するだけで600円分のポイントをもらえるため、ほとんどの新作映画を実質無料で今すぐ視聴できます(1ポイント1円)。

約22万本の動画を見放題で楽しめるほか、映画館で使える映画チケット割引も利用できます。

たくさんの動画を無料で観たい方、映画館をお得に利用したい方におすすめです。

>>U-NEXTを詳しく見る

 

music.jpの魅力

  • 30日間の無料トライアルあり
  • 無料登録で1,600円分、月額1,958円で5,458円分のポイントもらえる
  • 動画・音楽・電子書籍などのエンタメ全般に強い

無料登録でもらえる1,600円分のポイントは、新作映画4本分に相当します(1ポイント1円)。

30日間の無料トライアル終了後、月額1,958円で毎月5,458円分のポイントをもらえるので、実質3,500円もお得に様々なコンテンツを楽しめます。

より多くの課金コンテンツを楽しみたい方におすすめです。

>>music.jpを詳しく見る

 

mieru-TVの魅力

  • 初月無料トライアルあり
  • 初回登録だけで2,000円分、990円で4,000円分のポイントもらえる
  • ダウンロードで通信量ゼロ

初回登録でもらえる2,000円分のポイントは、新作映画4本分に相当します(1ポイント1円)。

2ヶ月継続で初月無料+月額990円で2,000ポイントをもらえるため、実質990円で4000円分のコンテンツを楽しめます(初月2000P+次月2000P)。

ポイント高還元でリーズナブルなサブスクを利用したい方におすすめです。

>>mieru-TVを詳しく見る

 

どのサービスにも無料期間が設定されています。

あまり深く考えすぎずお気軽に使ってみましょう!

 

  • 約22万本の動画が無料見放題
    U-NEXT
  • 新作映画約4本が実質無料
    music.jp
  • 990円で4,000円分楽しめる
    mieru-TV

 

U-NEXTmusic.jpmieru-TV
月額料金2,189円1,958円990円
無料期間31日間無料30日間無料初月無料*
特典600ポイント1,600ポイント2,000ポイント
特徴見放題作品数No.1約4本の新作無料**
公式HP公式HP公式HP公式HP
料金は税込
*2ヶ月継続で初月無料
**登録特典のポイントで無料視聴可
2022年1月時点での情報

 

▼おすすめはU-NEXT▼

本日から2月22日まで無料!

※無料体験中に解約で月額無料!

 

映画『竜とそばかすの姫』の評判レビュー

『竜とそばかすの姫』観ました。細田守史上、最も美しく最も完成度が高く、そして最も非道な残酷な物語でしょう。私はある種のアウティングの物語としか思えず、最も美しい場面で、劇場を立ちたくなりました。逃げ出したい。辛い辛すぎる。その意味で傑作なのですが、傑作と呼べるか。涙が出てきます。 pic.twitter.com/4SYg8gdJip

— 真夜中 (@cqjohnberger) July 17, 2021

『竜とそばかすの姫』

超絶大傑作!! 辛い過去との決別、そして未来への前進。さらけ出した素顔と本音、嘘偽りのない想いを歌って叫んで言葉にする少女の姿に魂が震える。

繋がる伏線と人々の絆、雄大な自然と仮想世界の対比。全てが圧倒的で高レベル、これぞ細田守の真骨頂。マジで凄い映画を観た。 pic.twitter.com/fbP7U46pB4

— なまたまご (@Ace_r_kaede) July 17, 2021

 

映画『竜とそばかすの姫』と一緒に観たい作品

未来のミライ
2018年/98分/28.8億円
バケモノの子
2015年/118分/58.5億円
おおかみこどもの雨と雪
2012年/117分/42.2億円
サマーウォーズ
2009年/114分/16.5億円
時をかける少女
2006年/98分/2.6億円
公開年/時間/興行収入

細田守監督の作品は全作品U-NEXTで配信中です。

>>U-NEXTで無料視聴する
※31日間無料。無料期間中に解約で月額完全無料。

 

映画『竜とそばかすの姫』について

50億人がすれ違う
美しくも残酷な仮想世界。
ベルの歌声は世界を変える――
自然豊かな高知の田舎に住む17歳の女子高校生・内藤鈴(すず)は、幼い頃に母を事故で亡くし、父と二人暮らし。
母と一緒に歌うことが何よりも大好きだったすずは、その死をきっかけに歌うことができなくなっていた。
曲を作ることだけが生きる糧となっていたある日、親友に誘われ、全世界で50億人以上が集うインターネット上の仮想世界<U(ユー)>に参加することに。<U>では、「As(アズ)」と呼ばれる自分の分身を作り、まったく別の人生を生きることができる。歌えないはずのすずだったが、「ベル」と名付けたAsとしては自然と歌うことができた。ベルの歌は瞬く間に話題となり、歌姫として世界中の人気者になっていく。
数億のAsが集うベルの大規模コンサートの日。突如、轟音とともにベルの前に現れたのは、「竜」と呼ばれる謎の存在だった。乱暴で傲慢な竜によりコンサートは無茶苦茶に。そんな竜が抱える大きな傷の秘密を知りたいと近づくベル。一方、竜もまた、ベルの優しい歌声に少しずつ心を開いていく。
やがて世界中で巻き起こる、竜の正体探しアンベイル。
<U>の秩序を乱すものとして、正義を名乗るAsたちは竜を執拗に追いかけ始める。<U>と現実世界の双方で誹謗中傷があふれ、竜を二つの世界から排除しようという動きが加速する中、ベルは竜を探し出しその心を救いたいと願うが――。
現実世界の片隅に生きるすずの声は、たった一人の「誰か」に届くのか。
二つの世界がひとつになる時、奇跡が生まれる。
引用:『竜とそばかすの姫』公式HP

 

本記事のまとめ

現在、映画『竜とそばかすの姫』を配信している動画配信サービスはありません。

情報が入り次第更新します。

 

 

▼おすすめはU-NEXT▼

本日から2月22日まで無料!

※無料体験中に解約で月額無料!

 

 


『竜とそばかすの姫』関連記事

>>竜とそばかすの姫

 

『細田守監督作品』動画配信

>>細田守

 

>>新作映画の配信情報

(C)2021 スタジオ地図(C)2018 スタジオ地図(C)2015 THE BOY AND THE BEAST FILM PARTNERS(C)2012「おおかみこどもの雨と雪」製作委員会(C)2009 SUMMERWARS FILM PARTNERS(C)「時をかける少女」製作委員会2006

タイトルとURLをコピーしました