【いま話題の映画が分かる】
興行収入ランキング2024

貞子DX|映画の興行収入と観客動員数の推移と予想まとめ

映画『貞子DX』本予告

10月28日(金)公開の映画『貞子DX』

  • 興行収入の推移
  • 観客動員数の推移
  • 週末動員ランキングの推移
  • 最終興収の予想

をまとめた記事です。

 

いま注目されている映画を知るための指標ともなる興行収入

鬼滅の刃』『呪術廻戦0』などの大ヒットで注目されるようになりましたね。

そこで本記事では、
映画『貞子DX』の興行収入・観客動員数・週末動員ランキングの推移、最終興収の予想をまとめました。

 

この記事を書いた人

映画館でアルバイトスタッフ、正社員マネージャーを経験。
プライベートでは年間100本近くの映画とドラマを観るエンタメ好き。

フォローする
プロモーション

※本ページは広告プロモーションが含まれています。

スポンサーリンク

貞子DX|映画の興行収入・観客動員数・週末動員ランキングの推移

公開日数興行収入観客動員数順位
3日間
10/30まで
1.6億円5位
10日間
11/6まで
2.1億円5位
17日間
11/13まで
2.6億円8位
24日間
11/20まで
2.9億円圏外
最終興収3.0億円

▼動画配信はこちら▼

貞子DX|映画の動画配信を実質無料でフル視聴できるサブスクまとめ
映画『貞子DX』の動画配信を実質無料でフル視聴できるサブスク動画配信サービスを紹介します。 動画配...

 

スポンサーリンク

 

貞子DX|映画情報

映画『貞子DX』本予告

あらすじ

呪いのビデオ”を⾒た⼈が24時間後に突然死するという事件が全国各地で発⽣。
IQ200の天才⼤学院⽣・⼀条⽂華(⼩芝⾵花)は、テレビ番組で共演した⼈気霊媒師のKenshin(池内博之)から事件の解明を挑まれる。呪いがSNSで拡散すれば人類滅亡と主張するKenshinに対し、「呪いなんてあり得ない」と断⾔する⽂華だったが、興味本位でビデオを⾒てしまった妹の双葉から⼀本の電話がかかってくる。
「お姉ちゃん助けて。あれからずっと⽩い服の⼈につけられてて……」
⽂華は「すべては科学的に説明できる」と、⾃称占い師の前⽥王司(川村壱⾺)、謎の協⼒者・感電ロイド(⿊⽻⿇璃央)とともに、<呪いの⽅程式>を解明すべく奔⾛する。
しかし24時間のタイムリミットが迫る中、仮説は次々と打ち砕かれ――。
引用『貞子DX』公式HP

 

キャスト

小芝風花(一条文華)
川村壱馬(前田王司)
黒羽麻璃央(感電ロイド)
八木優希(一条双葉)
渡辺裕之(天道琉真)
西田尚美(一条智恵子)
池内博之(Kenshin)

 

スタッフ

監督:木村ひさし
脚本:高橋悠也

 

主題歌

三代目JSOULBROTHERS from EXILE TRIBE「REPLAY」

 

公開日

2022年10月28日(金)

 

上映時間

100分

 

配給

KADOKAWA

 

貞子DX|関連記事

貞子DX|映画の動画配信を実質無料でフル視聴できるサブスクまとめ
貞子DX|映画はいつまで上映するのか元映画館社員が公開期間を予想!
貞子DX|映画の興行収入と観客動員数の推移と予想まとめ

 

その他映画の興行収入予想

サイレントラブ|映画の興行収入と観客動員数の推移
マッチング|実写映画の興行収入と観客動員数の推移
夜明けのすべて|実写映画の興行収入と観客動員数の推移
あの花が咲く丘で、君とまた出会えたら。|実写映画の興行収入と観客動員数の推移
ゴールデンカムイ|2024年実写映画の興行収入と観客動員数の推移

もっと見る

 

タイトルとURLをコピーしました