【いま話題の映画が分かる】
興行収入ランキング2024

最後まで行く|2023年日本映画の興行収入と観客動員数の推移

映画『最後まで行く』予告【5月19日(金)公開】

5月19日(金)公開の映画『最後まで行く

  • 興行収入の推移
  • 観客動員数の推移
  • 週末動員ランキングの推移

をまとめた記事です。

 

いま注目されている映画を知るための指標ともなる興行収入

鬼滅の刃』『呪術廻戦0』などの大ヒットで注目されるようになりましたね。

そこで本記事では、
映画『最後まで行く』の興行収入・観客動員数・週末動員ランキングの推移、最終興収の予想をまとめました。

▼ブルーレイDVD予約開始▼

 

この記事を書いた人

映画館でアルバイトスタッフ、正社員マネージャーを経験。
プライベートでは年間100本近くの映画とドラマを観るエンタメ好き。

フォローする
プロモーション

※本ページは広告プロモーションが含まれています。

スポンサーリンク

最後まで行く|2023年日本映画の興行収入・観客動員数・週末動員ランキングの推移

公開日数興行収入観客動員数順位
13日間
5/21まで
1.4億円
1億4543万2620円
10.7万人
10万7513人
6位
210日間
5/28まで
3.2億円
3億2890万8640円
24.7万人
24万7967人
7位
317日間
6/4まで
4.3億円
4億3871万3860円
33.1万人
33万1845人
10位
424日間
6/11まで
4.8億円
4億8545万8390円
36.6万人
36万6401人
圏外
531日間
6/18まで
5.0億円
5億857万5010円
38.3万人
38万3288人
圏外
638日間
6/25まで
5.2億円
5億2177万1420円
39.2万人
39万2998人
圏外

【動画配信中】
▼詳細はこちら▼

最後まで行く|2023年日本映画の動画配信を実質無料でフル視聴できるサブスクまとめ
映画『最後まで行く』の動画配信を実質無料でフル視聴できるサブスクを紹介します。 動画配信しているV...

 

▼ブルーレイDVD予約開始▼

 

スポンサーリンク

 

その他映画の興行収入予想

碁盤斬り|2024年映画の興行収入と観客動員数の推移
ミッシング|2024年映画の興行収入と観客動員数の推移
からかい上手の高木さん|2024年実写映画の興行収入と観客動員数の推移
帰ってきた あぶない刑事|2024年映画の興行収入と観客動員数の推移
青春18×2 君へと続く道|映画の興行収入と観客動員数の推移

もっと見る

 

最後まで行く|関連記事

最後まで行く|2023年日本映画の動画配信を実質無料でフル視聴できるサブスクまとめ
最後まで行く|2023年日本映画の興行収入と観客動員数の推移

 

ジャニーズ出演映画|関連記事

キリエのうた|映画の動画配信を実質無料でフル視聴できるサブスクまとめ
言えない秘密|映画の興行収入と観客動員数の推移
ディア・ファミリー|実写映画の興行収入と観客動員数の推移
明日を綴る写真館|実写映画の興行収入と観客動員数の推移
マッチング|実写映画の動画配信を実質無料でフル視聴できるサブスクまとめ

 

スポンサーリンク

 

最後まで行く|映画情報

映画『最後まで行く』予告【5月19日(金)公開】

監督藤井道人
脚本
キャスト岡田准一(工藤祐司)
綾野剛(矢崎貴之)
広末涼子(工藤美沙子)
磯村勇斗(尾田創)
駿河太郎(久我山太地)
山中崇(梶征士)
黒羽麻璃央(松田優生)
駒木根隆介(川上昌平)
山田真歩(植松由紀子)
清水くるみ(岸谷真由子)
杉本哲太(淡島幹雄)
柄本明(仙葉泰)
公開日2023年5月19日(金)
上映時間118分
配給東宝
年の瀬も押し迫る12月29日の夜。刑事・工藤(岡田准一)は危篤の母のもとに向かうため、雨の中で車を飛ばす。工藤のスマホには署長から着信が。「ウチの署で裏金が作られているっていう告発が週刊誌に入ったが、もしかしてお前関わってるんじゃないか?」という淡島の詮索に「ヤバい」と血の気が引く工藤は、何とかその場をやり過ごしたものの、心の中は焦りで一杯になっていた。そんな中、美沙子(広末涼子)から着信が入り、母が亡くなった事を知らされた工藤は言葉を失うが、その時、彼の乗る車は目の前に現れた一人の男を撥ね飛ばしてしまう。すでに彼が絶命していることが判ると、狼狽しながらもその遺体を車のトランクに入れ立ち去った。
途中、検問に引っかかるも何とかその場をごまかし署に辿り着いた工藤は、署長に裏金との関与を必死に否定し、その場を後にする。そして母の葬儀場に辿り着いた工藤は、こともあろうに車で撥ねた男の遺体を母の棺桶に入れ、母とともに斎場で焼こうと試みる。
その時、工藤のスマホに一通のメッセージが入る。「お前は人を殺した。知っているぞ」というその内容に、腰を抜かすほど驚く工藤。その後メッセージは「死体をどこへやった?言え」と続く。まさかあの晩、誰かに見られていたのか…?
そのメッセージの送り主は、県警本部の監察官・矢崎(綾野剛)。彼もまた、ある男が行方不明となり、死んでいたことが判明し動揺していた。
そしてその男こそが、工藤が車で撥ねた人物だったのだ。さらにその裏には、矢崎が決して周囲に知られてはいけない秘密が隠されていた。
追われる工藤と、追う矢崎。果たして、前代未聞の96時間の逃走劇の結末は?そして、男の遺体に秘められた、衝撃の事実とは!?
引用『最後まで行く』公式サイト

【映画館の料金を割引する方法】
おすすめ3選

【保存版】映画館の料金を割引する方法を元映画館社員が解説|映画割引サービスを徹底比較

スマホはスクロールできます >>

大手映画館でおすすめ!

U-NEXT

映画チケット割引

大手映画館が最安実質0円*
>>対象の映画館はこちら
・関連作品を見放題で観られるかも!?
>>対象作品は画面右上の検索ボックスで確認!
TOHOシネマズでおすすめ!

auスマートパスプレミアム

auスマートパスプレミアム

TOHOシネマズが毎週月曜1,100円!ポップコーンセット500円
ユナイテッド・シネマ、MOVIX・ピカデリーが毎日1,400円
>>UC・SMTは1,200円の時もあります。
最新情報はauスマートパスプレミアム公式サイトでご確認ください。
イオンシネマでおすすめ!

イオンカード

イオンカード(ミニオンズ)

イオンシネマが毎日1,000円
>>ミニオンズカードのみ対象です
・新規入会で高額ポイントもらえるかも!?
>>キャンペーン最新情報はイオンカード公式サイトでご確認ください。

*U-NEXTで1,500ポイント以上ある方は映画チケット割引が実質無料、新規入会の方は初回登録特典600ポイント使用で実質900円で購入可能。
※最新情報は各種サイトでご確認ください。

 

タイトルとURLをコピーしました