ワンピース、ミニオンズ、キングダム2
ジュラシック・ワールド3など
最安900円で観る方法
詳細はこちら

TANG タング|興行収入と観客動員数の推移と予想まとめ

映画『TANG タング』予告 2022年8月11日(木・祝)公開

8月11日(木)公開の映画『TANG タング』

  • 興行収入の推移
  • 観客動員数の推移
  • 週末動員ランキングの推移
  • 最終興収の予想

をまとめた記事です。

 

いま注目されている映画を知るための指標ともなる興行収入

鬼滅の刃』『呪術廻戦0』などの大ヒットで注目されるようになりましたね。

そこで本記事では、
映画『TANG タング』の興行収入・観客動員数・週末動員ランキングの推移、最終興収の予想をまとめました。

 

この記事を書いた人
元映画館社員

映画館でアルバイトスタッフ、正社員マネージャーを経験。
プライベートでは年間100本近くの映画とドラマを観るエンタメ好き。

フォローする
スポンサーリンク

TANG タング|映画の興行収入・観客動員数・週末動員ランキングの推移

公開日数興行収入観客動員数ランキング
4日間
8/14まで
2.6億円19.5万人6位

 

スポンサーリンク

 

TANG タング|最終興行収入を予想!

最終興行収入を予想!

8/16更新

初日4日間の興行収入は2.6億円

お盆期間を含む4日間でこの数字はやや低めな印象ですね。(個人的に3億円は超えると思ってました)

同時上映中の『ONE PIECE FILM RED』『ジュラシック・ワールド3』『ミニオンズ フィーバー』『キングダム2』の話題性が強すぎることもあり、動員が分散しているのかもしれません。

このペースでいけば、
最終8〜12億円くらいになるのかなと予想しています。

また動きがありましたら更新します。

 

映画『TANG タング』予告 2022年8月11日(木・祝)公開

【TANG タング】

900円で観れる!

一般:1,900円→900
大学生:
1,500円→900
特別料金作品除く・IMAX、4DXなどは追加料金あり

映画代を最大1,000円節約

 

 

ここから先は公開前に書いた予想です。


本作は嵐の二宮和也(ニノ)が主演の映画。

ニノは俳優としても高い評価を獲得しており、ファンが多いことでも有名です。

初週興収累計興収
母と暮せば
2015年
2.4億円
公開2日間
19.8億円
ラストレシピ
2017年
1.3億円
公開2日間
11.4億円
検察側の罪人
2018年
5.8億円
公開3日間
29.6億円
浅田家!
2020年
2.8億円
公開3日間
12.1億円

ニノが主演を務めた映画は、いずれも累計興行収入10億円を突破しています。

『TANG タング』は公開前から話題性があるため、今回も10億円前後は期待できるかなと予想しています。

ニノ主演の映画が酷評を受けたことはあまりないと思うので、今回も期待したいところです。

 

エンタメ性が高い?

『TANG タング』は予告編を見る限り、エンタメ性が高い作品であると予想できます。

エンタメ性が高い映画の場合、動員は比較的伸びやすい傾向にあります。鑑賞までの心理的敷居が低くなるからでしょうか。

ニノ主演の映画は比較的硬派な作品が多かったため、ここがどう影響するか気になるところです。

 

公開日に注目

8/11(木)公開というのも大きなポイントです。

動員が集中しやすいお盆に公開することで、ロケットスタートを狙える可能性もあります。そしたら各種メディアが取り上げるかもしれないので、さらなる動員増を期待できますね。

 

海外の映画祭に出品

カナダ・モントリオールで行われる北米最大の映画祭・ファンタジア国際映画祭に出品されることも決定しており、世界からも注目を集めようとしていたりなど、配給のワーナー・ブラザースは本作にかなり力を入れている様子が伺えます。

 

いっぽう懸念も

ただ懸念があるとすれば、他の上映作品が強すぎることですね。

  • ONE PIECE FILM RED
  • ジュラシック・ワールド3
  • ミニオンズ フィーバー
  • キングダム2

特に上記4作品は大ヒットしているため、動員が分散してしまうかもしれません。

『TANG タング』は本来10億円超えも期待できそうな映画だと思いますが、他の作品に話題性を持っていかれたり、他の作品を優先して観る方がいることを考えると、やや厳しい興行になる恐れもありそうです。

この辺は公開してみないと分からないですね。

 

まとめ
  • ニノ主演映画は興収10億円を超える
  • エンタメ性が高い可能性(ニノ映画にしては珍しい)
  • 8/11(木)公開でお盆に動員集中?
  • モントリオール映画祭に出品

これらのことを考えれば、
興行収入10億円前後は狙えるかなと予想しています。

ただ、他の上映作品の話題性が強すぎるので、やや埋もれてしまう恐れも考えられます。ここがどうなるかは今のところ読めないポイントでもあります。

 

公開前の時点ではこのように無理やり予想することしかできませんが、初週の興行収入が発表されたらもう少し詳しく予想できると思います。

詳しく予想はまた後日更新します。

 

スポンサーリンク

 

TANG タング|関連記事

上映期間

TANG タング|いつまで上映するのか元映画館社員が公開期間を予想!
8月11日(木)公開の映画『TANG タング』はいつまで上映するのか予想した記事です。 私は映画館の社員として働いた経験があり、映画の公開期間についてご質問をいただくことは多かったです。 そこで当サイトでは、作品...

 

DVD/動画配信

TANG タング|映画の動画配信を実質無料でフル視聴できるサブスクまとめ
映画『TANG タング』の動画配信を実質無料でフル視聴できるサブスク動画配信サービスを紹介します。 結論から言うと、 現在は全国の映画館で上映中です。 動画配信が始まるのは、 原則、映画館での上映が終了してか...

 

映画を安く観る方法

上映中の映画を安く観る方法を元映画館社員が解説【最安900円】
映画の一般料金は1,900円。決して安いとは言えないですよね。 しかし、映画を安く観る方法は沢山あります。 これから映画を安く観たい方向けに、ポピュラーな方法から映画ファンでもあまり知らないニッチな方法まで紹介します。 無...

 

TANG タング|映画情報

映画『TANG タング』予告 2022年8月11日(木・祝)公開

あらすじ

ゲーム三昧で妻に家を追い出されたダメ男、健(二宮和也)。
わけあって無職で人生に迷子中。 ある日、家の庭に突然現れたのは、
記憶をなくした迷子のロボット、タング。 初めは時代遅れの旧式のタングを捨てようとする健だったが、
タングが失った記憶には、 世界を変えるある秘密が隠されていた―。 謎の追っ手が迫る中、大人とロボット、ふたりの迷子が
大冒険の先に見つけた《人生の宝物》とは――?
ある理由から、自分の夢も、妻・絵美(満島ひかり) との 未来も諦め、人生を一歩も進めずにいた健だったが、
記憶も感情もないはずのタングが 「ともだち」や「優しいきもち」を少しづつ学習する 健気な姿をみるうちに、次第に昔の自分を取り戻していく―― ポンコツ同士の2人だけど、キミと一緒なら「きっと、大丈夫」。
引用『TANG タング』公式HP

 

キャスト

二宮和也(春日井健)
満島ひかり(春日井絵美)
市川実日子(野村桜子)
小手伸也(加藤飛鳥)
奈緒(大槻凛)
京本大我(林原信二)
山内健司(小出光夫)
濱家隆一(大釜仁)
景井ひな(原田カオリ)
武田鉄矢(馬場昌彦)

 

スタッフ

監督:三木孝浩
脚本:金子ありさ

 

主題歌

milet「Always You」

 

公開日

2022年8月11日(木)

 

上映時間

115分

 

配給

ワーナー・ブラザース

 

公式リンク

HPTwitterInstagram

 

【TANG タング】

900円で観れる!

一般:1,900円→900
大学生:
1,500円→900
特別料金作品除く・IMAX、4DXなどは追加料金あり

映画代を最大1,000円節約

 

タイトルとURLをコピーしました