興行収入30億円突破!
【沈黙のパレード】
▲動画配信開始▲
独占配信中のVODはこちら>>

Dr.コトー診療所|映画の興行収入と観客動員数の推移と予想まとめ

『Dr.コトー診療所』予告②【2022年12月16日(金)公開】

12月16日(金)公開の映画『Dr.コトー診療所

  • 興行収入の推移
  • 観客動員数の推移
  • 週末動員ランキングの推移
  • 最終興収の予想

をまとめた記事です。

 

いま注目されている映画を知るための指標ともなる興行収入

鬼滅の刃』『呪術廻戦0』などの大ヒットで注目されるようになりましたね。

そこで本記事では、
映画『Dr.コトー診療所』の興行収入・観客動員数・週末動員ランキングの推移、最終興収の予想をまとめました。

 

この記事を書いた人
元映画館社員

映画館でアルバイトスタッフ、正社員マネージャーを経験。
プライベートでは年間100本近くの映画とドラマを観るエンタメ好き。

フォローする
スポンサーリンク

Dr.コトー診療所|映画の興行収入・観客動員数・週末動員ランキングの推移

公開日数興行収入観客動員数順位
13日間
12/18まで
4.7億円
4億7827万50円
35.3万人
35万3863人
4位
210日間
12/25まで
10.1億円
10億1872万4870円
5位
319日間
1/3まで
15.2億円
15億2898万7640円
116.8万人
116万8039人
4位
425日間
1/9まで
18.6億円
18億6789万3870円
143.1万人
143万1072人
5位
531日間
1/15まで
20.5億円
20億5395万5550円
157.4万人
157万4574人
6位
638日間
1/22まで
21.9億円
21億9983万1030円
168.6万人
168万6987人
9位
745日間
1/29まで
22.7億円
22億7957万3910円
174.7万人
174万7710人
圏外
852日間
2/5まで
23.3億円
23億3510万7630円
179.0万人
179万595人
圏外
959日間
2/12まで

本記事は興行収入の発表が終わるまで毎週更新していきます。

よければブックマークしてたまに確認してみてくださいね。

 

スポンサーリンク

 

Dr.コトー診療所|映画の最終興行収入を予想!

最終興行収入を予想!

【12/19追記】

初日3日間の興行収入は4.7億円

このペースでいけば、
最終20億円超えは十分狙えると思います。

当サイトの公開前予想は『最終20億円ほど』としていましたが、初日3日間の成績を見る限り、この予想を上回っていく可能性はありそうですね。

ちなみに12/2(金)公開の映画『月の満ち欠け』は初日3日間で3.5億円、12/9(金)公開の『ラーゲリより愛を込めて』は3日間で3.7億円を記録。これらの中では最もヒットする可能性を秘めているでしょう。

12.23(金)公開の『ブラックナイトパレード』はDr.コトーと同じ東宝が配給する映画。こちらの興行収入にも注目ですね。

また動きがありましたら更新します。

【Dr.コトー診療所】
900円で劇場鑑賞!

出典:U-NEXT

視聴する手順
  • STEP1
    U-NEXTに無料登録
    31日間の無料お試しあり!
  • STEP2
    映画チケット割引を購入
    詳しくはこちら
  • STEP3
    劇場で900円鑑賞
    IMAXなどの特殊上映は追加料金が必要です
本日から3月11日まで無料!

※無料体験中に解約で月額無料!

 

 

ここから先は公開前に書いた予想です。


映画『Dr.コトー診療所』の最終興行収入はどれくらいになるのか。

“公開前”に本作の興行収入を予想するのは難しかったですが、なんとかまとまったので最後までお楽しみいただけますと幸いです。

 

映画『Dr.コトー診療所』とは

2003年フジテレビの木曜10時枠で放送された連続ドラマ「Dr.コトー診療所」。累計発行部数1200万部を超える山田貴敏の同名漫画を元に、平均視聴率19%、最高視聴率22.3%の大ヒットとなった。続く2006年に放送されたシーズンは、前シーズンを上回る平均視聴率22.4%、最高視聴率25.9%という驚異の高視聴率を記録。医療ヒューマンドラマの原点として語り継がれているシリーズが16年ぶりに新たな物語を紡ぐ。

引用『Dr.コトー診療所』公式HP

Dr.コトー診療所』は、累計発行部数1200万部を突破する山田貴敏の漫画。

2003年に放送されていたドラマは平均視聴率19%、最高視聴率22.3%を記録。2006年に放送されたシーズン2は、前シーズンを上回る平均視聴率22.4%、最高視聴率25.9%を記録する大ヒットとなりました。

今回の映画では当時のキャストを続投。主演は吉岡秀隆、共演は柴咲コウ、時任三郎、大塚寧々、大森南朋、朝加真由美、泉谷しげる、筧利夫、小林薫など。神木隆之介、堺雅人の出演も決定しています。

そして今回から新キャストとして髙橋海人(King & Prince)、生田絵梨花が出演することでも話題です。

Dr.コトー診療所1巻
コトー・カンパニー

 

そんな映画『Dr.コトー診療所』の興行収入の行方が気になる方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、以下の視点から本作の興行収入を”公開前”に予想してみます。

 

スポンサーリンク

 

髙橋海人(King & Prince)が出演する影響

映画『Dr.コトー診療所』が注目されている理由の一つに、
King & Princeの髙橋海人が出演することが挙げられるでしょう。

そこでここからは、
髙橋海人が出演することによる興行収入への影響について考察していきます。

 

『Dr.コトー診療所』は2003年に放送されていたドラマ。

通常なら客層は中年〜シニア層が多めになると思います。この層に興味を持ってもらえる作品は比較的伸びやすい傾向にあるため、興行収入的には有利に働くことを期待できます。

今回の映画では髙橋海人(King & Prince)が出演します。

ジャニーズが出演するとなれば若者にも作品の存在を知ってもらう機会ができるため、中年〜シニア層に加え、若者(特に女性)にまで客層を拡大できるでしょう。

また、元乃木坂46の生田絵梨花が出演することでも注目を集めています。こういった視点から見れば、若者に興味を持ってもらうことを想定したキャスティングをしているのは明らかです。

 

ジャニーズが出演している映画のTwitterアカウントのフォロワー数と比較しても、本作はそれなりにヒットするのではないかという期待が見えてきます。

タイトルフォロワー数
3/17公開
わたしの幸せな結婚
目黒蓮(Snow Man)、大西流星(なにわ男子)
16.6万人
3/3公開
なのに、千輝くんが甘すぎる。
高橋恭平(なにわ男子)
7.7万人
12/16公開
Dr.コトー診療所
高橋海人(King & Prince)
7.6万人
12/9公開
ラーゲリより愛を込めて
二宮和也(嵐)、中島健人(Sexy Zone)
7.5万人
12/2公開
月の満ち欠け
目黒蓮(Snow Man)
21.4万人
※12/14時点の数字
その他ジャニーズ出演映画はこちら

『Dr.コトー診療所』のフォロワー数は7.6万人

これは初日3日間で興行収入3.7億円を記録した『ラーゲリより愛を込めて』を若干上回る数字です。公開前の時点でラーゲリを上回っていることからも、注目度はかなり高い方ではないでしょうか。

フォロワー数と比例してヒットするわけではないでの単純比較はできないですが、どんな理由にせよ7万人以上が注目しているということは確かです。

もちろん髙橋海人だけの力でここまで増えてるわけではないですが、彼の影響力が関係しているのは間違いないとみていいでしょう。実際、筆者は彼が出演すると情報解禁された時にDr.コトーのフォロワー推移を見ていたのですが、急増していました。

こういった面から見ても、
髙橋海人が出演することで興行収入に影響を与える可能性はあるでしょう。

具体的にどれほど伸びるかまでは推測できないですが、客層を若者まで広げている効果は大きいと思います。

 

スポンサーリンク

 

ガリレオ(沈黙のパレード)との比較

【主題歌KOH+】『沈黙のパレード』予告<9月16日(金)公開>【最新映像】

2022年9月に公開した映画『沈黙のパレード』は、人気ドラマ『ガリレオ』シリーズ9年ぶりの新作として公開されて興行収入29億円超えの特大ヒットになりました。

『Dr.コトー診療所』は16年ぶりの新作。こちらの方が歴史はありますが、似たような経緯をたどる作品なので今回の比較対象として挙げました。

 

ここからは『Dr.コトー診療所』『ガリレオ』の平均視聴率を比較していきます。

タイトル平均視聴率
ガリレオ2007年放送
シーズン1:21.9%
2013年放送

シーズン2:19.9%
Dr,コトー診療所2003年放送
シーズン1:19.0%
2006年放送
シーズン2:22.4%

平均視聴率は『Dr,コトー診療所』第2期の22.4%が最も高い数字となっていました。

ドラマの注目度はどちらも同じくらいあったと言えるでしょう。

 

映画『沈黙のパレード』は9年ぶりの新作でしたが、興行収入は30億円に迫る大ヒットを記録。

『Dr.コトー診療所』とは作風が異なるため単純比較は難しいですが、当時の注目度から見れば20億円は超えるのではないかと予想しています。

後ほど医療系ドラマとの比較予告編の再生回数を見ていきますが、こちらの数字を見ても20億円超えは期待できそうな雰囲気を感じます。

『沈黙のパレード』関連記事

 

医療系ドラマ映画との比較

医療系ドラマは人気が高く、ドラマ映画ともに大ヒットすることも少なくありません。

そこでここからは、
近年テレビドラマ→映画化になった作品の情報を参考に『Dr.コトー診療所』の興行収入がどれくらいになりそうか迫っていきます。

 

コード・ブルー

劇場版 コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-

コード・ブルー』はテレビドラマを3シーズン放送後、劇場版として映画化されました。

テレビドラマの最高視聴率は21.2%(シーズン1の1話)、2018年に公開された映画『劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』は興行収入93億円を超える特大ヒットを記録しました。

これは異例の大ヒットなので今回の『Dr.コトー診療所』がこのようになる可能性は低いですが、医療系ドラマはこれほどの大ヒットになる可能性もあるという前例を作ってくれました。

『コード・ブルー』関連記事

 

ラジエーションハウス

『劇場版ラジエーションハウス』予告【2022年4月29日(金・祝)公開】

ラジエーションハウス』はテレビドラマを2シーズン放送後、劇場版として映画化されました。

テレビドラマの最高視聴率は13.8%(シーズン1の最終回11話)、2022年に公開された映画は公開45日間で興行収入9.1億円を記録。

『コード・ブルー』と比較したら大したことないように見えますが、10億円に迫る興行となれば大ヒットと言っても過言ではないでしょう。

比較的最近実写化されたラジハがここまで伸びたのであれば『Dr.コトー診療所』は少なくても10億円超えを期待できるかなと当サイトでは予想しています。

『ラジエーションハウス』関連記事

 

TOKYO MER〜走る緊急救命室〜

【最新予告】劇場版『TOKYO MER~走る緊急救命室~』予告《2023年4月28日(金)公開》

TOKYO MER〜走る緊急救命室〜』は2021年7月期に放送していたテレビドラマ。

最高視聴率は19.5%(最終回11話)を記録し、動画配信プラットフォームが盛り上がっているこの時代に於いては相当高い数字と言えるでしょう。

『TOKYO MER』は、
2023年4月28日(金)から劇場版が公開となります。

映画ではSixTONESのジェシーが出演することでも話題の本作。

こちらの興行収入についても今後注目していく予定です。

『TOKYO MER』関連記事

 

予告編の再生回数

『Dr.コトー診療所』の興行収入を予想するには、
予告編の再生回数を見るとヒントが見えてきます。

予告編が再生される仕組みというか理由は色々ありますが、ここでは単純に再生回数だけを見ていきます。

タイトル本予告
再生回数
ラジエーションハウス
予告|4.29公開
78万回
沈黙のパレード
予告|9.16公開
185万回
Dr,コトー診療所
予告|12.16公開
214万回
12/14時点

Dr,コトー診療所』予告の再生回数は214万回(12/14時点)

興行収入29億円を超えた『沈黙のパレード』の再生回数を公開前の時点で上回っています。

10月26日に公開された予告②もすでに174万回再生となっており、このままいけばこちらも『沈黙のパレード』を上回る可能性があります。

つまり再生回数だけを見れば、
興行収入20億円クラスを狙えるポテンシャルはあるのではないかと思います。

もちろん再生した人全員が観に行くわけではないですが、とはいえ公開前からこれだけの注目を集めていることは分かります。

少なくとも『ラジエーションハウス』の9.1億円(公開45日間の数字)は超えられそうな雰囲気はあるでしょう。

 

スポンサーリンク

 

まとめ(興行収入はいくらになる?)

では『Dr.コトー診療所』の興行収入はいくらになるのか。

当サイトの結論としては、
興行収入20億円くらいは見込めるかなと予想しています。

ちょっと強気の予想です。

他にも大ヒットを期待できる映画が数多く公開される時期ですが、個人的にはいい線を行く映画だと思っているので、期待を込めて20億円超えを予想しました。

 

公開前の時点ではこのように無理やり予想することしかできませんが、初週の興行収入が発表されたらもう少し詳しく予想できると思います。

最新の興行収入は本記事前半の推移表をご確認ください。

 

【Dr.コトー診療所】
900円で劇場鑑賞!

出典:U-NEXT

視聴する手順
  • STEP1
    U-NEXTに無料登録
    31日間の無料お試しあり!
  • STEP2
    映画チケット割引を購入
    詳しくはこちら
  • STEP3
    劇場で900円鑑賞
    IMAXなどの特殊上映は追加料金が必要です
本日から3月11日まで無料!

※無料体験中に解約で月額無料!

 

Dr.コトー診療所|映画情報

『Dr.コトー診療所』予告②【2022年12月16日(金)公開】

あらすじ

2003年フジテレビの木曜10時枠で放送された連続ドラマ「Dr.コトー診療所」。累計発行部数1200万部を超える山田貴敏の同名漫画を元に、平均視聴率19%、最高視聴率22.3%の大ヒットとなった。続く2006年に放送されたシーズンは、前シーズンを上回る平均視聴率22.4%、最高視聴率25.9%という驚異の高視聴率を記録。医療ヒューマンドラマの原点として語り継がれているシリーズが16年ぶりに新たな物語を紡ぐ。 東京から僻地の離島に赴任してきた外科医“Dr.コトー”こと五島健助を演じるのは、吉岡秀隆。日本を代表する俳優のひとりである吉岡が、自身の代表作であり代表役ともいえる“コトー”を、16年ぶりに演じる。そして、診療所を支える看護師であり、コトーの妻となった五島彩佳を演じるのは柴咲コウ。さらには時任三郎、大塚寧々、、大森南朋、朝加真由美、泉谷しげる、筧利夫、小林薫という日本を代表する名優たち、さらに一度は俳優を引退した富岡涼が本作のためだけに復帰、再集結した。加えて、診療所にやってくる新米医師に髙橋海人、彩佳の背を追う看護師として生田絵梨花が出演。歴史ある「コトー」の世界に新たな風を吹き込む。 本作の監督を務めるのは、ドラマシリーズでも演出を務めた中江功。脚本は、同じく連続ドラマ全作を執筆してきた吉田紀子。そして主題歌はシリーズの代名詞とも言える、中島みゆき「銀の龍の背に乗って」。さらにはカメラマンや美術チームをはじめスタッフ陣も本作のために再結集。名作ドラマシリーズを世に贈り出したオリジナルキャスト&スタッフが、「Dr.コトー診療所」の“今”を描く。 放送から16年。世界はめまぐるしく変化してきた。 蒼い空と美しい海に囲まれ、雄大な自然を内包する島で、今もなお、そこに生きている人々。時を経て変わるもの、変わらないもの、そして何よりも尊い人と人とのつながりを丁寧に、大切に描く。そんな「Dr.コトー」は今、この世界に、何を届けるのか。
引用『Dr.コトー診療所』公式YouTube

 

キャスト

吉岡秀隆(五島健助)
柴咲コウ(五島彩佳)
時任三郎(原剛利)
大塚寧々(西山茉莉子)
高橋海人(織田判斗)
生田絵梨花(西野那美)
蒼井優(仲依ミナ)
神木隆之介(杉本竜一)
伊藤歩(安藤リカ)
堺雅人(鳴海慧)
大森南朋(坂野孝)
朝加真由美(星野昌代)
富岡涼(原剛洋)
小林薫(星野正一)
泉谷しげる(安藤重雄)
筧利夫(和田一範)

 

スタッフ

監督:中江功
脚本:吉田紀子

 

原作

山田貴敏「Dr.コトー診療所」

 

主題歌

中島みゆき『銀の龍の背に乗って』(ヤマハミュージックコミュケーションズ)

倶(とも)に / 銀の龍の背に乗って(CD)
ヤマハミュージックコミュニケーションズ

 

公開日

2022年12月16日(金)

 

上映時間

135分

 

配給

東宝

 

公式リンク

HPTwitter

 

【Dr.コトー診療所】

900円で観られる!

一般:1,900円→900
大学生:
1,500円→900
特別料金作品除く・IMAX、4DXなどは追加料金あり

映画代を最大1,000円節約

 

Dr.コトー診療所|関連記事

映画『Dr.コトー診療所』DVDブルーレイの特典情報まとめ【予約開始日・発売日はいつ?】
Dr.コトー診療所|映画の動画配信を実質無料でフル視聴できるサブスクまとめ
Dr.コトー診療所|映画の興行収入と観客動員数の推移と予想まとめ
Dr.コトー診療所|映画はいつまで上映するのか元映画館社員が公開期間を予想!

 

ジャニーズ出演映画|関連記事

シャイロックの子供たち|映画の動画配信を実質無料でフル視聴できるサブスクまとめ
#マンホール|映画の興行収入と観客動員数の推移
#マンホール|映画はいつまで上映するのか元映画館社員が公開期間を予想!
#マンホール|映画の動画配信を実質無料でフル視聴できるサブスクまとめ
レジェンド&バタフライ|映画の動画配信を実質無料でフル視聴できるサブスクまとめ

 

その他映画の興行収入予想

レジェンド&バタフライ|映画の興行収入と観客動員数の推移
ラーゲリより愛を込めて|映画の興行収入と観客動員数の推移と予想まとめ
Dr.コトー診療所|映画の興行収入と観客動員数の推移と予想まとめ
イチケイのカラス|映画の興行収入と観客動員数の推移
鬼滅の刃 上弦集結、そして刀鍛冶の里へ|2023年映画第2弾の興行収入と観客動員数の推移と予想まとめ【ワールドツアー上映】

もっと見る

 

タイトルとURLをコピーしました