!大ヒット確実!
【THE FIRST SLAM DUNK】
料金を割引できるお得なサービス>>

月の満ち欠け|映画の興行収入と観客動員数の推移と予想まとめ

映画『月の満ち欠け』本予告【12月2日 (金) 全国公開】

12月2日(金)公開の映画『月の満ち欠け』

  • 興行収入の推移
  • 観客動員数の推移
  • 週末動員ランキングの推移
  • 最終興収の予想

をまとめた記事です。

 

いま注目されている映画を知るための指標ともなる興行収入

鬼滅の刃』『呪術廻戦0』などの大ヒットで注目されるようになりましたね。

そこで本記事では、
映画『月の満ち欠け』の興行収入・観客動員数・週末動員ランキングの推移、最終興収の予想をまとめました。

 

この記事を書いた人
元映画館社員

映画館でアルバイトスタッフ、正社員マネージャーを経験。
プライベートでは年間100本近くの映画とドラマを観るエンタメ好き。

フォローする
スポンサーリンク

月の満ち欠け|映画の興行収入・観客動員数・週末動員ランキングの推移

公開日数興行収入観客動員数順位
13日間
12/4まで
210日間
12/11まで
317日間
12/18まで
424日間
12/25まで

本記事は興行収入の発表が終わるまで毎週更新していきます。

よければブックマークしてたまに確認してみてくださいね。

 

スポンサーリンク

 

月の満ち欠け|映画の最終興行収入を予想!

最終興行収入を予想!

映画『月の満ち欠け』の最終興行収入はどれくらいになるのか。

先に簡単な結論を言ってしまうと、
本作の興行収入はそこそこいいところまでいくと予想しています。

“公開前”に本作の興行収入を予想するのは難しかったですが、なんとかまとまったので最後までお楽しみいただけますと幸いです。

 

映画『月の満ち欠け』とは

『月の満ち欠け』は、佐藤正午原作の小説を大泉洋主演、廣木隆一監督で実写映画化した作品。

2017年に第157回直木賞を受賞し、累計発行部数56万部を超えるベストセラー小説「月の満ち欠け」。著者・佐藤正午の最高傑作と名高い純愛小説が、遂に実写映画化。主人公・小山内堅にはNHK大河ドラマでの好演も記憶に新しい国民的俳優、大泉洋。そして小山内の娘と同じ名を持ち、物語の鍵を握る謎めいた女性、正木“瑠璃”に有村架純。27年前に“瑠璃”と許されざる恋に落ちる大学生、三角には単独での映画初出演となる目黒蓮(Snow Man)。そして小山内の最愛の妻・梢には柴咲コウ、その娘・瑠璃には新鋭、菊池日菜子。その他にも田中圭、伊藤沙莉と、日本映画界が誇る超豪華実力派キャストが集結。

引用:『月の満ち欠け』公式HP

原作は直木賞を受賞、累計発行部数56万部を突破しており、出演は大泉洋、有村架純、目黒蓮(Snow Man)伊藤沙莉、田中圭、柴咲コウなど、いま人気の俳優・アイドルが出演していることでも話題です。

 

そんな映画『月の満ち欠け』の興行収入の行方が気になる方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、以下の視点から本作の興行収入を”公開前”に予想してみます。

 

前夜祭の座席予約状況

映画『月の満ち欠け』は12/2(金)の公開に先立ち、12/1(木)に前夜祭が行われます。

前夜祭では本編上映ほか、キャスト監督による舞台挨拶があり、全国の劇場にライブビューイング生中継が行われます。

 

月の満ち欠け_前夜祭_新宿ピカデリー出典:新宿ピカデリー

こちらは11/22(火)17時時点での販売状況。座席予約が始まって17時間後となります。

すでに半分ほどの座席が埋まっており、地方の劇場でも2〜3割ほど埋まっていればいい方といった具合でした。

公開前に観られるプレミア感と、舞台挨拶ライブビューイングがあることが相まってか、ムビチケなどを使用できないにも関わらずそれなりに集客できているようです。

そもそも前夜祭が行われること自体がイレギュラーなので、配給の松竹も本作にはかなり期待しているのかなと思います。

 

スポンサーリンク

 

Snow Man 目黒蓮が出演する影響

『月の満ち欠け』が注目されている理由の一つに、
Snow Manの目黒蓮が出演していることが挙げられるでしょう。

個人的には一人だけにスポットを当てて作品を語るのは好きではないのですが、目黒くんの最近の活躍・影響力を考えれば無視できないポイントになると思うので取り上げさせていただきます。

 

いま話題沸騰中のジャニーズタレント目黒蓮

ドラマ『silent』に出演したことでさらに注目を集め、2023年3月17日(金)公開の映画『わたしの幸せな結婚』に出演することもあり、この先まだまだ話題が尽きることはないでしょう。

 

目黒蓮の影響力を図るには、
彼が出演している作品の公式Twitterのフォロワー数を見るといいでしょう。

先に結論を言うと、
彼が出演している作品のフォロワー数は異常です。

筆者はこれまで数百作品のアカウントを見てきましたが、ここまで凄い数字を叩き出している作品は非常に稀です。

もちろん目黒蓮だけの力でここまで伸びているわけはないですが、彼の影響力が如実に出ているのも間違いないでしょう。

※12/1時点の数字。

『わたしの幸せな結婚』は公開3ヶ月半前の時点でフォロワー15.6万人

『月の満ち欠け』は公開前日の時点でフォロワー20.5万人

大ヒット上映中の映画『すずめの戸締まり』ですら20.3万人となっていることと比較しても、映画公式アカウントでここまで伸びるのは非常に珍しいことです。

ドラマ『silent』に至っては60.6万人という異次元の数字になっています。ドラマアカウントがここまで伸びることは滅多ありません。

 

ジャニーズ出演映画のフォロワー数は比較的増えやすい傾向にありますが、目黒蓮が出演している作品は群を抜いている印象です。

参考:ジャニーズ出演映画のフォロワー数

※12/1時点の数字。その他ジャニーズ出演映画はこちら

 

『月の満ち欠け』は目黒蓮が出演していなければここまでの数字にはなっていないでしょう。

目黒くんの肖像やコメントなどが入ったツイートのRT数・いいね数は格別となっているのが一つの根拠です。

彼の影響力は凄まじいものがあり、映画の興行収入にも影響を与える可能性は十分あるでしょう。

映画公開時はドラマ『silent』が終盤を迎える頃合いでもあるので、ドラマの次は本作に関心を寄せる人が増えることも期待できます。『silentロス』なんて言葉も生まれるかもしれませんね。

 

ほかのキャストを蔑ろにして申し訳ないですが、目黒蓮の存在を無視して本作の注目度・興行収入予想を語るのは不可能だと思ったので取り上げさせていただきました。

 

スポンサーリンク

 

初日3日間の上映回数から興行収入を予想

月の満ち欠け_MOVIXさいたま出典:MOVIXさいたま

初日3日間のスケジュールを見ることで、配給や劇場の期待値がある程度読み取れます。

埼玉県にあるMOVIXさいたまの初日上映回数は1日7回となっています。

通常は1シアターで1日4〜6回くらい上映することが多いですが、本作はシアター数を増やして1日7回上映。

上映回数は通常よりもやや多いですね。

ただし翌日3日からは『THE FIRST SLAM DUNK』が公開される影響もあり、1日6回上映になります。

1日だけとはいえ、1日7回も上映する作品はそれほど多くないので、この視点から見ても配給や劇場はある程度の動員を見込んでいる可能性が高そうです。

シアターのキャパは『スラムダンク』『すずめの戸締まり』に次いで3番目に大きいシアターを独占しています。

同日公開の『ブラックアダム』、公開2週目の『転スラ 紅蓮の絆編』を差し置いて大きな劇場を押さえてるところも注目です。

MOVIXさいたまに限らず、多くの映画館ではこのようなシアター割り振りになっているように見えます。

初日の上映スケジュールから考えると、興行収入としてはそれなりの数字を期待できる可能性はあるのかなと考えられます。(詳細な数字予想は記事を進めるごとにしていきます)

 

では『月の満ち欠け』の興行収入は具体的にどれくらいになるのか。

そこで今回は、近年のジャニーズ出演&松竹配給映画の興行収入と比較しながら予想していきます。

 

スポンサーリンク

 

近年のジャニーズ出演&松竹配給映画の興行収入から予想

興行収入を予想するには、類似作品の興行収入と比較したらヒントが見えてくるでしょう。

そこでここでは、ジャニーズ出演、松竹映画という共通点がある映画の興行収入と比較しながら『月の満ち欠け』の興行収入を予想していきます。

興行収入
ハニーレモンソーダ
ラウール(Snow Man)
2021/7/9公開
10億円
>>最新の成績
ホリック xxxHOLiC
松村北斗(SixTONES)
2022/4/29公開
5.2億円
公開31日間
>>最新の成績
モエカレはオレンジ色
岩本照(Snow Man)
2022/7/8公開
7.4億円
公開45日間
>>最新の成績
ラウール(Snow Man)主演

ハニーレモンソーダ』は初日3日間で2.3億円を記録。その後も順調に成績を伸ばし、最終10億円突破の大ヒットとなりました。

松村北斗(SixTONES)出演

ホリック xxxHOLiC』は公開10日間で3.7億円を記録(GW公開だったからか、初日3日間の数字は出ていません)。その後の伸びは比較的落ち着いており、公開31日間で5.2億円となっています。

岩本照(Snow Man)主演

モエカレはオレンジ色』は初日3日間で2.4億円を記録。ハニレモとほぼ同じ記録ですね。公開45日間で7.4億円。十分な成績と言えるでしょう。

 

『月の満ち欠け』がどこまでヒットするか予想するのは難しいですが、キャストは魅力的であることと、原作の累計発行部数は56万部を突破していることを考えれば、それなりに認知・注目されていると思います。

作品の雰囲気からして中年〜シニア層も取り込めると思うので、幅広い層から注目を集められそうなのは興行収入的にも有利に働く可能性はありそうです。

個人的には興行収入10億円超えは狙えると思っています。

 

また、松竹は2023年からは玉森裕太出演『シャイロックの子供たち』、高橋恭平主演『なのに、千輝くんが甘すぎる。』の公開が控えています。

ジャニーズ × 松竹配給』という組み合わせは、映画興行を分析するにあたって非常に興味を惹かれるポイントですね。

 

動画配信の予定

 

スポンサーリンク

 

入場者特典を配布する影響

12/2(金)〜4(日)までの3日間限定で入場者特典『オリジナルフォトカード』を配布することが決定しました。

上記ツイートに対するRT数は3,300ほどいいね数は1.9万とそれなりに注目されていることが分かります。(数字は11/28時点)

この特典には大泉洋、有村架純、目黒蓮(Snow Man)、柴咲コウの主要キャスト4名がプリントされています。

Snow Man 目黒蓮が出演する影響』の項目でも触れた通り、特にSnow Man 目黒蓮に対しての注目度は非常に大きく、ファンなら欲しい一品になるのかなと思います。

これにより初日3日間の興行収入にも少なからず影響すると考えられます。もしロケットスタートになればそれがニュースになり、さらに興行収入を伸ばす可能性を秘めることになるかもしれません。

 

ちなみに


出典:Amazonプライムビデオ

目黒蓮を含むSnow Man全員が出演した映画『おそ松さん』でも初日3日間限定で入場者特典・ステッカーが配布されました。

初日3日間の成績は6.4億円、公開59日間で15.8億円の大ヒットを記録しています。

『おそ松さん』は特典の有無に関わらず初週からロケットスタートできるポテンシャルがあった作品なので今回の『月の満ち欠け』と単純比較できませんが、参考資料として載せておきます。

※『おそ松さん』は現在Amazonプライムビデオ先行配信中です。

 

まとめ(興行収入はいくらになる?)

では『月の満ち欠け』の興行収入はいくらになるのか。

当サイトの結論としては、
興行収入10〜15億円くらいになるかなと予想しています。

【12/2追記】

初日の動員・土日の座席予約状況を見る限り、
3日間の興行収入はかなりの数字になると期待できそうです。

当サイトの動員想定をかなり上回っているため、
最終的には当サイト予想の15億円を超えそうな勢いですね。

詳しくは初週の成績が発表されたら更新します。

 

Snow Man・目黒蓮の影響力が非常に強いことに加え、ドラマ『Silent』が終盤を迎える頃に公開ということもあるので、本作は注目を集めやすい状態にあるかなと思います。

原作の累計発行部数が56万部を突破しているところを見ても、知名度はそれなりにある作品と言えるでしょう。

客層はおそらく女性中心・年齢層は若者〜シニアまで幅広くといった具合になることが予想されます。シニア層を取り込める作品は興行が伸びやすい印象があるため、ここも高ポイントですね。

これらの点を鑑みて、
興行収入10億円を超えられる可能性はありそうだと当サイトでは予想しました。

どこまで伸びるかはなんとも言えませんが、
映画の評判がよければ15億円くらいは目指せるかなと予想しています。

 

公開前の時点ではこのように無理やり予想することしかできませんが、初週の興行収入が発表されたらもう少し詳しく予想できると思います。

最新の興行収入は本記事前半の推移表をご確認ください。

【月の満ち欠け】
900円で劇場鑑賞!

出典:U-NEXT

視聴する手順
  • STEP1
    U-NEXTに無料登録
    31日間の無料お試しあり!
  • STEP2
    映画チケット割引を購入
    詳しくはこちら
  • STEP3
    劇場で900円鑑賞
    IMAXなどの特殊上映は追加料金が必要です
本日から1月04日まで無料!

※無料体験中に解約で月額無料!

 

月の満ち欠け|映画情報

映画『月の満ち欠け』本予告【12月2日 (金) 全国公開】

あらすじ

”もう一度逢いたい”と願う純粋な想いが、27年の時を超えて奇跡を起こす――
仕事も家庭も順調だった小山内堅(大泉洋)の日常は、愛する妻・梢(柴咲コウ)と娘・瑠璃のふたりを不慮の事故で同時に失ったことで一変。
深い悲しみに沈む小山内のもとに、三角哲彦と名乗る男(目黒蓮)が訪ねてくる。事故に遭った日、小山内の娘が面識のないはずの自分に会いに
来ようとしていたこと、そして彼女は、かつて自分が狂おしいほどに愛した“瑠璃”という女性(有村架純)の生まれ変わりだったのではないか、と告げる。
【愛し合っていた一組の夫婦】と、【許されざる恋に落ちた恋人たち】。
全く関係がないように思われたふたつの物語が、数十年の時を経てつながっていく。
それは「生まれ変わっても、あなたに逢いたい」という強い願いが起こした、あまりにも切なすぎる愛の奇跡だった——。
引用『月の満ち欠け』公式YouTube

 

キャスト

大泉洋(小山内堅)
有村架純(正木瑠璃)
目黒蓮(三角哲彦)
伊藤沙莉(緑坂ゆい)
田中圭(正木竜之介)
柴咲コウ(小山内梢)
菊池日菜子(小山内瑠璃)
小山紗愛(緑坂るり)
阿部久令亜(小山内瑠璃(幼少期))
尾杉麻友(荒谷みずき)
寛 一 郎(レコードショップ店員・中西)
波岡一喜(レコードショップ店長)
安藤玉恵(荒谷清美)
丘みつ子(小山内和美)

 

スタッフ

監督:廣木隆一
脚本:橋本裕志

 

原作

佐藤正午「月の満ち欠け」

 

主題歌

John Lennon「Woman」(ユニバーサル ミュージック)

 

公開日

2022年12月2日(金)

 

上映時間

128分

 

配給

松竹

 

公式リンク

HPTwitter

 

【月の満ち欠け】

900円で観られる!

一般:1,900円→900
大学生:
1,500円→900
特別料金作品除く・IMAX、4DXなどは追加料金あり

映画代を最大1,000円節約

 

月の満ち欠け|関連記事

月の満ち欠け|映画の動画配信を実質無料でフル視聴できるサブスクまとめ
月の満ち欠け|映画の興行収入と観客動員数の推移と予想まとめ
月の満ち欠け|映画はいつまで上映するのか元映画館社員が公開期間を予想!

 

ジャニーズ出演映画|関連記事

月の満ち欠け|映画の動画配信を実質無料でフル視聴できるサブスクまとめ
Dr.コトー診療所|映画はいつまで上映するのか元映画館社員が公開期間を予想!
ラーゲリより愛を込めて|映画はいつまで上映するのか元映画館社員が公開期間を予想!
ラーゲリより愛を込めて|映画の興行収入と観客動員数の推移と予想まとめ
月の満ち欠け|映画の興行収入と観客動員数の推移と予想まとめ

 

その他映画の興行収入予想

THE FIRST SLAM DUNK スラムダンク|2022年映画の興行収入と観客動員数の推移と予想まとめ
すずめの戸締まり|興行収入と観客動員数の推移と予想まとめ
月の満ち欠け|映画の興行収入と観客動員数の推移と予想まとめ
沈黙のパレード ガリレオ3|2022年映画の興行収入と観客動員数の推移と予想まとめ
母性|映画の興行収入と観客動員数の推移と予想まとめ

もっと見る

 

タイトルとURLをコピーしました