ついに100億円突破の映画が誕生!
2023年興行収入ランキング

金の国水の国|映画はいつまで上映するのか元映画館社員が公開期間を予想!

映画『金の国 水の国』本予告 2023年1月27日(金)公開

1月27日(金)公開の映画『金の国水の国』はいつまで上映するのか予想した記事です。

 

私は映画館の社員として働いた経験があり、映画の公開期間についてご質問をいただくことは多かったです。

そこで当サイトでは、作品別に公開期間を予想することにしました。

これまで1,000作品以上の興行に携わってきた経験が少しでも皆様のお役に立てば幸いです。

 

本記事は以下のタイミングを中心に更新していきます。

  • 初週の興行収入が発表されたとき
    →予想を修正するため
  • 上映終了が近づいたとき
    →もうすぐ終了をお知らせするため

よければブックマークしてたまに確認してみてくださいね。

※本記事の内容はあくまで予想なので、なるべく早めにご鑑賞されることをおすすめします。 

 

この記事を書いた人

映画館でアルバイトスタッフ、正社員マネージャーを経験。
プライベートでは年間100本近くの映画とドラマを観るエンタメ好き。

フォローする
スポンサーリンク

金の国水の国|映画はいつまで上映するのか公開期間を予想

1/27(金)公開の『金の国水の国』はいつまで上映するのか。

まず前提として、
映画の公開期間は原則決まっておらず、劇場ごとに異なります。

公開後の口コミ評判・観客動員数の推移・劇場ごとの強みや客層などの複合的な要因を考慮しながら、それぞれの劇場に適切なスケジュールが組まれるためですね。

【追記】

ほとんどの劇場で上映終了しました。

今後は動画配信の情報が入り次第、以下の記事で更新予定です。

>>金の国水の国|動画配信を視聴できるVOD一覧

 

▼ブルーレイDVD予約開始▼

 

スポンサーリンク

 


いきなり結論を言ってしまいます。

1日1回上映になり、週末動員ランキング圏外になったら上映終了日は近いと思った方がいいでしょう。

ここで本記事を終わらせてもいいのですが、これでは結局いつまで上映するのか分からないですよね。

そこでここからは、
もう少し踏み込んで具体的な上映終了日はいつなのかに迫っていきます。

具体的な上映終了日を予想するには、
初週の興行収入から最終興収を予想し、そこから上映期間を逆算するという方法を使ってみます。

興行収入の行方が気になる方もお楽しみいただける内容だと思うので、ぜひ最後までお付き合いいただけますと幸いです。

 

初週の興行収入から上映期間を予想

映画館での上映期間を予想するには、初週の興行収入を参考にするとヒントが見えてきます。

金の国水の国
初日3日間の興行収入は8500万円ほどでした。

このペースでいけば、
最終3億円前後になるかなと当サイトでは予想しています。

(最新の興行収入は『金の国水の国』興行収入の情報をまとめた記事をご確認ください)

仮にこのクラスの映画になったとすれば、
上映期間は3〜5週間くらいを見込めるかなと思います。

この期間を1/27(金)公開の本作に当てはめると、
2/16(木)、2/22(水)、3/2(木)のいずれかで上映終了する可能性があるということになります。(2/23(木・祝)から公開の作品があるので、2/22(水)に終了する可能性もあります)

当サイトでは上記のいずれかで上映終了すると予想しました。

※一部の劇場ではさらに長く上映する可能性もあります。

※あくまで予想なので、なるべく早めにご鑑賞されることをおすすめします。 

 

▼映画館の料金を割引する方法▼

【保存版】映画館の料金を割引する方法を元映画館社員が解説|映画割引サービスを徹底比較
映画館の鑑賞料金を安くする方法について元映画館社員が解説します。 映画館の割引サービスが充実してきていますが、何を.....

 

▼DVD/動画配信の最新情報▼

金の国水の国|映画の動画配信を実質無料でフル視聴できるサブスクまとめ
映画『金の国水の国』の動画配信を実質無料でフル視聴できるサブスクを紹介します。 動画配信しているV...

 

スポンサーリンク

 

その他映画の上映終了日予想

わたしの幸せな結婚|映画はいつまで上映するのか元映画館社員が公開期間を予想!
THE FIRST SLAM DUNK スラムダンク|2022年映画はいつまで上映するのか元映画館社員が公開期間を予想!
映画ドラえもん のび太と空の理想郷|2023年映画はいつまで上映するのか元映画館社員が公開期間を予想!
ラーゲリより愛を込めて|映画はいつまで上映するのか元映画館社員が公開期間を予想!
鬼滅の刃 上弦集結、そして刀鍛冶の里へ|2023年映画第2弾はいつまで上映するのか元映画館社員が公開期間を予想!【ワールドツアー上映】

もっと見る

 

金の国水の国|関連記事

金の国水の国|映画の動画配信を実質無料でフル視聴できるサブスクまとめ
金の国水の国|映画はいつまで上映するのか元映画館社員が公開期間を予想!
金の国水の国|映画の興行収入と観客動員数の推移

 

スポンサーリンク

 

金の国水の国|映画情報

映画『金の国 水の国』本予告 2023年1月27日(金)公開

原作岩本ナオ「金の国水の国」
監督渡邉こと乃
脚本坪田文
声優キャスト賀来賢人(ナランバヤル)
浜辺美波(サーラ)
戸田恵子(レオポルディーネ)
神谷浩史(サラディーン)
茶風林(ピリパッパ)
てらそままさき(オドゥニ・オルドゥ)
銀河万丈(ラスタバン3世)
木村昴(ジャウハラ)
丸山壮史
沢城みゆき(ライララ)
公開日2023年1月27日(金)
上映時間117分
配給ワーナー・ブラザース映画
敵国同士の2人が偽りの夫婦に!?2人だけの<小さな嘘>は、国の未来を変えるのか――。
100年断絶している2つの国。​“金の国”の誰からも相手にされないおっとり王女サーラと ​“水の国”の家族思いの貧しい建築士ナランバヤル。​敵国同士の身でありながら、​国の思惑に巻き込まれ“偽りの夫婦”を演じることに。​深刻な水不足によるサーラの未来を案じたナランバヤルは、​戦争寸前の2つの国に国交を開かせようと決意する。​お互いの想いを胸に秘めながら、​真実を言い出せない不器用な2人の<小さなやさしい嘘>は、​国の未来を変えるのか――。​
引用『金の国水の国』公式YouTube
タイトルとURLをコピーしました